« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月の31件の投稿

2012年12月31日 (月)

よいお年を!

20121230 今日からしばらく、実家へ帰省。高校時代の恩師が送ってくれたハンドメイドの干し柿を持って(笑)。「本当はOG全員に送りたいのだけど、人数が人数なんで各代の代表に送っている」とのことだった。お言葉に甘えて頂戴し、今後もまた何かの機会に働かせていただきます!

 さてさて―――2012年が暮れゆきます。
 最後の最後、里帰り直前の我が家では、第?次宿題戦争が勃発。宿題の量に文句言う暇があったら、その間も手を動かしたまえよぉぉぉぉ~!!!thunder
 皆さま、本年もいろいろお恥ずかしい本ブログにお付き合いいただき、ありがとうございました。
 どうぞよいお年をお迎えくださいませ!
 皆さまのご多幸を心よりお祈り申し上げます―――。

| | コメント (0)

2012年12月30日 (日)

忘年会♪

20121229_320121229_420121229_5 例年一緒にクリスマス・パーティーをしている4家族で、今年は持ち寄り忘年会♪ クリスマスシーズンはあいにく息子がスキー学校で不在だったため、年末に予定変更していただいてしまい申し訳なかったけれど、忘年会というのも新趣向で楽しかった。
 昨晩もいつも通り、ヘルシーでおいしー、楽しく幸せなひととき♪ ホストファミリーの温かできれいで広いリビングダイニングの素敵なテーブルが、色とりどりのお料理で満たされた。どれも美味でうっとりする上、シャンパンや赤ワインや貴腐ワインまで出していただき、本当にゴージャスな忘年会になった。
20121229_620121229_720121229_8 4人の子どもたちもずいぶん大きくなって、TVゲームやトランプや坊主めくり、果てはくすぐりっこや鬼ごっこに興じて楽しそうにしていた。奇跡のようなご縁で知り合った4家族が、家族ぐるみで子どもたちの成長を見守りながら、折に触れて集まれるありがたさに、毎度のことながらしみじみした♪ 
子どもがはしゃぐ声をBGMに、大人は気ままなおしゃべり。ご主人お手製のラジコンヘリコプターに感動! 
 おみやげに手作りジャムをいただき、夜の街を帰宅。楽しい時間をありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いしま~すsign03

| | コメント (0)

2012年12月29日 (土)

仕事納め

 今年も一年、皆さまお疲れ様でした!
 昨日は、仕事納めや大掃除&忘年会等で慌ただしく過ごされた方も多いだろうが、ニューヨークからは松井秀喜選手の引退会見が中継された。38歳の引退が、スポーツ選手として早いのか遅いのか、私にはよくわからないけれど、職人気質の真面目な性格で一途に取り組んできた希少な人という印象。第二の人生でも、貴重な出会いに恵まれ、新たなやり甲斐を見つけられますように! お疲れ様でした!!

20121228_120121228_2 そんな中、昨日は自分の大好物の“自己流ラタトゥユ”作り。これまでは小さな賽の目にカットしていた野菜を、景気よく大きな乱切り&ざく切りにして。ガーリックとローリエと野菜のいい香りがキッチンに立ち込めて、それだけで幸せ気分。今日の午前中はこれまた自分の大好物の“キッシュ・ロレーヌ”を焼く予定。息子が最近観ているアニメ「バトルスピリッツ ソードアイズ」の中に、お料理好きなキザクラという女の子が出てくるのだが、その子の決め台詞「おいしいは正義!」と、思わずつぶやく大食漢の私。この一年もまったく病気知らずで過ごしました~!

 焼けたよ♪焼けた♪
20121229_120121229_2

| | コメント (4)

2012年12月28日 (金)

おかえりおかえりー!

 昨晩、4泊5日のスキー学校から息子が帰宅した。私の怠惰生活もピリオド(苦笑)。
 連日ものすごい冬将軍に見舞われた5日間だったので、すっかり雪嫌いになって帰ってくるんじゃないかと心配していたが、休みなくしっかり滑って3級になって帰ってきた。
 「ずっと滑りっぱなしだったから、歩くのが面倒」
とか、
 「トマト嫌いな人から毎食トマトもらってた」
とか、
 「ハーツとナポレオン覚えた」
とか、
 「最終日は快晴で気持ちよかった」
とか、おみやげをリュックから出しながら思い出話(笑)。

