« 変な夢・悪い夢 | トップページ | 肝を冷やした怪我 »

2012年4月28日 (土)

出版の未来を考える会

 昨日は、「ざくろTBS店」に女性5人で集まって“出版の未来を考える会”を開催(笑)。というのは冗談で、「出版について話を聞きたい」という方がいるということで、私の元会社の友人が出版関係者を集めて座談会の機会を設けたのだ。私もその関係者だった者の一人として参加。厳しい意見も大歓迎とのことだったので、いろいろ元も子もない意見を携えて行ってみた。
 初対面のその方は、バイタリティが全身からみなぎるような女性で、これからの出版ニーズについていろいろ思う所があるらしかった。私個人は、“出版社”という形態自体にかなり疑問を持つようになっているけれど、そんな私の杞憂など吹き飛ばすかのような勢いがあった。いろいろとざっくばらんに意見交換したものの、果たしてお役に立てたのかどうか…。チャレンジングな人には、いったんはブレーキをかけるけれど、やらないで後悔するよりはやって後悔した方がいいのも確か。いや、後悔しないのが一番! 今後の彼女のご活躍に期待!
(放送業界の方だったので、その方面のライツ処理の話が聴きたかったのだけれど、それはまたいつか機会があれば…!)

20120427_2 で、出掛けたついでに本屋で“Business Law Journal”を入手。ある人のブログに、著作権法の改正について端的にまとめられていてGoodとあったので買ってみた。時間を見つけて読んでみよう♪

 

|

« 変な夢・悪い夢 | トップページ | 肝を冷やした怪我 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 変な夢・悪い夢 | トップページ | 肝を冷やした怪我 »