« 短基礎答練<第3回> | トップページ | 侃々諤々 事業仕分け »

2009年11月18日 (水)

呑み助メモ

 ビオワインが着々と消費されている。我が家のアルコール消費量など高が知れているが、最近ではまったく飲まない人も増えてきて、愛煙家と同じく呑み助は肩身が狭くなりつつある。まぁ、私にとっては水代わりなのだけれど、あまり大きい声で主張はできない(笑)。
 一ダースのうちの2本目&3本目も、エチケットとともに特徴をメモしておこう♪

2wine200911111_33wine20091117_3

 

【アンピワイン カタルーニャ・カン・ヴェンドレル・テンプラリーニョ・ガルナッチャ】
 アンピワインは、スペインを代表するワインメーカー、アルベット・イ・ノヤの参画するオーガニックワイン。カタルーニャ産のテンプラリーニョとガルナッチャのブレンドから生まれた、やわらかい果実の風味をたっぷりと持ったバランスのよいエレガントな赤ワイン。

【ローラン・ペロー ガメイ】
 ローランペローは、ロワール・ミュスカデの定評ある造り手。これは、自然農法“テラヴィティス”で栽培されたガメイ100%で仕込まれたチャーミングな赤ワイン。ジュクっとした赤い果実の凝縮感と、さわやかな酸とタンニンが心地よくかみ合います。ロワール産ガメイの奥行きを伝えてくれる一本。

 ガメイという葡萄のワインは初めて飲んだ気がするのだけれど、今回の一ダースのうちで、これまで開けた3本の中では一番おいしく感じた。千円前後でもおいしいワインはたくさんあるなぁ♪

|

« 短基礎答練<第3回> | トップページ | 侃々諤々 事業仕分け »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 短基礎答練<第3回> | トップページ | 侃々諤々 事業仕分け »