« 寒さの中の志望校調査 | トップページ | 物理学会誌12月号 »

2009年12月18日 (金)

六本木ヒルズのスカイデッキ

1_200912172_200912173_20091217    年末と年始に、実家の両親の誕生日が立て続けにあるのだが、近頃はプレゼントといっても思い浮かばず、花も贈り飽きた感があるため、今回は二人合同のバースデー・サービスということで、六本木ヒルズの散歩に付き合うことにした。
 朝9時過ぎに六本木駅で待ち合わせ、まずは「カールじいさんと空飛ぶ家」を観賞。3Dメガネをかけて観たのだが、なかなかの“飛び出し”感に驚きつつもすぐに慣れた(「アバター」の予告編の飛び出し感がスゴかった!)。Pixerの「カールじいさん」は、しみじみ部分は「つみきの家」風、冒険部分は「Mr.Incredible」風とでもいおうか、楽しい娯楽作品だった。映画館に入るとすぐに寝てしまう母が、珍しく全編きちんと観ていたのでおかしかった。
 その後、展望台に上がり、MADO Laungeでランチを取ってスカイデッキへ。森ビルのてっぺんのヘリポート周辺が開放されているのだが、木曜は天気もよく風もなくて上々の展望日和。東京タワーより快適な展望ポイントがそこここにあり、素敵なカフェも適度に備え付けられていて心地よかった。たぶん休日はものすごい人なのだろうけれど、贅沢に平日の日中が使えるなら、今度是非友達とゆっくり来たいと思った。眺めよし、空間よし、雰囲気よしの非日常的な空中デートになること請け合い! もちろん、ライトアップされた夜に来たらさらに最高だと思うけれど、子持ちの主婦には辛い時間帯だcrying 昼間っから遊び歩くのは家人や息子の手前申し訳なく感じてしまうけれど、また一つ楽しい場所を発見して、多少の親孝行もできたのでよしとしよう。(森美術館でやっていた「医学と芸術展」は、ダ・ヴィンチのデッサンを見られて嬉しかったけれど、ちょっとエグかったなぁsweat02

|

« 寒さの中の志望校調査 | トップページ | 物理学会誌12月号 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寒さの中の志望校調査 | トップページ | 物理学会誌12月号 »