« 実務家講演会視聴 | トップページ | あれから10年、あれから半年 »

2011年9月11日 (日)

マラソンへの備え

 土曜午前、息子は学校へ、夫は仕事へ、私はお見舞いへ。残暑がぶりかえして日中はかなり暑いけれど、朝晩の空気には秋の気配。この日、私が一番気になったことは、息子の体育の授業でのマラソン。11月の5kmマラソンに向けた初授業があると言っていたからだ。5knを続けざまに走ったことのない息子が、無理せずちゃんとペース配分して走り切れるのかどうか、ちょっと心配だった。
 私が中学の頃は、学校のそばのだだっ広い農業試験場をひた走っていた。広大な田んぼの脇道、広い空の下、1周で5km以上走れてしまうくらい延々と続く敷地内のランニングは、苦しいながらも気持ちよかった。息子は以前1度だけ、夫と一緒に隅田川沿いを、途中休憩をはさみながらジョギングしたことがあるけれど、あれはあくまでジョギングだった。5km程度なら、速い子は全力疾走してしまうだろう。そんなペースで走り出したら、息子は最後までもたないに違いない(汗)。否、そんなガッツを見せるよりは、最初からタラタラと走って先生に尻を叩かれるクチか…?! いずれにせよ、横っ腹が痛くなったり、息が苦しくて倒れ込んだりと、いろいろ辛酸をなめたことのある私は、あらゆるケースを想像しては心配になってしまうわけなのだsweat02
 暑い一日、午後の部活を終えて帰ってきた息子に、「体育の授業、どうだった?」と早速尋ねると、しれっと「今日は550m歩いただけだよ」と言う。どうやら、今後走るコースを教えてもらって終了だったようだ(苦笑)。あれこれ心配して損したーbearingsign03 (初日はこれで済んだけど、日々走っとかないと心臓強くならないぞぉぉ~!)

|

« 実務家講演会視聴 | トップページ | あれから10年、あれから半年 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 実務家講演会視聴 | トップページ | あれから10年、あれから半年 »