« 論文試験、評価2011 | トップページ | 生理学・医学賞、ならず… »

2011年10月 3日 (月)

今年最後のかき氷

20111001_2 土曜日、息子と近所を散歩していたら、甘味処の前で「今年最後のかき氷!」の貼り紙を発見。陽が差すとまだほんのり汗ばむくらいの気温だったため、「食べよう!食べよう!」ということで、そそくさと甘味処に入り“ほうじ茶かき氷”を注文。豪勢な盛り加減なので、二人で1つ注文した。
 食べてみると、これが絶品sign03。氷は2層になっていて、下層はシャリシャリと歯ごたえのある粗い氷で、上層はフワフワと新雪のような綿雪状。添えてある最中や餡や白玉は、どれも甘すぎずさっぱりとして、ほうじ茶のシロップもいい香りでほんのりとした甘さ。フワフワした氷は全然冷たく感じず、こたえられない食感だった。しかも、食べ終えてもまったく喉が乾かず、本当に身体をやさしく冷ましてくれるような食べ心地だった。唯一、色味だけが微妙ではあるけれど、侘び寂びな感じかな。これはオススメ! 来年も絶対食べるぞぉぉぉhappy02

|

« 論文試験、評価2011 | トップページ | 生理学・医学賞、ならず… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 論文試験、評価2011 | トップページ | 生理学・医学賞、ならず… »