« 今年も出ましたアロエベラの花芽 | トップページ | 銀さん率80% »

2011年4月21日 (木)

Dearestでランチ

 近所の出版社に勤める友人と久々にランチ。「Dearest」という創作イタリアンのお店。
 大地震の晩、帰宅難民として我が家で仮眠を取り、その翌朝に見送って以来。震災後は、注文は減るわ、計画停電に振り回されるわ、紙の手配が滞るわ、ランチでよく行くお店も被害確認で閉店するわなど、ゴタゴタが続いていたらしい。
 まだ1か月ちょっと前のことなのに、なんだかずいぶん昔のことのように当時のゴタゴタ具合についておしゃべり。ようやく仕事回りは通常業務に戻りつつあるけれど、倉庫などは、外国人労働者が帰国してしまったなどの関係でイレギュラーな業務体制のままなのだとか。また、定期購読してくれていた東北の水産事業者などがなくなってしまったとか、あんな状態下でも宅配便業者はすごくがんばってたとか、日本書籍出版協会の音頭で被災地に本を送っているとか、いろいろ仕事回りの話も聞かせてもらった。職場で、いまだに一斉に携帯の緊急地震速報が鳴り響くのがなんだかおかしいなんて話やら、彼女の家の近所の築40年のアパートがこのたびの余震で取り壊しになった話とか、現在進行中のドタバタも。
 あれやこれやとおしゃべりする間にも、この店の店員さんはテキパキ&ニコニコと愛想よくサービスしてくれ、お水も3度も注ぎ足してくれるなど、とっても感じがよかった。唯一、分煙になっていなかったのだけが残念!
 「またおいしいお店開拓しようね~♪」と言って短いランチタイムを終えたが、早く余震のない落ち着いた日々に戻ってほしいものだ。

 そういえば、昨日珍しく帰宅途中の息子からメールが届いた。
20110420mail
妙にカワイイ文面。K君の正体より息子の文体の方が気になった私。
帰宅後その真相を訊くと……
「K君に会ったnow」と書こうとしたのだが、
「K君に会ったのw」になってしまったため、そのまま
「K君に会ったの笑」にしたのだとか。Twitter式つぶやきより、こっちの方がカワイイなhappy01

|

« 今年も出ましたアロエベラの花芽 | トップページ | 銀さん率80% »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年も出ましたアロエベラの花芽 | トップページ | 銀さん率80% »