« 秋の日のサイクリング | トップページ | ノーベル物理学賞! »

2008年10月 7日 (火)

黄色い彼岸花?

Manju20081004  週末、清澄庭園を歩いていたら、終わりかけた赤い彼岸花と白い彼岸花(シロバナマンジュシャゲ)に混じって、黄色いのも咲いていた。へー、黄色い彼岸花もあるんだぁと思って写真を撮ったが、Webで調べると“鍾馗水仙(ショウキズイセン)”だと書いてあった。別の公園には、ものすごい量のススキ(“パンパスグラス”というらしい)も茂っていて「秋だなぁ~」という感じ。もうすぐ十五夜だし、おいしいお団子屋さんでも見つけておこうかな?(月より団子)sweat02―――しかし、その前に週末の運動会があるんだった! 両実家が応援に駆けつけてくれるらしいが、いい加減なお弁当では誤魔化せないぞsweat01

|

« 秋の日のサイクリング | トップページ | ノーベル物理学賞! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いやまぁ、そんなにプレッシャーを感じる必要はまったくないんですが(お天気でおにぎりがおいしければそれで十分!)、老人と中年と子どもという取り合わせだと、脂っこいものばかりでもマズイ(栄養管理を厳しくしているジジババもいるので)かなぁ、とか考え始めると、頭がとっちらかってしまうわけです(^^;;; 「作ってきて!」はちょっと言えないかなぁ~

投稿: Taraco | 2008年10月10日 (金) 11時23分

「自分達は場所取りや準備で忙しいから、両家で弁当作って来て!子供もおばあちゃんの弁当食べたいって期待しているよ!」と頼んでは?
楽しておいしい弁当を食べ比べ...(お気楽な父親の発想かな?我が家は両家が揃う事が無いので...)

投稿: Y.Mita | 2008年10月 8日 (水) 07時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋の日のサイクリング | トップページ | ノーベル物理学賞! »