 また、留守中に届いたサンタからのクリスマス・プレゼント(携帯音楽プレーヤー)と、集英社からのVジャンプ懸賞賞品に迎えられて、小躍りしていた(笑)。
 なんだか腑抜けのように暮らしていた私も、息子の顔を見たら丹田に力がみなぎってくる感じでおかしかったcoldsweats01。今年も愉しめたようで、よかったよかった!

| | コメント (0)

2012年12月27日 (木)

Tea Salon G clef

 昨日はランチ忘年会第二弾。吉祥寺の「Tea Salon G clef」にて。前々職の友人と。仕事を続けながら放送大学で博物館学等の学位を取ったりしている趣味人で、今年もいろいろ情報提供してくれて感謝感謝。
 2006年6月から二人で細々と始めた“教育談義ブログ”が、いつのまにやら6年半経過。専ら彼女が懸案記事をコピペして感想を書き、私がコメントするという流れ作業を続けてきただけだが、記事もずいぶん溜まったため、その周年記念も兼ねて(笑)。
20121226 ランチだというのに、リンゴとカスタードのワッフルを堪能した私(汗)。年末年始を前に食べ過ぎの感は否めないが、お店イチオシメニューはいただいておかないと!
 アールグレイのミルクティーが、いい香りでおいしかった。
 寒風吹きすさぶ中、腹ごなしに少々井之頭公園等を散歩したり、紅白のめでたい楳図邸やらハモニカ横丁などを案内してもらった後、「よいお年を~」と別れた。金曜が仕事納めとのことだったが、そんな中、わざわざ休みを取ってもらってしまい申し訳なかったな。“教育談義ブログ”は、引き続き細々と継続して参りましょう~♪
(そういえば、散歩中に教育評論家の尾木先生とすれ違いました~笑)

| | コメント (0)

2012年12月26日 (水)

ピッツェリア・トラットリア・ナプレ

 今週は、営業マンの年末ご挨拶回りよろしく、お世話になった人との忘年会ランチ続き。昨日はその第一弾で「ピッツェリア・トラットリア・ナプレ」に出掛けた。前職の友人&先輩と。この一年、アルバイトを紹介してくれたり、本の見本をたくさん送ってくださった人達。二人は職場を抜け出してのランチだったが、就業時間は自己管理のため、ゆったりとおしゃべりできた。会社内部の組織はずいぶんめまぐるしく変わっているとのことだったが、先輩はあいかわらず2時~3時までの仕事もザラだということで、頭が下がる。幼児向けの i Pad等での知育アプリのことでいろいろインタビューされて面白かった。3歳のお嬢さんが、スマフォでパズルなどをするようになったら、モニタを見ると何でもスクロールしようとして、ついにTVまでスクロールしようとするという話には、笑うとともに、インタフェースの影響力の大きさを実感した。
 その他、いろんな知人たちの近況や動向を教えてもらい、またまた隔世の感。「女性が働きやすいようには、なかなかならないね~。男性が保守的すぎるのかね~?」などと溜息交じりに話したりもしたが、二人とも仕事を楽しんでいる様子が窺えて心強かった。
 
 別れ際、「せっかく六本木まで来たから、おいしいケーキでも買っていこうと思うんだけど、いいお店知ってますか?」と尋ねたら、「あ!それならYoroizukaのケーキがオススメ!!」と即座にイチオシしていただいた(笑)。女優の川島なお美さんのご主人のお店だとか。オススメに従い買ったのがこちら↓♪

20121225

 購入時、わざわざ鎧塚さん自らが厨房から挨拶に出てきてくれて恐縮したけれど、甘すぎず、こってりしすぎず、上品な味わいでおいしいケーキでした!

| | コメント (0)

2012年12月25日 (火)

