« 錬成特訓開始! | トップページ | 算数オリンピック ファイナル体験記 »

2010年8月22日 (日)

私立学校展(進学相談会)

20100821  土曜の午後、東京国際フォーラムで行われた「東京都私立学校展(進学相談会)」に行ってみた。これまで、個別の学校説明会への参加しか経験がなく、今回のような大規模な展示会は初めて。到着してみてそのにぎわいにビックリ! 同級生のお母さん一人と会ったくらいで、他に知り合いには会わなかったけれど、きっと違う時間帯に来ている人は多かったろう。
 この手の展示会は、まだ何の下調べも絞り込みもしていない学校見学スターターの人にとってはうってつけの資料集めの機会だとは思う。が、去年からすでにあちこちの学校を見て歩いている私にとっては、ちょっと物足りなかった。強いていえば、学校長や広報の先生以外の先生とブースで話ができるのがメリットかもしれない。そこここに現場の先生らしき人たちがたむろしていて、その生態観察の方が面白いような気がした。ある若い男の先生が、同僚らしき人と話していたのだが、「やっぱりさぁ、教員やるなら共学校の方が楽しいよね」という言葉に内心笑った。そんなもんかなぁ? 男の先生なら女子校の方が楽しいんじゃ???……また、学校によってはクリアファイルとかボールペンとか地図とかエコバッグといったノベルティまで配っており、ついついそちらに気を取られたり……
 あまり長居しても下世話な行動に走るだけのような気がしたので、1時間もしないうちに出てきてしまった(汗)。唯一、息子の色弱気味なことが気になって、ある学校で「入学後、不便することはないでしょうか?」と尋ねてみたが、「いや~、入試では一切関係ありませんし、入学時も調べないので、理科実験とかで多少困ることはあっても、特に不利になるようなことはないと思いますよ」とのことだった。明るく丁寧に対応していただいて、ありがとうございました~。

|

« 錬成特訓開始! | トップページ | 算数オリンピック ファイナル体験記 »

中学受験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 錬成特訓開始! | トップページ | 算数オリンピック ファイナル体験記 »