« 小学生のプラレール遊び | トップページ | アウトォォォ~! »

2008年6月16日 (月)

嗚呼、うれしき哉

Shohyo20080615  日曜の朝、いつものように毎日新聞を広げ、一面から順に読んでいたら、なつかしいお名前が出てきた。書評欄に、青木健 著『ゾロアスター教』という講談社メチエ新書の書評が出ていたのだ。書評者はなんと山崎正和氏! しかもずいぶんと褒めてある。
 青木氏と初めてメールを交わしたのは、2005年の5月、ちょうど私が、『トニー流 幸せを栽培する方法』という本を編集中のことだった。本の中で紹介する格言の検証のために、どうしてもペルシャ語とアヴェスター語について調べる必要があったのだけれど、どうにも手に負えず、見も知らぬ青木氏に相談させていただいたのだった。彼は、東大の東洋文化研究所で、ゾロアスター教について研究されている研究者で、あの堀江貴文氏と同期とのことだった。いろいろ親身に教えていただいて、本は無事陽の目をみることができた。
 その後、青木氏の、研究者の鑑のような謙虚で学究的でなおかつ情熱的な姿勢に好感をもった私は、青木氏単独著を作りたいといろいろ模索したのだけれど、残念ながら実現には至らなかった。そして数年後に私は退職――― 青木氏による本の上梓は、他の出版社からのものを待つしかなくなっていた。そんな中で眼にした今回の書評。嗚呼、うれしき哉。近々に入手して、拝読したいと思う。

 今週の予定。月曜の今日はこれから3人の男の子を引き連れて飛鳥山公園へ。火曜は小学校のパソコン室ボランティア。水曜は息子が4時間で帰宅。金曜は飯田橋へ外出予定。また、今日の「お母さんといっしょ」には息子の友達の妹さんが出演するそうだ。今日の午後には、情報処理試験の成績照会も始まるが、確認するのは夜になりそう――(ドキドキ)。冷静に受け止めて分析し、秋試験に備えよう!

「成績照会公開日まで、あと半日?」

|

« 小学生のプラレール遊び | トップページ | アウトォォォ~! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小学生のプラレール遊び | トップページ | アウトォォォ~! »