« 再起動! | トップページ | お茶目な息子 »

2010年8月18日 (水)

ミョウガとミヤマシジミ

1_201008172_20100817   天然サウナ状態の日々、日本の夏ってこんなだったっけ?!と首をかしげたくなる中、ご近所さんからミョウガのおすそ分けをいただいた。プリプリと新鮮なミョウガを見たら、その昼は迷わずソーメンを食べたくなった。島原の手延べソーメンを茹で、凍らせておいた分葱と卵焼きとミョウガで早速! ミョウガ独特の土のホロ苦い香りが格別! う~ん、これぞ日本の夏!
 昨日は、昼過ぎから息子は5日ぶりの塾、夫は大阪へ出張とあって、午後はやっと自分だけの時間が持てると思うと、さらにご機嫌な私だった。

3_20100817  また、旅行に出ていたいとこたちから息子宛に、携帯写メが…! 「報告します。本日浅間からの帰り道、高崎・倉渕の河川敷にて、“ミヤマシジミ”を発見しました。この地域にしか現在生息していないと、たまたま統計をとっていた役所の方からの情報です。写真添付します」とのこと。いいなぁ~、彼らは、サウナ状態の関東平野をしばし離れ、高原で過ごしていたのだった。
 調べてみると、“ミヤマシジミ”の雄は鮮やかな青色で、雌がこの写真のような茶色をしているらしく、アサマシジミやヒメシジミと似ているのだとか。夏休みって本来、こういう発見やら冒険やらをする時間だよなぁ。。。まぁ息子には、この夏はせいぜい脳内の大冒険をしていただくということで…coldsweats01
 あ~…そういえば、、、「インセプション」観たいなぁ。。。

|

« 再起動! | トップページ | お茶目な息子 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 再起動! | トップページ | お茶目な息子 »