聖イグナチオ教会にて

20121224_120121224_2 クリスマス・イヴの昨日は、BackNumberというヘア・サロンでトナカイさんにヘア・カットしてもらい、新年に向けて身支度を整えた。担当は、雰囲気がどことなくEXILEのタカヒロさんに似た美容師さんで、ここ1~2年ずっとお世話になっているため、ささやかなクリスマス・プレゼント持参で急遽訪問した。アシスタントさんはサンタ姿、店長さんは鼻メガネのおじさんに扮していて、店内が楽しい雰囲気に包まれていた。
 ボサボサ頭を多少整えた後、昼過ぎからは夫と四谷方面へ。解体中の赤坂プリンスを見上げて、ちょっとなつかしさに浸る。赤プリが出来た年の翌年に、確か私は大学生になったんだったような気がする。もうはるか遠い記憶。時代は流れ流れて、最新技術で高層ビルが解体されるようになってしまった。。。
20121224_320121224_4 そして夕方6時から、聖イグナチオ教会のクリスマス・ミサに参列。人生で数えるほどしかミサに参加したことのない私だが、いつも決まって、ミサ中は涙が止まらなくなる。なんだか、いたたまれなくなってしまうのだ。見ず知らずの人たちが教会の一つ屋根の下で、讃美歌を歌ったり共同祈願したりして温かな時間を過ごせるというのに、どうして世界からは戦争や諍いがなくなることがないのかと、切なくなってしまうらしい。今年は特に、アメリカでの銃乱射事件や、シリアの空爆のニュースを聞いた直後ということもあり、余計に理不尽な不幸が自分の身にも入り込んでくるような気持ちでボロボロと泣けた。パンフ表紙のラファエロの「大公の聖母」を見ながら、みんながみんな、隣人を我が子のように思えたらいいのになぁ…と、まさに祈りにも似た気持ちで単純に世界平和を願った。2年続けて息子のいないクリスマス・イヴ…家族全員で過ごせない分、敬虔な気持ちで聖夜に佇んだ。
 帰宅すると、カリフォルニアの友人から素敵なクリスマス・カードが届いていた。こういうささやかな幸せを積み上げてできる心のゆとりを、わずかでも誰かのために使えたらいいな。。。Merry Christmas♪

| | コメント (0)

2012年12月24日 (月)

World Wine Bar & Bistro

 この冬もスキー学校に出掛けた息子。今回もスキー連盟のコーチにばっちり鍛えてもらったら、もう私より上手になっちゃうだろうなぁ~(汗)。たっぷり楽しんでおいで~。
 ということで、日曜日は早朝に息子を送り出した後、3時間ほど大掃除をしたら、夫婦して腰に来てヘロヘロ状態。さらにクリーニングを出したり年末の買い物をしたりして疲労困憊の中、酔狂にも銀座&東京駅周辺をぶ~らぶら。

20121223_1 歩行者天国もさることながら、銀座三越はものすごい人・人・人!! どこもここもキレイなイルミネーションでお化粧され、クリスマスの雰囲気たっぷりだったけれど、東京駅周辺は“東京 HIKARI VISION”目当ての人でさらにごった返していた。考えることはみんな一緒かぁ~! 立ち止まる場所さえ見つけられず、仕方なく早々にイヴイヴ・ディナーへ。
 新丸ビルの“
World Wine Bar & Bistro”というお店へ、予約なしで入店。この時期限定のクリスマス・ディナーをいただいた。大満足のメニューは以下の通り。
 ・NZ産オーシャントラウトのコンフィ
 ・真鯛のポワレ 菊芋ピューレ イカチョリソ スキャンピとともに
 ・タスマニア産スーパーグラスビーフ セップ茸 栗 パンチェッタとともに
 ・鳥の巣
最後の“鳥の巣”というネーミングのデザートが、これまでにない口当たりで面白かった。ライスペーパーのような素材で作ったということだったが、キウイの巣をイメージして作られたそれは、パリパリして甘くて、思わず笑っちゃうような食感だった(笑)。

20121223_2

 満腹になってビルから出ると、なんとこんなアナウンスが?!
「本日の東京駅ライトアップ・イベントは、混雑のため中止となりました~」
な・な・なんと?! 寒空の下、数時間前から場所取りして待ちわびていた人たちは、さぞかしガッカリしたことだろう。。。いくら無料イベントとはいえ、“混雑のため中止”って……sweat02。まぁ、駅だけに、乗降客の流れを止めたら危険を伴うのも確かなので、主催者の思い切った決断を称えておこう!


| | コメント (0)

2012年12月23日 (日)

天使のはね

20121219 珍しい沖縄みやげをいただいた。その名も「天使のはね」(ランドセルではありません)。小麦粉と馬鈴薯が主成分のお菓子なのだが、これがまぁ不思議な食感。麩菓子のようなポテトチップスとでも言おうか、見映えも決してよくはなく、ただしょっぱ甘いだけの味わいなのに、なぜか後を引いて癖になる。1袋35グラムしかないので、口寂しい時のおやつにぴったりかも。1ダースくらいまとめ買いしたい気分(笑)。ご馳走様でした~!

| | コメント (0)

2012年12月22日 (土)

終業式

 世界の終末がやってくることもなく(笑)、本日は2学期終業式。
 無遅刻無欠席でよくがんばりました!

| | コメント (0)

