« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月の31件の投稿

2013年5月31日 (金)

お金の使い道

 今週の夫、いつもより食事量を減らし、アルコールも飲まず、なんだか禁欲的な生活―――
 それもそのはず、明日が健康診断だから!
 こういう姿を見ているとホント~に、「本末転倒、一時しのぎ、データ改ざん、手段の目的化、錯誤」等々、いろんな言葉が思い浮かぶ(苦笑)。健康診断の前だけ節制してどうするーっ?!!! 健康は、毎日毎日の積み重ねで得られるものですぞぉ!!
 
 「今度の健康診断でも尿酸値が下がらなかったら、クスリもらって一気に下げるか~」などと安易にのたまうのを聞くと、そうやってすぐに薬に頼るから、薬漬けになっちゃうんだぞ~annoy!と思う。自らの努力ではどうにもならない病気の人もたくさんいるとは思うものの、こと夫の場合、薬や病院に頼るより前に、もっといろいろやれることがあるだろーと思うわけだcoldsweats01
 お酒を飲まずにはやってられないような仕事もあるのだろうけれど、そんな外的要因で自らの健康を損なって、医療費の無駄遣いをすることになるなんて
二重の損失じゃぁないですか! 日頃のちょっとした心がけで健康を維持して、その分、もっと楽しいことにお金を使おうよ~♪(医療関係者の敵?…sweat02

| | コメント (0)

2013年5月30日 (木)

気になります!

 第66回カンヌ国際映画祭で審査員賞に輝いた「そして父になる」の日本での公開は10月5日だとか。。。あ~早く観たい。
 明日からは、新海誠さんの「言の葉の庭」が公開。関東も梅雨入りして、雰囲気的に絶妙なロードショー♪ 「秒速5センチメートル」から、切ない恋模様表現がどう変化してくるのか、気になる~!!! そして、新海さんが「そして父になる」の父の心境で作品を作る日のこともまた、気になります!
 新海さんの作品は、ヨーロッパやオセアニアの他、台湾や香港でも人気とのことで、ああいうセンチメンタリズムが共感を得られるのかぁ~?!と少し意外。
 また、新海さんと聞いてもう1つ気になるのは、もうかれこれ10年近く、彼の本を作りたくて追いかけ続けている友人編集者の仕事の進捗。去年だか一昨年だかに電話で話した時には、他社に移って以降もアイディアを練り続けている様子だった。いつの間にか、可愛いお嬢さんのパパになったけれど、パパになっても変わらず、きっとものすごいこだわりっぷりで本作りを続けているんだろうな~(笑)。

| | コメント (0)

2013年5月29日 (水)

中間試験終了

 昨日で、息子の中間試験が終わった。いやはや、今回も見事に鉛筆を一度も握ることなく、ソファでゴロ寝しながらノートを見るだけの試験勉強ぶりだった。自分でやる気を出すまで放置するしかない…と、何も言わないと決めて幾星霜。。。“勉強しないでもそれなりに出来るのがカッコいい”と勘違いしているらしき中学生男子に、それは大いなる間違いであることを教え諭したいところだが。。。sweat01 精一杯努力して、宮澤賢治のような成績表をもらってきてくれませんかね~weep?。(いや、何かに没頭してがんばっていれば試験はどーでもいいのだけれど、それがゲームというのはいただけない…)
 今回驚いたのは、2つある英語の試験のうちの一つの難しさ! 私自身、「コレ、半分も出来ないかも…sweat02」と冷や汗タラタラ。あの試験の平均点と最高点を知りたいものだ…!
 ……とまぁ、息子の成長と共に自分自身の成長も危ぶまれる今日この頃だが、最近になって1つだけ、とても感激したことがあった。この春からの国語の課題で、毎朝、新聞の一面の“天声人語”とか“余録”欄を切り抜いてノートに貼り、週間ベストを決めていき、月一でベスト3の記事の感想を書く…ということを続けている。先日、息子に内緒でそのノートを覗いたところ、ベスト1の記事への感想がとてもよく書けていて、「へ~! こんなにしっかり自己主張を交えた文章が書けるようになってるんだぁ!」と感動した。その後、ノートを先生に提出したらしく、返却されたものを再度見てみたら、私が感動したページに「A+」の評価がされていた♪ 国語の先生から高評価をいただき、息子事とはいえ無性に嬉しかった。
 ダメダメぶりばかりがやたらと目にはつくけれど、ちょっとずつちょっとずつ出来ることが増えているようで、「人間、毎日活動していれば、何かしら成長していくもんだよね~」と、いいんだか悪いんだか、しばし開き直りの境地に立ったのでありましたcoldsweats01

| | コメント (0)

2013年5月28日 (火)

Resonance!

