« 辛そうなトレンドウォッチャー | トップページ | 東野圭吾さんの新刊 »

2009年9月16日 (水)

ナースコール!?

 常日頃、病気を甘く見ているというか、生き物の生命力に全幅の信頼を置いているというか、とにかく能天気な私を天が戒めようとしたのか、月曜から火曜の夜にかけて、インフルエンザの息子に飲ませた二度目の頓服が一向に効かず、ず~っと38.3~8度続きの苦しい夜が続いた。それこそ10分おきに水分補給やら氷嚢の氷補充やら冷たいタオルでの身体拭きやらとせわしなく、汗もかかずにどんどんゲッソリとやつれてくる息子を間近に見て、「あ~、神様~、何でもするから何とかして~」と手を合わせたりしていた。外が白々と明るくなりつつある頃、三度目の頓服を飲ませてみた。
 ……天は、現金な私の願いでも聞き届けてくれたのか、2時間ほどしてやっと37度台まで下がってきた。「あ~、束の間にせよ、助かった~!!」―――1時間ちょっとすやすやと眠った息子、起きるなり食べ物リクエスト。「湯豆腐と、トマトの薄切りと、バナナと、金平糖食べたい」「はいはいはいはい、元気になってくれるんなら何でもどうぞ」―――9時頃にそれらを食べたのだが、今度は11時頃「ローストビーフと梨!」―――14時頃には「マルゲリータとトマトの薄切り!」……あらかじめ作っておいた卵のおかゆなど一口しか食べてくれず、もう消化も何もあったもんじゃない(私よりも腸だけは頑丈な息子)。
Fue20090915  この間、息子は枕元に笛を置き、私がちょっと枕元から離れていると、「ピィ~!」とそれを吹いて呼んでいた(苦笑)。部屋にインターホンはあるのだけれど、立つのが億劫だからとオモチャ箱から笛を取ってくるようリクエストしたのだった。元気なときならゲンコツものの所業だが、この時ばかりはと大目にみる。。。あぁまたしても甘やかし。。。うるさいナースコールに右往左往させられた火曜の午後だった。

|

« 辛そうなトレンドウォッチャー | トップページ | 東野圭吾さんの新刊 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 辛そうなトレンドウォッチャー | トップページ | 東野圭吾さんの新刊 »