« イヤホンとの相性 | トップページ | 復興財源使途 »

2012年10月 4日 (木)

ヤキソバ弁当

20121003 昨日は、息子の要望にやっと応えて、「ヤキソバ弁当」!
詰めながら、「この量じゃ、絶対足りないな…」と思い、小さいおにぎりを1つだけオマケに付けた(笑)。

 過日の「ためしてガッテン」で、インスリンとアルツハイマー病の関連性について放送しており、日本人の食生活は、ラーメンライスとか、うどんと炊き込みご飯とか、炭水化物の食べ合わせが多く、そのために糖質が増えてインスリン分泌が増え、それがアルツハイマー病を引き起こす原因になることがある―――とのことだった。
 キャベツとモヤシとニンジンたっぷりのヤキソバではあるけれど、「やっちゃったぁ~sweat02」という感じcoldsweats01

 帰宅後、感想を訊いてみると…
「あったかい方がおいしいけど、冷めててもイケてないわけじゃなかった」だそうな(笑)。

|

« イヤホンとの相性 | トップページ | 復興財源使途 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

LotsuFlowerさん、こんにちは!
(&遅ればせですが、おかえりなさい!)

いつもお野菜たっぷりのおいしそうなお食事写真に
眼の保養をさせていただいてますよ~(^^)
若い頃は、食事の栄養価なんてまったく気にもとめず、
食べたいものを食べたいだけ食べてましたが、
最近はさすがに気になります(苦笑)。
アルツハイマーも困りますが、キレるのも困りますね~。
うちの子はジュースが好きで、牛乳とか麦茶より、
三ツ矢サイダーとかキャロットジュースのような
甘い飲み物を多く飲むんですが、これもいけないのかな?
お弁当は箱庭のように限られたスペースなので、
なかなかバランスよく、とはいかないのが大変です(^^)。

投稿: Taraco | 2012年10月 5日 (金) 05時33分

こんにちは。焼きそば、美味しそうですhappy01
 アルツハイマーの観点からいえば、若い人ならたまにダブル炭水化物でもOKだと思います。(若い人の場合は、高炭水化物で血糖値が急上昇し、それに合わせてインスリンが大量に分泌されて今度は低血糖になるので、その乱高下が体に負担になりそうですね。いわゆる「キレる」状態の原因の一つだそうです。)
 まあ、年齢を重ねるにつれて、控えたほうがいい食品が増えてきますが、与えられた命を真面目に全うするにはそういう調整は必要なんでしょうねsweat01

投稿: Lotus Flower | 2012年10月 5日 (金) 04時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イヤホンとの相性 | トップページ | 復興財源使途 »