« 義務教育、考現学 | トップページ | ジブリ美術館再訪 »

2008年6月 5日 (木)

空耳とiPhone

 去年の春休み、息子が自主的に行った二泊三日の群馬県恐竜化石発掘キャンプのときもそうだったけれど、子どもが学校を離れてどこかに行っている間というのは、気が気ではない。「今は開園式やってるな」「今はお弁当食べてるな」「今は学習活動中だな」「もうすぐお風呂だな」……昨日から出かけた二泊三日のセカンドスクールでも、私はひっきりなしにそんなことを考えていた。(ちなみに、こんなとこらしいです。楽しそうだな)
 久々に、赤ちゃん時代に聴こえていた空耳まで戻ってきた。子どもが小さいうちは、仕事中などによく空耳で息子の声が聴こえ、ハッとして思いを馳せていたけれど、昨日もそんな声が聴こえた気がする。向こうはきっと目の前のことに夢中で、親のことなどコレっぽちも思い出さずにいるのだろうなぁ。あいにくの天気で、野外活動や星空観察などは変更になってしまうかもしれないが、楽しく過ごしてるといいな。

Iphone20080604  ところで、iPhoneが今年中にソフトバンクから発売になるとのこと。日記を読み返したら、2007年の1月にこんな記述が。「新年恒例のAppleの新製品発表会のVIPルームに、孫正義社長の姿があったとかなかったとか。最前線で動き続けている人がいると思うと血が騒ぐ。」――― 一年越しで口説いてたのかな。iPhoneって空耳アワー的には“アホー”? “Yahoo!,iPhone!”とか語呂のいい感じで、CMがまた楽しみ。(シスコシステムズ社のIP電話“iPhone”はいずこへ?)

「成績照会公開日まで、あと12日」

|

« 義務教育、考現学 | トップページ | ジブリ美術館再訪 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 義務教育、考現学 | トップページ | ジブリ美術館再訪 »