« 半年ぶりのサイエンス倶楽部 | トップページ | 持ちつ持たれつとはいうものの »

2011年2月15日 (火)

バレンタイン煎餅

 昨日はバレンタイン・デー。もはや女子中高生のように“本命チョコ”や“友チョコ”・“女子会チョコ”などに煩わされることもなく、身近な人にだけささやかに。チョコと鼻血の相関は今のところないということだけれど、近頃の息子は、ちょっとチョコを食べすぎるとすぐその翌日に鼻血を出していたので、今年は“あけぼの”という和菓子屋でハート型煎餅を調達。A4判のノートほどもある大きなハート型煎餅を、息子やらそのお友達やらにプレゼント。「食べるときはちょっとハートブレイクしちゃいそうだけどね」と言って渡したら、クスクスと笑っていた。息子も友達のお母さんから“桜エビ煎餅”をいただいたheart。おばあちゃんからは恒例のROYCEの生チョコをいただいて、大事にゆっくり少しずつ食べる模様。夕方、遊びに来た友達と一緒にチョコ・バナナ・フォンデュをして安上がりな満足good
 今年はやたらと1個10円のチロルチョコが目立つ。今後、チロルチョコの表面専用のデコシール作成マシンなどもリリースされるようで、別の意味での手作り感を楽しむようになるのかな?

|

« 半年ぶりのサイエンス倶楽部 | トップページ | 持ちつ持たれつとはいうものの »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 半年ぶりのサイエンス倶楽部 | トップページ | 持ちつ持たれつとはいうものの »