« 平穏な一週間 | トップページ | BOOKSHELF CAFE »

2011年9月28日 (水)

卒研発表会の季節

 所によっては、大学等でぼちぼち卒研発表会の季節。夫の勤務する大学では、数年前に特許庁長官に、卒研発表会でも特30条の例外規定が受けられるように学長名で申請したとか。学生の研究で、新規性喪失の例外規定を使うケースがどれくらいあるのかは不明だけれど、今回の改正で、そういう心配がなくなることになる。
 これまでは、“特許庁長官が指定する学術団体が開催する研究集会”という縛りがあったわけだが、今度の改正によって“特許を受ける権利を有する者の行為に起因して”という幅広い適用範囲が認められるようになり、手間が省けるケースが増えるのだろう。twitterでポロッとつぶやいてしまったようなものまで、所定の条件を満たせば救済されると解すれば、ずいぶん軽いノリになるようにも思えるが、学会のみならず、様々な研究集会や発表会などが既成の枠組みにとらわれず催される昨今では、これくらい自由度をあげておかないと、みすみす権利取得の機会を逸する場合が増えるとも考えられるのだろう。
 まぁむしろ、秘密裡に事を進めるより、おおらかにアイディアを交換し合って研究開発空間を活性化する効果を期待した、という方が私好みではあるんだけれど、青本にはどんな解説が書かれることになるのだろう?
改正法対応Q&Aに、「発明の公開日が証明できず公開月なら証明できる場合、公開月の初日が発明の公開日と推定され、その日から6か月以内に出願」すべしと書かれているけれど、この推定によって第三者とトラブルになることは考えなくていいのかな?と気になった。)

 昨日はGoogleの13回目の誕生日だったらしい。息子とGoogle君、同い年だったんだー! おめでとうおおめでとう♪ 稀有壮大な夢をみさせてくれるGoogle君、私は応援してますよ~wink

|

« 平穏な一週間 | トップページ | BOOKSHELF CAFE »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 平穏な一週間 | トップページ | BOOKSHELF CAFE »