« ご無沙汰メール | トップページ | 短答実力診断模試第2回 »

2010年2月 7日 (日)

きなこクッキー

Resort20100206Cookies20100206   この冬いちばんの冷え込みという土曜日、ピューピューと唸る北風の中、息子の保育園時代の友達が遊びにきてくれた。家の中でWii Sports ResortやデュエルやDSなどをするばかりだったが、この日ばかりは私も「外で遊びなさい!」とも言えず。おやつの時間にクッキーを焼こうとしたら、小麦粉の分量が足りない! (でもなぁ、こんな寒い日に買い物に出たくないしなぁ・・・)と怠惰モードの私。小麦粉が足りない分は“きなこ”を使うことにした。自分用の何個かにはゴマを散らしたりして、超テキトークッキーの出来上がり。テキトーでも、焼きたてはそれなりにおいしいものだが、“きなこクッキー”は冷めても結構いけるのが意外だった。
 京都出張から帰った夫は、新幹線の中で読んでいたという東野圭吾さんの『カッコウの卵は誰のもの』を4時頃読み終えて、「はい、どうぞ」と私に渡した。パラパラッとやってみたら、途中で「カエルの子はカエル」という文字が飛び込んできた。いくら勉強させようとしても、遊ぶことしか頭にない息子を見ていて、最近よく思う言葉なものだから、反射的に目にとまったようだ。資格試験の勉強が全然効果を上げていないのに、観たい映画も山盛り、読みたい本も山盛り、行きたいところも山盛りな私が、いくら“勉強せい!”と言っても説得力ゼロだよなぁ~sweat02
 遊び週間はあっという間だったが、さてさて、週明けからは少々気合を入れないと!

|

« ご無沙汰メール | トップページ | 短答実力診断模試第2回 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ご無沙汰メール | トップページ | 短答実力診断模試第2回 »