2012年12月21日 (金)

○○冥利に尽きる…

 一週間ほど前、内閣府の男女共同参画社会に関する世論調査結果が発表された。「夫は外で働き、妻は家庭を守るべきだ」という考えに賛成の人が、51.6%で反対を上回ったのだとか。
 そんな中、FacebookCOOのシェリル・サンドバーグのプレゼンをTVで聴いた。日本に比べたら、よほど女性の社会進出は進んでいるかに見えるアメリカでさえ、まだまだな感じ。男性は自分を過大評価するのに対し、女性は自己評価が謙虚だという説には笑った(そんな風に一概には言えない気がするけれど…)。
 かと思えば、新政権では党役員や政務三役の3割近くを女性にするという意向が示されたとかいう噂もチラホラ。
 またある記事では、「日本の働くお母さん、男性との給与格差が先進国中で最大、とOECD発表」とか。
 夫婦別姓の法案と同じように、女性宮家の法案も浮かんだり沈んだり…。
 そしてお隣韓国では“国と結婚した”初の女性大統領誕生。。。
 また、嘉田知事の自治体首長と党首の両立の話は、どこか仕事と家事育児の両立の話にも似て…。

 ある実験では、同じくらいの資質の学生を、男性だけ、女性だけ、男女混合という3グループに分けたところ、理数系教科等では特に、男性は男女混合の方が力を発揮しやすいのに対し、女性は女性だけの方が力を発揮しやすかったという結果が出たとか…。半面、重大なミッションの遂行等の場面では、男性だけ、女性だけという集団ではうまくいかないことが多いとか…。
 ダイバーシティとかワークライフバランスとか、言われるようになって久しいけれど、一向に劇的進展は見られず…。
 もはや何が何やらという感じのゴチャマゼ備忘録だが、自分もパートナーも子どもも、みんなが“ほどほどにしあわせ”と感じられるバランス・ポイントを見つけて、「今はこれがベスト」と思えるようにやっていくしかないのかなぁ。。。

 ところで、私と息子が大好きな番組「和風総本家」。その中でも好きな「世界で見つけた Made in Japan」というコーナーは毎回泣ける。いろんな職人さんが作ったものが、世界各国の誰かの役に立っているのがわかるのだけど、職人さんへの感謝の言葉が毎回心に沁みる。私ももう一度、「○○冥利に尽きる」ような役立ち方のできる仕事ができる日が来るかなぁ~と夢見てしまう(笑)。男女がどうこうという趨勢も気にはなるけれど、もっと大事なのはこっちだな。

| | コメント (2)

2012年12月20日 (木)

宅調期間

 先週の期末テスト期間に引き続き、今週もまるまる一週間“宅調期間”で、これまた学校はなし。
 月曜の夕方、息子が1年半ぶりくらいに37.4度の熱を出したので焦ったけれど、一晩寝たら平熱に戻ってホッと一安心(きっと前日のカラオケで張り切り過ぎたんだろう…coldsweats01)。
 元気になったのはいいが、宿題が結構たんまりとあるので、「遊びに行ってこーい!」と終日家から追い出すわけにもいかず―――。
 宿題をするのが余程嫌なのか、1問やっては、
「パトラッシュ、疲れたろ? ぼくも疲れたんだ…」( by フランダースの犬のネロ少年)
と言うので、爆笑happy02。それを受けて私の方も、
「寝るな! 寝たら死ぬぞぉぉぉ~」
とか、山岳ドラマさながらに怒鳴る…。アホな親子です(汗)。

| | コメント (0)

2012年12月19日 (水)

本格手打ち讃岐うどん

20121216 昨今の讃岐うどんブームの中にあって、まだ本格讃岐うどんを意識的に味わったことのなかった私。
 日曜日、息子は小学校時代の友達と昼前からカラオケに出掛けてしまったため、夫と二人、投票所に足を運んだ後、「谷や」という本格手打ち讃岐うどんの店へ行ってみた。
 私がオーダーした「ぶっかけ(冷)」は、ものすごい腰でモッチリむちむち食べごたえがあった。生姜とネギとすりごまだけでシンプルにいただいたのだが、結構な満腹感。天麩羅とかコロッケとか、トッピングもいろいろあって、ガッツリ食べたい人もサッパリ食べたい人も満足できる、フレキシブルな感じがよかった。
 夫は温かい「かけ」を頼んでいたが、「いりこの香りがして、すごく“関西”な感じがした」との感想(笑)。次回は私も温かいのにトライしてみよう♪

| | コメント (0)

