« 終業式 | トップページ | いまどきの中学生メール事情 »

2011年7月21日 (木)

夏休みの宿題量

 学習指導の厳しい学校では、夏休みに大量の宿題が出されると聞く。果たして息子の中学は…とずっと気になっていたのだが、ついに昨日、1学期の成績と一緒にあれこれとプリントを持ち帰った。
 成績は…ほぼノー勉だったわりには、少しだけ上がっていた。真面目な性格なので、テストの点で稼いだというよりは、日頃の授業態度などで稼いだ感じsweat02。まぁ、2学期からはせめて、ノート広げて手を動かすくらいは勉強しようよね…と情けない目標を掲げたgawk
 そして懸案の宿題は―――。恐れていたほどではなかったかな?というのが私の印象。昔は、毎日やらなければならない日記や観察記録の類が必ず宿題に出されたものだけれど、最近の小中学校ではあまりそういうのがないのが不思議。提出任意のものも含め、以下にメモ。

 
 □ 1学期の反省
 □ 夏休みの生活記録と2学期の目標
 □ 英語課題プリント4枚
 □ 化学元素表暗記
 □ 読書記録
 □ 数学A(問題集をレポート用紙に)
 □ 数学B(ジョンソンの立体制作)
 □ 数学関連読書感想文
 □ 生物レポート
 □ 美術館レポート
 □ 部活関連レポート

 昨日は早速、小学校時代の友達何人かとメール交換して開放感に浸り、午後はその中の一人と一緒に遊んでいた。ああ、恐怖の夏休み……。
 

|

« 終業式 | トップページ | いまどきの中学生メール事情 »

息子の中高一貫ライフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 終業式 | トップページ | いまどきの中学生メール事情 »