« 小春日和のお見舞い日和 | トップページ | たまには饒舌 »

2012年11月18日 (日)

夫の懇親会参加

 先週あった息子の中学の保護者懇親会に、夫に参加してもらった。男親はクラスで2人だけだったとのこと。「肩身狭かった?」と訊いたら、「いや、別に」とのことだった(笑)。忙しい中予定を空けてくれた相方さん、そんな相方さんの相手をしてくださったお母様方、お世話様でした~coldsweats01

|

« 小春日和のお見舞い日和 | トップページ | たまには饒舌 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「お世話様でした」という言葉は、尊敬表現として
使っていたつもりなのですが、不愉快に思われる方が
いるというのは驚きでした。
ビジネスの場で使うと違和感はあるかもしれませんが、
いつもお世話になっている同じクラスの顔見知りの
お母さんに対しての言葉なので、どうぞご勘弁を。

投稿: Taraco | 2012年11月26日 (月) 14時19分

お世話様っていうことばをクラスのお母さんに使われたら不愉快である。
ありがとうございました、というのが正しい。
あるいはお世話になりました。と綴って欲しい。
おせわさま〜、なんて軽々しくいわれる筋合いではない。
東京の上流の敬語と社会性、むずかしいよね。

投稿: | 2012年11月26日 (月) 08時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小春日和のお見舞い日和 | トップページ | たまには饒舌 »