 先週のこと。ちょっと驚きの共振。。。
 我が家には3Fにドラム式洗濯乾燥機が置いてあるのだが、それが脱水状態でブルブル揺れた際、2Fのテレビ台の上に置いてあった息子の木刀が、共振してプルプル揺れた。こんなに離れた場所で共振…?と、ちょっと感動を覚え、以来しばらく、“共~振♪共振っ♪”…と(“救心”CMのリズムに乗せて)心の中でイメージをリフレインさせつつ、原子炉建屋を襲う地震のことなどを考えたりしていた。
 すると、その週末、時々ブログを拝読する女性のブログタイトルに、“Resonance”という文字を見てドキリ! 「なんの話じゃ?!」と思って拝見したら、東京駅前にあるレストランの名前だった(笑)。これもまた不思議な共振?。。。(笑)。

| | コメント (0)

2013年5月27日 (月)

クールジャパン構想一考

 「クールジャパン構想」なるものが数年前から取り沙汰されている。マンガ・アニメ大好き人間の私としては、気になる話題ではあるものの、産業振興の視点で検討されることにはどうも抵抗を覚える。。。というか、いいアイディアが思いつかない。500億円の税金投入に見合う、どんな成果を期待するのか。。。(そもそも、明確な目的やミッションが決まらぬ前に予算をつけるという手順が、仕方ないとはいえ、無駄遣いを招く温床のような。。。)
 思えば、今でこそ先進国の仲間入りをしている日本だが、少し前までは“モノマネ”によって欧米から多くを学んできた。「民主主義」とか「哲学」とか「法体系」とか「自然科学」とか「医学」とか「ビジネス手法」に至るまで、欧米から先取的に学んだ者が啓蒙し、先導してきた面が大きい。でも、手本となった欧米の考え方が、果たして本国の産業振興と結びついていたかというと、ものすごーく間接的にしか関与していない気がするから。
 モノマネの歴史を振り返るにつけ、「日本人には、欧米に手本とされるようなオリジナリティとかクリエイティビティはないんだろうか?」と自問する(いや、いい所はたくさんあると思うんだけれど、それが現実に手本とされている図が具体的に想像できない)。東洋的なものも見直されるようになってきてはいても、やっぱり世界は、欧米の再帰的・還元的な考え方に則って普遍化する方向にあるように見える。
 そんな中で、日本のマンガ・アニメを観ると、これはもうどう考えても、日本が独自のユニークさをもっている数少ない文化に見えるわけだ。制作手法とかの独自さというよりは、“世界観の構築の仕方や視点”のユニークさとでも言おうか…、日本古来の文化や伝統とも違う、不可思議的に新しい日本的なるもの。。。(ただ、異国の価値観では受け入れがたいような内容のものもあるだろうけれど)
 八百万の神から始まって、どんな異質なものも寛容に受容しつつ進化する、なんでもござれの日本的なるもの――これを丁寧に発信することが、“クールジャパン構想”の本領だと思うな~。

| | コメント (3)

2013年5月26日 (日)

未曾有のバイオハザード

 物騒なタイトルですみません。
 何のことはない、アニメ「HUNTER×HUNTER」のこと。よもや“キメラアント編”は放送できまいと思っていたけれど、今春からしっかりと“キメラアント編”に突入している。
 小さなお子さんの親御さんとしては顔をしかめるシーンも多いかもしれないけれど、私はこの“キメラアント編”でひとつの楽しみが……。それは、キメラアントの王メルエムと、軍儀という囲碁に似た架空のゲームの名手である“めしいた”女性コムギとのラブ・ストーリー。二人の、脳と脳がしのぎを削る対局の間に流れる静謐な時間が、アニメーションでどう表現されるのかが今から楽しみでならない。マッドハウスさん、期待してます!

