2018年4月24日 (火)

義母の様子

 先週金曜日、義父と義弟さんとともに、高熱と食欲不振で入院した義母をお見舞い。諸々の検査結果について、担当医師から説明を受けました。
 今回の体調不良は、誤嚥性肺炎によるものとのこと。肺のCT写真を見せてもらいましたが、右肺下部に相当炎症があり、白く映っていました。また、糖尿病のため、血糖値がかなり高く、免疫力が落ちているとも(リウマチの薬の副作用??)。今回の肺の炎症が収まっても、またすぐに誤嚥性肺炎を起こす可能性が高いので、今後の暮らしについては要相談になるようです。ともかく、まずは体力回復のために、最低2週間は入院になるでしょう…とのお話でした。
 7人部屋の義母は、まったく生気なく酸素吸入と点滴を受けて、腕を拘束されて寝ていました。一瞬、義父と義弟さんを認識はしましたが、すぐにまた眠ってしまい、かなり具合が悪い印象…。同室の方々も皆、認知症も進んでいるのか、なんとなく荒んだ雰囲気で、自ら動ける人はおらず。。。
 病院のこういう光景を見るにつけ、人の行く末を考えさせられます。誰も好き好んでこんな状態になっているわけではないのですが、どうしたら人としての尊厳を維持したまま命をまっとうできるのか、、、。生物である限り、衰えゆくのは定めなのでしょうけれど、自分で自分をコントロールできる幸せに気づくのは、それができなくなった時では遅いように思います。今、この時、自分の思うままに行動できる自由を、もっとありがたく思わないといけないな…と、つくづく思ってしまうのでした。。。

 昨晩の電話では、義母の熱は下がって、少し落ち着いてきたようです。。。

| | コメント (0)

2018年4月23日 (月)

発明該当性…

 先日、ゼミで「特許法上の発明とは」というテーマで軽い議論が行われました。多くの人が、政策論的な捉え方や、大人な対応で考えるのに比べ、私のなんとプリミティヴ…というより、ナイーヴなことか…、と、我ながら呆れてしまいましたが、それでも、“自分の頭で考えると”、そう思えるのだから仕方ないcoldsweats01
 まぁ、多勢に無勢はいつものことだし、仕方ないな…と思っていたら、先生がこうおっしゃいました。
「この問題に、正解はありません。審判決例を知っていることより、自分の頭で考えることが大事です」―――
 そして、いろんな人のいろんな意見に対し、先生ご自身も様々に反応して、誰かの意見を封じ込めたりすることなく、歴史的な視点や、政策論的な視点で、捉え方が七変化するようコメントしてくださったのです。
 実務においてなら、多勢に回るとか多勢を味方に付けるように立ち回ることも時には大事でしょうが、「自由に考えていいって、なんてスッキリすることだろう!」と、感動してしまいました(笑)。
 それでも結局、私と意見を同じくする人は一人も現われなかったのですが、授業が終わって帰る際、何人かでエレベーターに乗ったら、その中のひとりの方が、「裁判官の中にも、Taracoさんと同じ考え方で捉えてる人、いますよ」と、声をかけてくれました。おぉぉ~!! 声をかけてもらったことも嬉しかったけれど、私の意見をちゃんと受け止めて、理解して、コメントくださったことが、すごく嬉しかった!
 多勢に無勢でも、自分の考え方を理解して認めてくれる人がいるというのは、心強いものだなぁ…と、いい歳をして感じました。条文やルールを覚え、権威ある判例を読み込み、小難しい講釈のもとで規範定立やあてはめを行う法学が、現実世界への適用においては必要なのだと思いつつ、自分なりの見解をゼロベースで検討してみることも、定義とか趣旨を考える上では、意外に大切な作業なんじゃなかろうか…、と思った夜でした。