2012年12月18日 (火)

選挙後・雑感

 月曜朝5時過ぎ、480の最後の一議席が決まり、衆院選が終わった(都知事選も)。自民党圧勝、猪瀬さん圧勝の結果。
 投票率が下がったこと、民主党が激減したことを改めて振り返ると、細かな政策主張はさておき、一致団結すべき同じ政党内での醜悪な内紛をこれ以上見たくないという声が大きかったように感じる。
 我が家では、夫とでさえずいぶん政策の方向性は違ったものの、不思議と投票先は似通ったものになっていたにもかかわらず、選挙結果と照合すると、世間一般の多数派とはずいぶん考え方が違うんだなぁ~…と思わされた。

 喜ばしきは、陰ながら応援していた友人が当選したこと。友人と呼ぶのはおこがましく、単に趣味の酒席で数回ご一緒させていただいた程度の知人だけれど、チャーミングなお人柄に一方的にファンになっている(笑)。本当におめでとうございます! 今後も陰ながら応援させていただきます!
 自分が年を取ったせいか、数年先の政治より、息子世代の成人後の政治が気になる。党派に関係なく、若い政治家にはどんどんチャレンジの機会をもっていただき、うんと勉強して、切磋琢磨してほしいな、と思う。

| | コメント (0)

2012年12月17日 (月)

部活動保護者会

 先週、息子がこの秋から所属するようになった部活動の保護者会に出席した。この部活動に関してはもう、ただただ感謝の気持ちでいっぱい。ずっと運動部に入ってほしかったけれど、なかなか息子の嗜好に合うものがなく、あきらめかけていた所へ、有志の先生が立ち上げてくださった武道の同好会が、ようやく息子のハートを掴んでくれたのだ。どんな練習をしているのかを、家で実践して見せてくれたりして、気に入っている様子が手に取るようにわかる。
 初めての保護者会では、練習内容や今後の予定等々の連絡のほか、外部の道場から教えに来てくださる先生の紹介として、いろいろな資料をいただいた。武道家として世界的に有名な方らしく、園遊会に招かれたこともあるのだとか。“道”の思想のようなものを伝授していただき、私まで外部道場に通ってみたくなってしまった(笑)。
 とにもかくにも、精神面も鍛えてくださる本同好会に、息子が愛着もって長く長く取り組んでくれることを期待します!

| | コメント (0)

2012年12月16日 (日)

投票日

 今日は、東京都知事選と衆院選の投票日。
 選挙期間のネットやテレビの利用法に関して、公職選挙法等々、法律の経年劣化のメンテナンスについて考えさせられたけれど、早くも当日。ハードインフラの経年劣化が問題になっているけれど、それ以上にソフトインフラの方を諸々見直す必要性を感じる今日この頃。まぁ、ブーブー言ってても始まらないので、ともかくまずは、投票所に足を運ぼう!

20121216 写真は、人形焼で有名な「亀井堂」というお店に貼られたポスター(お店の方から許可をいただいて掲載しています)。ここの瓦せんべいがGooheart04。政治家の似顔絵がプリントされたバージョンが、時折販売されている。選挙後は、また新バージョンが出るんだろうか…?

| | コメント (0)

2012年12月15日 (土)

がんばって!お父さん!

 先日、夜7時ごろ、近所の書店に行った際、暗い夜道を親子が歩いているのを見た。サラリーマン然としたスーツ姿の若いお父さんが、3歳くらいの女の子の手を引いて歩いていた。
 きっと共働きで、お父さんが保育園のお迎えの日だったんだろうな…と想像して、十数年前の夫の姿と重ね合わせた。あの頃が一番大変だったかもなぁ~…。
 女の子が何度もお父さんに尋ねていた。――「おうちでごはん、つくれないの?」「おうちでごはん、つくれないの?」―― どうやら、外食になるらしい(笑)。
 疲れ果てて晩御飯を作る元気が残ってない日もあるよね~…適度に手抜きして、その分お子さんといっぱいおしゃべりできるといいですねconfident。知らぬ間に、心の中で見知らぬ親子にエールを送っている私でした。

| | コメント (0)

2012年12月14日 (金)

選書シンクロ・選曲シンクロ・流星群

20121214 私と夫が本選びでシンクロすることは滅多にないのだけれど、先日久々に共感。夫が、赤坂真理さんの『東京プリズン』を買ってきたのだ。これは私もかねがね読みたいと思っていた。もう夫は読み終えたので、今度は私の番なのだけど、なかなか腰を据えるタイミングがつかめずにいる。