 本日の我が家、朝一で町内会のクリーンデーに参加した後、夫は大学同窓会、息子は小学校同窓会。中間テストのことはすっかり忘れている様子。。。sweat02

| | コメント (0)

2013年5月25日 (土)

東京ホタル(R)

 去年から始まったらしいが、今日の晩、「東京ホタル」というイベントが隅田川テラスで行われる。約10万個の太陽光蓄電LEDが川に放流される模様。「川と暮らすこと、新しい親水ライフ、川や環境との共生」がテーマで、隅田川をもっときれいに!という願いがこめられているようだ。
 イメージから活動を盛り上げていくことも大切だけれど、並行して、納豆菌ブロックを川底に敷き詰めてみるとか、上流の生活排水や工業廃水の希釈状況を調べて公開するとか、水の透明度の経年変化を数値的にWebにアップしていくとか、多摩川の浄化活動に学びつつ競走するとか、実質的な活動と組み合わせて欲しいな、と思う。
 夫の父は小さい頃、隅田川で泳いでいたという話で、ほんの70年ばかりの間にずいぶんと川が汚れてしまったのだろう。一度汚れたものをきれいにするのは、倍以上の時間がかかるのかもしれないけれど、私の孫の世代にはまた泳げるようにならないかなぁ~…と願う。

(昼過ぎ、入院中だった母、退院)

| | コメント (2)

2013年5月24日 (金)

80歳で8848m!

 三浦雄一郎さん、昨日の日本時間12時15分に80歳でエベレスト登頂! 70歳、75歳の時に続き3度目の快挙!! おめでとうございます~&お疲れさまでした~!! 無事な下山を引き続きお祈りします。

 中間テスト1日目を終えて帰宅した息子に、「三浦さん、エベレスト登頂したよ~♪」と言ったら、「エベレスト級の山が北極とか南極にあったら、もう成層圏だな…」とかつぶやいていた(笑)。ヒトの暮らせる生活圏が、いかに薄っぺらく限られた範囲かが実感されるね。

| | コメント (0)

2013年5月23日 (木)

Conflict!

 5月下旬に入り紫外線が強くなった印象で、朝のウォーキングだけで、ずいぶん日焼けするようになってきた(汗)。
「こりゃ~、手の甲にも日焼け止め塗らないとダメだな…」―――

 …ということで、朝、顔にBBクリームを塗り、腕や手の甲には日焼け止めクリームを塗った。手がベタベタになったので、手を洗ったのたが…
 あれ? 洗い流しちゃダメじゃんsweat02

 …そして、出掛ける前にトイレに入り、また手を洗い…
 あれ? 洗い流しちゃダメじゃんsweat01

 なんだか、朝っぱらから妙な自己矛盾を抱えて混乱した私でありました(笑)。

| | コメント (0)

2013年5月22日 (水)

お見舞い

 昨日は、入院した義理の母のお見舞いに。
 「洗濯機の動かし方を忘れてしまった」という義理の父に使い方を教えてあげてから(単に洗濯機の反応より父のボタン操作の方が速すぎただけだった模様だがcoldsweats01)、一緒に病院へ。
 まだわずかながら出血が続いているとのことだったが、顔色もよく、食欲もありそうだったのでひと安心。一昨年に2度入院して以来、1年以上落ち着いていたのに、ここに来てまた出血が起きて、なんともいたたまれない感じではあったけれど、「先生もこればっかりは、いつ起きるか予想もつかないので、腹を決めて構えておくしかない、とおっしゃっていた」とのこと。このまま収まれば、週末には退院できそうとのことで、静観状態。
 お昼に、父から豪勢なうな重をご馳走になって帰宅した。(顔を見に行っただけなのに、逆に気を遣わせてしまったようで恐縮至極!)

| | コメント (0)

2013年5月21日 (火)

