« 全国短答公開模試第1回 | トップページ | 二種混合予防接種 »

2010年4月27日 (火)

DQJ2の足音ひたひた

 今月末、スクウェア・エニックスから「ドラクエ・ジョーカー2」というゲームが発売される。DSを封印したばかりの息子だが、どうにもそのゲームが気になって仕方ない様子。「あ~、やりたいなぁ~」「ちゃんと時間決めてやるからさぁ」「どんな条件をクリアすればやってもいい?」――― 交渉ぶりが次第に現実的になってきた。
 先日行われた志望校判定テストの結果がさんざんで、親としては到底DS解禁なんて許せる状態ではないのだけれど、封印したら勉強時間が増えたかと言えば、まったくそんなことはなく…(汗)。「あ~、手持ち無沙汰だぁ」とか言いながら、折り紙をしたりコマを作ったり…結局は遊んでいる。どうせ遊んでいるのなら、やりたいことをやらせて、交換条件効果を期待した方がいいのかなぁ??と、無茶な条件を提示してみる。
「社会でコンスタントに偏差値60取れるようになったら」とかsweat02
「歴史年表の本を一冊まるまる暗記したら」とかsweat02sweat02
「塾で最上位クラスになれたら」とか…sweat02sweat02sweat02
 子どもにしてみたら「なんて御無体なぁ~」という条件ばかりだが、“ゲームのためならえんやこら”と、腰を上げるかな???
 しか~し、毎度甘々の夫は「まぁ、ちゃんと1日何時間(!)と時間を決めればいいんじゃない?」なんて無責任発言をポロリ! 今までだって時間を決めてやらせようとしてきたけれど、それがまったく守られなかったわけなんですがーーーannoy???!!!
 果たして、我が家のDQJ2をめぐる駆け引きは、どのような結末を迎えますことか?!

|

« 全国短答公開模試第1回 | トップページ | 二種混合予防接種 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 全国短答公開模試第1回 | トップページ | 二種混合予防接種 »