 一方、テスト期間のため、勉強しながらBGMを流す息子。今回はやたらとスキマスイッチの曲が流れている。息子の、「スキマスイッチって、いいよね」という言葉にちょっと驚いた。へ~、デジモンとか遊戯王の曲ばかりでなく、こういうのも好きなんだ~。私も好きだよ~♪

 で、昨晩は家族で双子座流星群観察。夜9時半から10時まで近くの公園へ繰り出してみた。
20121213_120121213_2 なんと、ほんの数分のうちに立て続けに2つミッケ! 1つ目はものすごく長い尾を引いた明るいので、もう1つは短い尾の小さいの。家族全員一緒に見られたので確実!(ひとりだけ発見すると、「ホント?」と言われると自信がないのだけどcoldsweats01)。いやぁ~、ラッキーラッキー♪
 たかだか30分なのにすっかり身体が冷え切ったため、帰り道、コンビニでホットドリンクを買い込んで飲んだ。なんだかあったかな冬の夜でした。

| | コメント (0)

2012年12月13日 (木)

考・医薬品

 久々に“気になるメモ”。
 たまたま読んだWebページに触発されて思考が堂々巡り。直接この判例とは関係ないのだけれど、特許医薬品の実施可能要件について。
 ジェネリック医薬品が、先行の特許医薬品とは微妙に効き目が違うことがあるというのはよく聞く話だけれど、これは、特許医薬品の実施可能要件が満たされていないことに起因するんじゃないんだろうか? 薬は、薬物動態とか剤型・用法・用量・製法などあらゆる要素をひっくるめて効果が再現されるものだと思うのに、「有効成分及び効能・効果」という表面的な部分に権利を与えて、それを実現するための多種の要素は明らかにされないまま権利化されているように思える。まぁ、製薬会社としては、隠せるものは隠しておきたいという気持ちはわかるけれど、やはりベストプラクティスであるべきだし、ブラックボックスは技術進歩を阻害しかしないだろうに。「有効成分及び効能・効果」だけを絶対視する評価というのは、創薬のプロの目にはどう映るんだろう? 存続期間経過後の利用のことを考えると、国民には不利益のように思えてならない。
(誤解があるといけないので弁明しておきますが、ジェネリックの効き目が悪いということではありません! むしろ改良されている方が多いのだろうけれど、医薬品の実施可能要件はどこまでをもってOKとするのかが難しい、という話です)

| | コメント (0)

2012年12月12日 (水)

カロリーを気に掛ける

 夫が先日、兄弟で父のお見舞いに行った際、糖尿病を患う父と、その予備軍である兄弟とで食生活談義をしたらしい。そして、我が家以外の家では、みんな厳格なカロリー計算をしていることを知って愕然として帰ってきた。「ご飯の重量を測らずに食べるなんて、考えられない!」って言われちゃったよ…とのこと(汗)。ここ数年太るばかりだった夫が、私を責めるようにそう報告したものだから、かなりカチンときた(笑)。
 私は、健康に無頓着なわけではなくて、日々身体の声を聴きながら野生の勘で調整しているつもりなのだけれど、それは私の健康には役立っても、夫に適したカロリーであったかは確かに反省すべきところもある。
 ――ということで、それぞれの一日当たりの理想のカロリーを調べてみると……
 なんと、夫は2000kcal、私は1300kcalと出た! 「はぁ~?それって一食の話じゃないの?!」と驚く私に、「いや、一日…」とあきれつつ説明する夫。「それっぽっちじゃ、私の場合、何もする気になれないよ」と抵抗しつつも、内心(あちゃ~、夫には軽く4000kcalは食べさせてたな…)と冷や汗。
 「とりあえず、お酒をもうちょっと控えてくれたら協力するよ」と、最後まで自分の非は認めなかったが、野生の勘の基準量を、もうちょっと下げてみよう…と思う私なのだった(苦笑)。

20121212 ……ということで、目下夫が愛飲しているキリンのメッツコーラ。私の野生の血は、特定保健用食品であっても、常習とか偏食偏飲はよくないと思うのだけど、バカ売れしているようで……!

| | コメント (0)

2012年12月11日 (火)

アップルパイ♪

20121209_120121209_2 ここ数年お願いしている“こけめ農園”のぴかぴかリンゴが届いた。見るなり、「アップルパイ作って!」とご所望の息子。うんうん、その気持ちはわかる。……ということで、早速作りました♪
 中身のリンゴは、ちょっぴりのゆずとカリンのシロップで煮て、追加の砂糖はなし。黄身だけのドリールをふんだんに塗って25分! ストレートティーと一緒に家族でパクリッ!
 く~っ! たまりませんlovely

| | コメント (2)

