2019年5月21日 (火)

母の日の神田祭

20190512_2 20190512_3 20190512_4 20190512_5  先週末の母の日、私が何気なく、「あ~、散歩行きたい」とつぶやいたら、息子が、「あー、今日は母の日か、、、」と言った後、「神田明神行ってみる?」と言いました。これ幸いと、運動不足解消のため、ウォーキングがてらお出掛け。普段なら嫌がって付きあわないところ、付き合ってくれるのがせめてもの母の日プレゼントということでしょうか、、、(苦笑)。観光目的の外国の人たちや、地元のハッピ姿の人たちの波に揉まれながらも、祭り気分を満喫した休日の午後でした。

| | コメント (0)

2019年5月20日 (月)

ジ・オリジン

 NHKの「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」のクオリティが素晴らしくて感動中ですが、先週末、大学院同期の方が、これを鑑賞するために、初代からず~っと全作見返しているとの情報! すごい! ただ、その見返しリストの中に、Gガンダムが入っていなかったので、是非こちらもオススメしたいところです(笑)。

20190519_3 【根っこ】 アボカドの根っこが、伸びています。芽より先に、こんなに根が長くなるんだね。

| | コメント (0)

2019年5月19日 (日)

一応更新

 先週末、インターネット出願ソフトを一応更新。ほぼ使わない仕事になってしまったのですが、更新だけは続けておけば、何かの時に役立つかと、、(汗)。部分意匠欄の記載が不要になったとか、気づかなかった情報もアップデートしました(大汗)。

| | コメント (0)

2019年5月18日 (土)

Tiny Toria

20190511_1  先日、職場の友人と、「Tiny Toria」Tea Roomでランチ。お店に入った瞬間、焼きたてのスコーンのいい香りに包まれ、ボリューミィーなプレートと、美味しい紅茶をいただきました。ゆっくりとおしゃべりできる雰囲気で、今度はAfternoon Teaを決め込んで、午後中居すわってのんびりしたくなりました(笑)。(ケーキもおいしそうだったぁ~^^)

| | コメント (0)

2019年5月17日 (金)

神輿

20190511_2 20190512  先の週末は、神田祭でした。前夜には、神輿の賑やかな掛け声が、街に鳴り響き、翌日も終日、威勢のいいお囃子が聞こえていました。

| | コメント (0)

2019年5月16日 (木)

アボカドの根っこ?

20190507 20190511_3  先月から水耕栽培を試み始めたアボカド。先日チラリと観察したら、根っこのようなものがニョキッと、お尻から出ているのを発見! 芽が出るのはいつごろでしょう~?!

| | コメント (0)

2019年5月15日 (水)

月世界

20190428_5  先日、友人にもらった富山の銘菓「月世界」。ものすごく軽いお菓子でびっくりしましたが、ほんのりと卵白と和三盆の香りがする、不思議な干菓子でした。ブラックコーヒーにも合うとのことで、試してみたいです♪

| | コメント (0)

2019年5月14日 (火)

2027年リニア!

20190503_3  少し前、ブラタモリで紹介されていましたが、友人が、リニア見学センターに行ってきたとのこと。あいにくの天候不良で、乗車は出来なかったそうですが、一見の価値ありですね~! 我が家も時間を見つけて行ってみたい!!
(今週は、京都出張があるのですが、リニアのコースはどうなったんでしたっけ??)

| | コメント (0)

2019年5月13日 (月)

NHKスペシャル 人体 II

 楽しみにしていたNHKスペシャル「人体 II 」。DNAの約2%の遺伝子と、残りの部分のトレジャーDNAについて、最新の知見を紹介してくださるというので、全2回を興味深く視聴しました。
 何かと何かの相互作用は、すべて“情報通信”であると考えると、遺伝や、生物の体内の物質のやりとりも、情報通信の一種と捉えられます。DNAはまさに情報の塊で、どんな環境下で、何と何が情報をやりとりするかによって、作用は様々に変わりうると考えれば、全2回で紹介されていたことのほとんどは、ごく自然に受け止められるものでした。
 第1回は、「70個の必然変異」というタモリさんの言葉が至言に思われました。第2回では、DNAスイッチのON/OFFが世代を超えて影響するという研究から「精子トレーニング」なんてものも始まっているとのビックリ情報。宇宙飛行士さんのDNAスイッチが、ISS滞在中に大量に切り替わったという話には、家族一同「お~、これぞNewType!」と感動(笑)。

 先日読んでいた統計の本には、“19世紀頃の生物学で、キュヴィエ男爵が提唱した「相関」という考え方をダーウィンも重要視していた”なんて記述もありましたが、今やトレジャーDNAと顔の造形なんかも「相関」してることがわかってきたということですね。大量のデータと向き合う際、「相関関係を因果関係と解釈してはならない」というピアソンの教えは傾聴すべきことだと思われます。そして、動的なDNAの振る舞いも興味深い一方、静的なDNAストレージなんてモノも、商用化が視野に入ってきているのだとか。。。いやぁ、すごい世の中です。。。

| | コメント (0)

2019年5月12日 (日)

GW明けの1週間

 驚異の10連休というGWが明けて、1週間のフルタイム勤務(とはいえ月曜はお休みだったのですが…)が終わりました。
 あ~、疲れた~!!! 欧米で1か月ほどもバカンスを取る人たちは、どうやって休暇明けの現実復帰と日常適応を果たしているんでしょうか??
 例年のこの時期、昔勤めていた出版社の大先輩が、品川の美術館で毎年行う八雲展に出展するのを機に、OGで集まっておしゃべりするのですが、この週末は、どうも行けそうにありません(汗)。明日からのまるまる一週間の仕事を考えると、体力温存が最重要課題に思え――。。。
 余裕のある友人たちが代わりに行ってくれているはずなので、今年は遠くから応援させていただくことに致します。

| | コメント (0)

«Ecosia