【装置】 個人的に、“紙”も立派なハードウェアだと思っている私ですが、この日の議論で、知的アイディアの実現において、ヒトの身体も可撓性のある素晴らしい入出力装置なんじゃなかろうか…という、より突飛な考えが浮かびました(笑)。
 また、昔は非常におおらかだったアメリカにおける“発明”の定義が、近年どんどんシビアになっているという現実が、アメリカ人の発明精神を萎縮させて、十数年後に影響が出てくるんじゃないかな~、、、なんて空想も(苦笑)。

20180422  【ざるそば】 暑い日は、ざるそばランチ!

| | コメント (0)

2018年4月22日 (日)

クラス懇親会

 先週火曜日、息子はかなり遅い帰宅でした。どうやら、クラス懇親会で焼き肉屋さんへ行ったらしく。授業が始まって1週間ちょっと、まだ履修確定もしていない時期なのに、面倒見のいい人がいるんだなぁ~。クラスに1人2人、こういう面倒見のよい、サクッと何かを企画して幹事を引き受けてくれる人がいるのは大きい。
 先々週は、サークル見学の折りに先輩にご馳走になって帰ってきたし、昨晩もサークル活動のあと皆で食事して11時半過ぎに帰宅したし、今週末はサークルの正式な新歓もあるようだし、社交の機会が増えている模様です。授業の予復習が大変だぁ~!と言いつつ、「もう1つ、何かサークルに入ろうかな…」とか言ってるタフな輩。まぁ、単位だけはちゃんと取っておいてくださいましよ~。

| | コメント (0)

2018年4月21日 (土)

新規事業

 日頃からいろいろお世話になっている友人が、ご実家の事業の延長で、海外での新規事業開拓を任されたというお話しを聴きました。いわゆる帝王学の研鑚中、という趣で、刺激的! 新規事業の準備についてのノウハウなど、いずれ伺える機会があるといいですが…! 応援しています!

| | コメント (0)

2018年4月20日 (金)

父の様子、義母入院!

 先日、母からメール&電話。2度の入院後、家で静養している父ですが、状況は安定していて、薬で血圧を抑え、食欲もあって良い感じだとのこと。
 父にプレゼントした手作り小冊子がことのほか好評で、父母まわりの友人にあげたり見せたりしていたら、「私も作りたい!」と言い出す人がチラホラ出てきたとのこと(笑)。これは、“高齢者向け思い出ブック”の制作に追われることになるか?!と思いつつ、「夏休みまでは対応できないよ~」とやんわりcoldsweats01
 ともあれ、父母が元気そうでよかったよかった!!

 そして、、、水曜日、義父母の入居する老人ホームから電話! 義母が、食事も薬も受け付けない状態で、発熱が続いているので、入院させた方がよさそうとのこと。急遽、その日のうちに入院手続きをお願いし、病院で点滴等の処置をしてもらうことになりました。義父も調子が悪そうで、こちらは心配が募ります――sweat02。どうかどうか、早く熱が下がって食欲が出ますように!!!――ということで、本日日中は、義父と義弟さんと私とで、お見舞いと、医師との面談に!! 検査結果が聴ける予定ですが、、、心配です。

| | コメント (0)

2018年4月19日 (木)

アジアにおけるビッグデータ保護

 先日、「アジアにおけるビッグデータ保護」セミナーに参加しました。ドイツ、中国、韓国、シンガポール、日本から、それぞれ研究者や実務家の方が登壇し、各国のビッグデータの法的取り扱いの現状を報告してくださいました。
 日本では、不正競争防止法を改正することで、「限定提供データ」という概念を導入し、ビッグデータ保護を図ろうとしていますが、秘密保持義務契約を負った上で集めたデータは営業秘密として除かれるのか?、“相当量”とはどのくらいか?など、客体の外延を特定しづらく、遵法精神の高い日本企業にはchilling effect(萎縮効果)を招くのでは?という懸念が寄せられたりもしていました。
 ますますパワーを持つようになるデータですが、それらは3つに分類することができるとのこと。1つは「事実関連データ」、2つめは「個人データ」、3つめは「直接的には個人につながらないが、つながるかもしれないデータ」。このうち、3つめのデータの取り扱いが最も難しく、所有者は一体誰なのか?、そのデータへのアクセスの度合いはどう調整するのが適切か?など、独占禁止法との兼ね合いも考慮しつつ、国がポリシー・ターゲットを設定していく必要があるとのこと。日本ではやはり、自動車業界等、大手企業の声に左右される部分が大きいのは否めず、各国が行為規制/財産権のいずれで取り扱うにせよ、ビッグデータまわりの取り扱いについては議論百出といった様相でした。

