« 運動会は春?秋? | トップページ | いざっ! »

2010年5月22日 (土)

大役を終えて

 先週から今週にかけて、息子はやや情緒不安定だった。というのも、小学校の委員会活動で何やら大役(と彼は思っていたらしい)を仰せつかり、その務めを立派に果たすために、セリフを作文したり覚えたり、衣装を準備したり予行演習したりと、イレギュラーな日々を送っていたからだ。気分的に塾どころじゃない、と2回も塾は欠席した。こんなに使命感に燃えるタイプだったっけ~?といぶかりつつも、とやかく言わずに見守っていたが、木曜日にやっとその大役から解放された模様。学校から帰るなり、「あ~、疲れた~、頭痛い~」とボヤキが始まったが、顔には解放感が漂う。この日も塾があったので、最初のうちは「頭痛いから行きたくないなぁ~」と体温計で熱を測ったりしていたが、平熱で言い訳も尽きたのか、観念してしぶしぶ出て行った(笑)。
 6年生になっても相変わらず意欲的に塾に行くことなどない息子を見ていると、「やっぱりこの子は、好きなことに情熱を燃やさせておくしかないのかなぁ…」と諦観したくなる。他のお子さんはどんなふうに塾に向かっているんだろう?? 嬉々として向かう子もいるようだし、頑張るぞぉ!と燃えている子もいるようだし、友達と会えるのを楽しみに行く子もいるような中、毎度渋々出て行く息子…。一度でいいから、やる気マンマンで出かける姿を見てみたいものだ。
 6月頭に塾の個人面談が決まった。何からどう相談していいものやら、皆目見当も付かないが、先生の眼には息子がどう映っているのか、単刀直入に伺ってみたい。
 受験に関しては、親としていろいろ思い悩んだ挙句、最近では「中学受験はオリンピック」と思うようになった。近代五輪の父ピエール・ド・クーベルタンではないが「参加することに意義がある」というわけだ。参加しないよりはした方が、基礎学力は絶対に上がると思う。結果よりも、要は日々の努力……って、それじゃぁ尚更、息子のようなやる気のなさじゃダメじゃん…ということになってしまうのだがsweat01、そこはまぁ置いといて。。。coldsweats01。学校行事一つに燃えられる気持ちがあれば、これからも何かしら、挑戦すべきことに恵まれることもあるだろう…と、ひたすら暢気をよそおう母である。

Packman  今朝見かけたGoogleのTOPタイトルは楽しかった! パックマン30周年記念のロゴデザインなのだが、これでバックマンが遊べる! 洒落てるぅ~♪ 朝っぱらから息子と二人、このパックマンで遊びまくる母……この親にしてこの子ありか……
 パックマンと言えば、バンダイナムコゲームスが作った小学校の教科書が検定を通ったとか!? RPG風に学習が進んでいくそうだが、この教科書、観てみたいなぁ!!!

|

« 運動会は春?秋? | トップページ | いざっ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 運動会は春?秋? | トップページ | いざっ! »