« 公民、はじまる! | トップページ | 枇杷と訪問販売 »

2010年4月23日 (金)

面談などなどなど

 今週はいろいろイレギュラーな出来事が多くて落ち着かない一週間だった。弟のお嫁さんのお父様が肺炎で亡くなったという知らせ以降、プライベートでもドタバタしつつ、小学校関係ではPTA会合と個人面談。
 PTA会合は、2年ぶりの上、経験のない部の担当になったものだから、どんな仕事が待ち受けているのかドキドキしたけれど、ベルマーク集計や給食試食会開催、お祭りの神輿作りや警備、イベントの屋台出しなど、子どもと関わる時間が一番多い部だそうだ。部会は平日の午前中ながら、ビッグイベントはすべて休日なので、対応しやすそうな雰囲気だった。部の仕事とクラス役員の仕事、合わせると平均して月2回ほどの登校かな?
 個人面談は、新しい担任の先生と15分間お話し。先生からは、「今年子どもに頑張らせたいことは?」「勉強面、生活面で気になることは?」「思春期特有の悩みはありますか?」という3つの質問。私からは「ちゃんとお友達とうまく付き合っているでしょうか?」という1点。先生から「学級委員としても頑張ってくれているし、友達と一緒に折り紙で教室をきれいにしたり、ロールプレイ学習で演技派なところを見せてくれたり、しっかりやってますよ」と言っていただいてホッとした。4年生の頃の面談で「興味ない友達のことに無関心すぎるところがある」と言われて以来、息子の人間関係だけが気がかりになってしまった私だが、先輩ママさんからの温かい助言や、息子が年中一緒に遊んでいる友達のお母さんの「大の仲良しが1人いれば十分よー」という言葉でなんとか持ちこたえてきたけれど、担任の先生の一言って重いなぁ~、とつくづく思う。
 とにもかくにも、残り一年の小学校生活を恙無く平和に送ってもらうためのスタート月、身の回りを一通り見回して、足元を踏み固めたような一週間だった。

Wii20100422  面談を終えて帰宅してみると、友達と二人で「右!左!右!左!」と掛け声をかけながらWiiSportsResortでタンデム自転車を漕いでいた息子……まったくもって、親の心、子知らずである。

|

« 公民、はじまる! | トップページ | 枇杷と訪問販売 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 公民、はじまる! | トップページ | 枇杷と訪問販売 »