« 金色の一週間 | トップページ | 小豆島のオリーブオイル »

2009年5月 7日 (木)

これでいいのか?!

 遊び呆けて、家の中はゴチャゴチャ、宿題はたんまり溜まり、GW最終日は掃除と勉強に終始させるつもりで遅い朝食を済ませた。9時半過ぎから息子は宿題をトロトロ始め、私も洗濯機を回して食器洗いなどしていたら、10時になって「ピンポーン!」と玄関チャイムが鳴った。ドアの前には、沖縄に行っていたはずの息子の同級生の姿が!
「あれ? GW中はずっと沖縄じゃなかったっけ?」
「昨日帰ってきた」
「○○はね、休み中全然宿題やらなかったから、今日はまず宿題やる予定なの」
「いいよ、待ってる」
「△△君は宿題終わったの?」
「うん、沖縄に勉強道具持ってった」
「エライね~!」
息子はすかさず、
「僕だって持ってくことは持ってったんだよ、ただ、やらなかっただけ」
(そりゃ~持ってかないのと一緒だぁ~!annoy

Monhan20090506 Golf20090506  結局、ほんの10分ほど漢字の書き取りと算数の問題をやっただけで、すぐに遊びモードへ。しかも、子ども二人に混じって夫までが、PSPのモンスターハンターで狩りをし始めた。や~め~て~! これじゃあ掃除も宿題もあったもんじゃない! こんなんでいいのか、我が家?!
 午後からは保育園時代の友達も加わって、家の中はもうひっちゃかめっちゃかcrying

Monhanbook20090506  それにしても、噂の「モンスターハンター」の攻略本は、私の逐条解説本よりも分厚い上、ものすごく字も小さくて難しい。塾のテキストにさえ付箋なんか使ったことのない息子が、モンハンの攻略本にはご丁寧にあちこち付箋を貼っている。少なくとも情報検索と漢字の読みの練習くらいにはなるようだが、モンスターとはいえ狩ってしまうのは可哀想に見える。「村人に頼まれて人助けのためにやってるんだよ」と言い訳しつつ、GW最後まで遊び続けた息子であった。
 今週の金曜日は授業参観とPTAの歓送迎会、土日は神田祭りやら塾のテストやら。嬬恋村ののどかさは、あっという間に夢の彼方へ……。

|

« 金色の一週間 | トップページ | 小豆島のオリーブオイル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金色の一週間 | トップページ | 小豆島のオリーブオイル »