« 「天声人語って誰が書いてるの?」 | トップページ | ゼラチン集中利用週間 »

2012年3月26日 (月)

先生への手紙

 先日、石巻の小学校に赴任されている以前の担任の先生から、再びお手製新聞をお送りいただいた息子。中学1年時を無事終了したら返信しようと思っていたようで、私から封筒と便箋をせしめて机に向かった。でも、手紙なんて書きつけない息子は、ペンを握ってからずっと、う~んう~んと唸っては「何書こう?」と悩んでいた。
 「被災地にお手伝いに行けない分、今年度自分ががんばったこととか、先生を応援する気持ちを書けばいいんじゃない?」とやんわりアドバイス。四苦八苦しつつもなんとか少ない文章を紡ぎあげたようだが、私には中身を見せてくれず封印。。。翌日投函。
 先生からの新聞には、「人との出会いを大切に」と、繰り返し繰り返し書かれていた。淡泊な息子がどんな返事を書いたのか…気になるぅ~sweat02

|

« 「天声人語って誰が書いてるの?」 | トップページ | ゼラチン集中利用週間 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「天声人語って誰が書いてるの?」 | トップページ | ゼラチン集中利用週間 »