« 「INCEPTION」 | トップページ | 七草がゆとゴホゴホ… »

2011年1月 8日 (土)

しまっていこー!

20110106  息子の年末年始の塾生活、冬期講習と正月特訓を合わせてちょうど10日間。その間、家ではほとんど何もしなかった息子だけれど、彼は彼なりにがんばったようだ。
 授業前に35分間の算数テストが毎回あったのだが、冬期講習前に先生から「死んでも毎回8割以上は得点すること!」と厳命を受けていたらしく、予定のプリントに赤字で「死んでも」と書かれていて焦った。物騒なことではあるが、それくらいの心意気で臨んだということ。
 全10回終えてみて、打率5割で満点を取り、1回300点満点というテストで平均279点という結果だった。無事に全回8割以上、目標は達成できたようだ。このテスト、夫と私も3回ほどチャレンジしてみたのだけれど、1度として35分間のうちに全問解けた試しはなく、正答率も悲惨なものだった。受験生の底力を見せつけられる思いで呆気にとられた。「みんなこんな問題を解いちゃうんだねー!」と驚くばかり。
 息子には、スポーツクラブ代わりに始めさせた学習塾通いだったけれど、実際、スポーツクラブ並みに鍛えていただいたと感じる。自主練が圧倒的に足りなかったとは思うものの、練習中はしっかり集中して取り組んでいたと思いたい。そして、そろそろ練習も終わり、1月は予選、2月が本選といった趣。中学受験はスポーツと思うことにした私。この週末からいよいよ受験スタートとなる人も多いと思う。勝率は高いに越したことはないけれど、スポーツは往々にしてその日の体調や運や相性や対戦順序など、予期できない要素にも左右される。それに、小学生時代の都大会にとどまらず、その先にはまたインターハイだってあるわけだし! 予選の試合中でもきっと得るものはたくさんあるはず! とにかく、これまで培った力を存分に発揮できるよう、しまっていこーsun

|

« 「INCEPTION」 | トップページ | 七草がゆとゴホゴホ… »

中学受験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「INCEPTION」 | トップページ | 七草がゆとゴホゴホ… »