2012年12月10日 (月)

期末テスト、始まる

 本日より1週間、期末テスト!
 先週中、ず~っと「どのくらい勉強するだろう?」と眺めていたが、普段とまったく変わらないペースsweat02
 今週は、2~3時間で帰ってくる息子のダラダラ生活を見せつけられると思うと気が重い(苦笑)。

 あっ、でもそのかわり、お弁当作らなくて済むんだった!catface

| | コメント (0)

2012年12月 9日 (日)

研究所等の広報活動

 息子の通信添削会社の月刊冊子に、東海村のJ-PARCの紹介記事が載っているのを見て、なかなかよくできていたものだから、夫とひとしきり研究所等の広報活動談義。
 「国立天文台とかJAXAは、かなり広報活動が功を奏してる感じだよね~」
 「理研も結構がんばってるみたいだよ」
…なんて話をしていたら、本屋さんでこんなチラシをもらった。

20121208


お~、噂をすれば影! 仕分け回避はまず広報活動から?!

| | コメント (0)

2012年12月 8日 (土)

デュエルアカデミアなら優等生?

 数学のレポートの宿題に取り組んでいた息子、少しずつのらりくらりとやって、なんとか最後までたどりつき、残すところ「あとがき」のみとなった段階で、俄然目の色が変わった?!
 「人を貶める言動でなければ内容は自由」とのことで、迷わず“遊戯王カード”について書くことにしたようだ。机にかじりつくようにして熱心に何やら黙々と書き続け、3枚ほど書いたところで、「あ~、“遊戯王”についてだったら30枚レポートだって楽勝だなぁ~」と独り言(苦笑)。
 「そんな、数学に関係ない“あとがき”でいいわけ?」と尋ねると、
 「いいんだよ、先生が読んで楽しめれば」とのこと。
ほぉほぉ…と思いながらチラリと覗いたら、一応何やら計算して数字が並んでいた。。。本編より“あとがき”の方が長くなりそうな勢いだったが、ホントにアレを提出したんだろうか……(汗)?。
 デュエルアカデミアだったら、きっと優等生間違いなしだろうになぁ~coldsweats01……

| | コメント (0)

2012年12月 7日 (金)

お見舞い再び

20121203 昨日、義理の父の術後のお見舞いに再訪。今回の病室は、サンシャインが目の前に見え、足元には箱根山という、都内では一番高い人工の山がある公園が見下ろせる部屋。
 私が着いたときには義理の母が一人病室にいて、父は検査で不在だったのだが、しばらくするとトコトコと自分で歩いて戻ってきたので驚いた。
「えーっ?! もう歩いていいんですか?!」と尋ねると、「そうなんだよ」とニコニコ。とても月曜日に心臓周りの手術をした人とは思えない。医療技術の進歩もさることながら、生物の回復力ってスゴイなぁ!と単純に感動。
 退院も予定より早まったらしく、これで一安心。四方山話を2時間ほどしたあと、お昼をご馳走になって帰ってきた(笑)。こんな機会でもないと、ゆっくり話をすることもなかなかないのは皮肉なことだが、両親の健康状態がずいぶん把握できてよかったよかった。

| | コメント (0)

2012年12月 6日 (木)

ダスキンさんで換気扇お掃除

 仕事を辞めてからは、ダスキンさんに換気扇掃除を頼むなんて贅沢すぎて、自分でやるようにしていたが、まったくきれいにならない上、洗い場が油でギトギトになって余計悲惨なことになったりしていた。そこで今年は、思い切って久々に依頼!
 朝一番から女性2人で2時間半ほどかけてピッカピカにしていただき、感謝感謝。オマケでシンクまでピカピカにしてもらって恐縮至極。家のことを外の人にお願いするのは非常に居心地悪くはあるけれど、やはり油汚れはプロの技に頼る方が効果的だ~happy02。どうもありがとうございました!!! きれいに使わせていただきますconfident

| | コメント (0)

2012年12月 5日 (水)