| | コメント (0)

2018年4月18日 (水)

プロテインあめ

20180413_2  毎月、健康情報誌を送ってくれ、時折プルーンを手配してくれる友人から、今月も資料が届きました。その中に、“プロテインあめ”と書かれたメモとレシピとともに、その実物も封入されていてビックリ。友人が手作りしたものを同封してくれたのです。
 いただいてみると、“きなこ飴”のような口当たり。おいしぃ~♪ プロテインとプルーンとすりごまとスキッピーと麦芽糖をまぜて整形しただけという手軽さ。
 我が家の健康は、この友人からの諸々の情報に助けられているところが大きいです。いつもありがとう~!

| | コメント (0)

2018年4月17日 (火)

鉄人28号とウルトラマン…国際裁判管轄

 先日聞いた講義の中に、「鉄人28号事件」にからむ国際裁判管轄のお話しがありました。
 一般条理に基づき、審理の適正・迅速と、当事者間の衡平の観点から処理されたとのことでしたが、私は内心、ワナワナとしてしまいましたsweat02。そこまで衡平性を尊重する必要があるのかな??! この場合に、“持参債務”を持ち出しても、問題ないんじゃないのかな? わざわざ日本に呼びつけなくても、ネットを介して事案を進められないのか…?――心の中で、悶々としたものがグルグル回って気持ち悪いぃぃぃ!
 ネット社会で、国際的に何かしらのビジネスをしようと思ったら、とにかく展開国でなんらかの契約を交わして、裁判管轄についても合意しておくのは必須として、詐欺や泥棒まがいのことに対処する場合、その時点で衡平性は相当損なわれているような気がしてなりません…。(ISSとか月面とかでは、どういう管轄が想定されているんだろ…?)

| | コメント (0)

2018年4月16日 (月)

アニメ制作会社訪問

 以前お世話になり、その後は年1回の忘年会でお会いしながら細く長くご縁をつないでいただいているアニメ制作会社の代表の方から、先週ご連絡をいただき、急遽訪問! 仕事がらみであれこれとお話しを伺いました。仕事の顔をして行きつつも、昨今のアニメ作品のファンでもあるので、内心はウキウキドキドキ(笑)。
 仕事として関わらせていただけるかは、物量・作業量と、忙しさとの兼ね合いで、どうなるか見えない状態…。あ~、1日36時間欲しい…!

| | コメント (0)

2018年4月15日 (日)

おにぎり丸

20180412  「お弁当はもう作らない」と宣言したのも束の間、先週からずっと、おにぎりを握って持たせる状態が続いています。なんでも、昼休みが45分しかなく、教室移動に時間を取られる上、4月中はサークル勧誘の先輩方が他キャンパスから押し寄せているので、学食やカフェテリアが混雑していて、とても入れそうにないのだとか、、、sweat02。まぁ、おにぎりくらいなら、毎日でもいいですが、バリエーションを持たせるためには“おにぎり丸”のお世話にでもなりますかな~?

【義母の体調】 義母の食欲がかなり落ちて、今週はとても調子が悪い様子。病院に行きたいとのことですが、今週は発表準備が2件も重なり、あっぷあっぷ状態…sweat02。夫も滅茶苦茶忙しいため、またしても義弟さん頼みm(_ _)m;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;。

| | コメント (0)

«Steins;Gate Zero