« 『科学嫌いが日本を滅ぼす』 | トップページ | 菅平のスキー学校から帰って… »

2011年12月27日 (火)

スキー学校最終日

 ここ4日間、なんとも怠惰に過ごした。私はどうも、子どもに対する教育的配慮がないと、とことんダメ人間になってしまうようだ(苦笑)。息子が4泊5日のスキー学校に出掛けてしまうと、食事はひたすら手抜き、ハメをはずしまくり、呆け状態。息子が巣立った日には、廃人になってしまうかも?!
 この間もずっと、「今日は長野はどんな天気だったかな~?」「ちゃんと滑れてるかな~?」「友達と楽しくやってるかな~?」「おいしい食事が出てるのかな~?」などと、折に触れては考えたけれど、帰ってきたらきたで、またタズナを握ってジャジャ馬を制御するのに悪戦苦闘するかと思うと、ついつい留守中は脱力してしまうのだった。
 そんな天国状態も今夕まで(笑)。さてはて、どんな顔をして帰宅するのか?! 夫は「これでスキーに目覚めてくれたら、家族でもっとスキーに行けるなぁ」と楽しみにしている。私はまぁ、とにかく怪我なく元気で帰ってくればそれだけで一安心。晩ご飯用のビーフシチューをことこと煮込みながら、今日一日、貴重な時間を大切に過ごそう♪

|

« 『科学嫌いが日本を滅ぼす』 | トップページ | 菅平のスキー学校から帰って… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

kiiroitoriさま、寒くなりましたねー!
すごくいいお話をありがとうございます。
料理研究家の方でも、自分のためだけにはお料理が面倒になると伺って、気が楽になりました(笑)。家族のためと思ってすることが、巡り巡って自分のためにもなっているんですねー!言われてみれば確かに!と唸ってしまいます。
息子さんはいよいよ冬期講習ですか!寒い中、受験生は本当に偉いですね! 1月に入ると、親御さんも忙しくなると思いますので、今のうちに休めるときは休んでおくことをおすすめします(笑)。
私は、あと少しで息子が帰宅した後は、また少し勤勉モード復活です(^-^)/。お互い子どもに右往左往させられますが、子どものためは自分のためと思って、がんばりましょう♫

投稿: Taraco | 2011年12月27日 (火) 17時29分

スキー学校いいですね~。

私も子供たちが不在だったら、食事超手抜きかも(笑)
昔、料理研究家の栗原はるみさんが、ご主人とお子様が
何日かお留守の時に、自分一人のためにお料理をする気になれなかったという経験に触れて
「家族のためにと思ってお料理をしていることが、
結局は自分の健康を守ってくれている、とわかった」
と書かれていましたが、本当にその通りだと思います。

小6息子は冬期講習が始まりました。
「コアプラスとか重大ニュースでも読んだら?」と
言う私の声をよそに、クリスマスプレゼントにもらった
図書カードで買い込んだ本を通塾の友にしています(笑)

投稿: kiiroitori | 2011年12月27日 (火) 15時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『科学嫌いが日本を滅ぼす』 | トップページ | 菅平のスキー学校から帰って… »