« なんとかならんもんなのか? | トップページ | 新潮文庫の100冊 »

2011年8月29日 (月)

夏の終わりの祭り三昧

 金曜・土曜・日曜と、3日連続の祭り三昧だった息子。金曜は、部活から帰った途端にものすごい雷雨で、お祭り自体は中止になったのだけれど、友達の家に集まってゲーム。土曜は、夕食でいったん帰宅したものの、10時まで夜遊びsweat02。暗くなってからは友達の家に行っていたようで、その家の親御さんによろしくお願いした。日曜は日曜で、電車でちょっと遠くのお祭りに。まぁよく飽きもせず……と開いた口がふさがらなかったが、もうすぐ始まる2学期を前に、遊び倒しておきたかったのだろう。。。
 もう子どもから見向きもされなくなりつつある夫婦は、土曜の晩はまったりと隅田川花火大会をTVで鑑賞。息子が小さい頃はよく、実物を見に出掛けたものだが、どこへ行っても人・人・人で、TV鑑賞がいちばんという結論に達して幾年月。今年は、鎮魂と激励の心がこもった作品が多かった気がする。優勝した「天華」という花火と、「四ツ葉のクロ-バー」の花火は、ちょっぴりナマで見たかったな。

|

« なんとかならんもんなのか? | トップページ | 新潮文庫の100冊 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なんとかならんもんなのか? | トップページ | 新潮文庫の100冊 »