笑いの効果

 先の日曜朝のTBS番組「健康カプセル!ゲンキの時間」で、免疫力アップの効果比べをしていた。
1. 入浴
2. 梅干しを食べる
3. ジョギング
4. 笑う
 の4つのうち、免疫グロブリンAという物質を一番増加させるのはどれか?という比べっこ。
――― 最も効果的だったのは「4. 笑う」だった。予想はしていたものの、はっきりと数値で示されるとちょっと驚き。入浴するより笑う方がリラックス効果が高いとは…(笑いの種類や被験者の性格にもよるだろうけれど)。
 この冬も、大いに笑うことに致しましょうhappy02
(一瞬、スマイル党のマック赤坂さんの顔が脳裏に浮かんだ自分に笑った…sweat02

| | コメント (2)

2012年12月 4日 (火)

手術完了

 昨日は義理の父のステント挿入手術だった。手術前に病院に行き、手術やCTスキャンや先生の説明などで7時間ほどかかった。
 トラブルがあって、2時間半ほどかかった手術だったが、術後に映像を交えて担当医の先生に詳しい説明をしていただき、ずいぶんわかりやすくて助かった。これまで、ステントというのは金属のストローのようなイメージで捉えていたけれど、メッシュ状な上、直径3.25mmとか3.5mmとかで、厚みもごくごく薄いものだということを知った(汗)。再狭窄を起こしやすいものや起こしにくいものなど種類もいろいろあり、バルーンには20気圧くらいかけるのだとか! だから、ステントは変形もするし、バルーンも破裂することもある。お医者様から説明を受けるっていうのは即安心につながることを実感。
 解剖実習に立ち会ったことのある夫に言わせると、一番太い動脈は大人の指2本分ほどもあるそうだが、この日見た血管は相当細かった(このページの下から4番目の写真の最細部くらい)。
 血管の中に異物を入れるというだけで眩暈がしてしまう私だが、とにもかくにも大事なく済んで本当によかった。

| | コメント (0)

2012年12月 3日 (月)

年末スケジューリング

 年の瀬押し迫るこの時期は、年末年始の諸々のスケジューリングで慌ただしい。
 そんな中、友人のお嬢さんが、年末のコミケを訪問する予定だと小耳にはさんだ(笑)。私の友人や知り合いは多数出展しているだろうし、私自身も仕事でイラストレーターさんのスカウトに行ったこともあれば、趣味で歩いたこともある。学生時代に運動部に入っていなければ絶対に出展する側になっていたことは間違いないと思っているので(笑)、なんだかちょっと親近感coldsweats01。実のところ、コミケの産みの親の米澤嘉博氏にお会いして、いろいろお話を伺ったこともある。世界にも類を見ない異色のイベントで、堅いこと言いっこなしの自己表現の場は、日本のお家芸を陰で支える活力源だと思う(笑)。
 冬コミの噂を聞くと、年の瀬を実感するなぁ~。

| | コメント (0)

2012年12月 2日 (日)

スラバヤ

20121130 先週金曜日に、高校時代の友人と久々ランチ。インドネシア料理「スラバヤ」というお店にて。私の健康ご意見番的存在で、時折プルーンを分けてもらいがてら、食生活や男の子の成長に関して軽くカウンセリングしてもらう(笑)。
 今回は、長男君の就職が決まったという話やら、3人兄弟の運動部遍歴やらを聞かせてもらったが、興味深かったのは“髭剃り”話(笑)。我が家の息子も、1か月も放置すると立派なチョビ髭が目立ってくるようになったため、「シェーバーって男性みんなで使いまわしてるの?」と尋ねたら、「うちは、時々ポストに入ってる試供品の髭剃りを各自で使ってるよ」とのことでビックリ! ポストに、髭剃り???
 「うちのポストに髭剃りが入ってたことなんて未だかつて一度もないよー!」と言ったら、「えっ?!そうなの?!」と逆に驚かれた。うぅむ、まさに所変われば品変わる。。。
 楽しい時間をどうもありがとう♪ ツタンカーメン展、ゆっくり観られることを祈ってます(笑)!
 

| | コメント (0)

2012年12月 1日 (土)

師走突入!

 昨晩は、大好きな「ホームアローン」をリアルタイムで観て、録画までしていた息子(もう3回くらい観てるのに…)。間もなく、子どもたちが楽しみにしているクリスマス。おばあちゃんに、クリスマス・プレゼントのリクエストメールも書いてましたな…(笑)。
 それにしても、時間が経つのが速すぎる。2012年ももうあと1か月。あれよあれよという間の一年。
 この週末でなんとか、年賀状印刷くらいは済ませたいところだが……sweat02
 義理の父、再入院―――。週明けの手術の無事を祈ります……confident

| | コメント (2)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »