« あ~お~じ~る~ | トップページ | ナースコール!? »

2009年9月15日 (火)

辛そうなトレンドウォッチャー

 青汁飲んで健康生活!と張り切った矢先の日曜日、午前中キャッチボールなどして遊んでいた息子が、午後になって妙に疲れた表情になった。「ちょっと寝てくれば?」と促して昼寝させたものの、夕方起きたら38.5度の熱! 慌てて休日救急病院へ。しかし、インフル試薬は発熱後12時間くらい経過しないと反応が出ないとのことで、この時点では白。まんじりともしない一夜を過ごして、月曜朝一番でかかりつけの小児科へ。
 先生は、検査の結果と息子のカルテを見比べて笑った。「いやぁ~、トレンドウォッチャーだねぇ。僕、前の日曜日が休日救急の宿直だったんだけど、その時は一人もインフルらしき患者さん、来なかったんだよ。この辺は、昨日一昨日にはやり始めたみたいだけど、先陣切ったね」―――先生の軽口に、ちょっとホッとさせられつつも、辛そうな息子。何を隠そう、2009年の息子は、これで3度目のインフルエンザ感染なのだ。
 1月18日:A型インフル
 3月29日:B型インフル
 9月14日:新型インフル
今回の新型は培養に時間がかかるとニュースでも言っていたけれど、Flu A+B試薬でも反応が弱く、うっすらとした薄ピンクの反応線を見て「まず新型と見て間違いないと思いますよ」と先生は言った。ぐったりとした息子には気の毒ながら、ここまで見事にあらゆる型のインフルに罹るとは!とある種の感動を覚えてしまった不謹慎な母。1月3月のときには、息子が病気がちなことに責任を感じて落ち込んでしまったけれど、さすがに今回は宝くじに当たったような妙な気分(全然嬉しくはないけれど)。それに、1月のときには校内でも一、二を争う屈強な野球少年と病院で一緒になり、今回はこれまた校内で一、二を争うもう一人の野球少年と一緒になって、「日頃バリバリ鍛えて頑丈で元気な子でも罹るんだぁ!」と気を紛らすことができた。
Poteto20090914  頓服が効いて37度台になったとたん、「ジャガイモだけの肉じゃが(!?)と、カルピスシャーベットが食べたい」と言い出し、大きめのジャガイモ2個分くらいをペロリと平らげた息子。38度台の時とのこのギャップは何だ?!
 ただ、今回のインフルは肺や気管支系にくるのか、痰がからんだり呼吸が苦しそうなときがあるので要注意。全く予断を許さない状況。二度目の頓服がまったく効かず、長く苦しい夜。型の違うウイルスの恐ろしさを実感している。まずは熱が引いてくれるのを辛抱強く待つとしよう。

|

« あ~お~じ~る~ | トップページ | ナースコール!? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あ~お~じ~る~ | トップページ | ナースコール!? »