« 塾の6年生時間割! | トップページ | 短基礎答練<第2回> »

2009年11月 9日 (月)

ビオワインと手作りパン

 夫がまた、いつものお店でビオワインを1ダース注文した。薄曇りの日曜日、日中は家族3人でまったりと年賀状印刷をしたり、夕食で飲むビオワインに合わせて超簡単手作りパンを作ったり……。
Biowine20091107  1本目に開けたのは、フランス・ロワール地方の白“ドメーヌ・ド・ラ・ブルジョネット ミュスカデ・セーヴル・エ・メール・シュール・リー”。説明書を丸写しさせていただくと「ドメーヌ ブルジョネットは1960年代終わりから有機農法に取り組み、1991年にエコセールのビオロジックワインの認定を受けている家族経営の優れたワイナリー。ワインは野生酵母のみで発酵後、長期間シュールリー状態熟成。透き通るような自然な果実味と深いミネラル感が湧き上がる一品」とのこと。
Bread20091108Dinner20091108   過去最速かもしれぬ年賀状印刷に気をよくしつつ、夕食直前に息子と一緒に発酵いらずのインスタントパンをこねこね。大きさも中身もまちまちの不揃いで、ほとんど幼稚園生の粘土遊び状態だったが、焼きたてホカホカのパンはやっぱりおいしくて、ペロリと食べてしまった。ビオワインもさっぱりとおいしくて、私はもうワインとパンだけあれば生きていける気分。いつもは少食の息子も、自分で丸めたパンは格別だったのか、すごい勢いで食べていた。ワインもまだ11本あるし、ゆるりゆるりと楽しんで参りましょう~♪

|

« 塾の6年生時間割! | トップページ | 短基礎答練<第2回> »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 塾の6年生時間割! | トップページ | 短基礎答練<第2回> »