八雲展再訪

20130520 昨日は、以前会社でお世話になった大先輩からのご招待で、「八雲展」という展覧会再訪。同期入社だった友人たちと、“the Falchi GARDEN TERRACE”というレストランで一緒にランチを取ってから、みんなで伺った。
 ご招待くださった大先輩は、私にとって、編集者としての大先輩であるとともに、温かいお人柄には親近感と安心感が滲み出て、すぐに場を和ませてくれる方。誰とでも分け隔てなく接するお人柄ゆえか、たくさんのOB&OGと人脈がつながっていて、今回も、伝説としてお名前だけは知っていたOBの方や、ずっと製造畑を歩まれて先ごろ定年を迎えられたOBの方と偶然お会いしたりした。
 編集者人生45年ということで、もう定年から何年も経っているというのに、相変わらず若々しく活動的で、いきいきと日々過ごされているようだった。このたびの展覧会には3品出展されていて、どれも躍動感があってとても素敵だった♪
 毎年奥様とあちこち旅行に出て、旅先でも撮影やデッサンをして作品のモチーフを貯めていらっしゃる模様。短時間の観賞で失礼してしまったけれど、楽しい時間をありがとうございました!
 

| | コメント (0)

2013年5月20日 (月)

今年も出ました!

20130518 土曜の朝、ふと気付くと、今年もまた出ていました! アロエベラの花芽!
 花が咲くのはいつ頃かな~?

| | コメント (0)

2013年5月19日 (日)

義理の母、入院ふたたび!

 土曜の朝の電話で知らされたのだけれど、金曜夜に義理の母が再び大腸憩室出血を起こし、急きょ入院した! 前回よりは少なめの出血だったようなので、大事に至らないよう願いつつ、今日、夫か私のどちらかが病院に行って様子を聴いてくる予定。今回はどのくらいの期間の入院になるのか―――。リハビリを頑張っている最中だったのに、きっと気が滅入っていることだろう。。。早く退院できますように!

| | コメント (2)

2013年5月18日 (土)

鼻水たら~り

 汚い話で恐縮です。
 今週頭くらいから、水のような無色透明の鼻水が、たら~りたらりととめどなく…crying
 ヒノキ花粉に敏感だと思っていたのだけれど、もうヒノキの時期ではなさそうなので、原因物質がわからなかった…。
 ご近所さんにそう話したら、「あら?ついにデビュー?! 私も数十年前に、妊娠で体調が変わったときにデビューしちゃったのよ~!」とのこと(笑)。体調変化はあるかもしれないけれど、妊娠は、ないないないcoldsweats01
 (その後、おかげさまで3日で回復したので、単なる鼻風邪だった模様)

20130515 日中の暑さと微熱があいまって、身体中が火照っていた週前半。晩御飯は豚冷しゃぶ~!

| | コメント (0)

2013年5月17日 (金)

一週間前!

 火曜日、前日の運動会の代休だったにもかかわらず、先輩たちと学校で打ち上げしていたらしき息子。朝8時に出掛けて4時半頃帰ってきた。お弁当を持って行かなかったので、「お昼、ちゃんと食べたの?」と訊いたら、「先輩にマックおごってもらった」とのこと(どーもスミマセン、ありがとうございます~)。
 一大行事を終え、とりあえずは今月下旬の中間試験に向けてお祭り気分から脱却してもらいたいところなのに、英単語の小テストで追々試になったりしているようで、緊張感のカケラもなし。家ではひたすらソファでゴロゴロしている(涙)。
 もしもーし? 昨日から試験一週間前ですが、いつまでOFFのままなんでしょーかー?

20130517 今日の空のような澄み切った心で、静かに見守りたいとは思うものの、PSPで「サモンナイト5」に興じ続ける息子を眺めていると……PSPをカチ割りたい衝動に駆られる~crying

| | コメント (0)

2013年5月16日 (木)

磁器婚

20130516 3月の末に金婚式を迎えた実家の両親から、私たち夫婦へ、磁器婚のお祝いをいただいた(こちらは金婚式に際して「おめでとー!」メール1本だったのに恐縮)sweat01
 添えられていたカードの文面につい吹き出した。
 「いろいろあっても仲良くね!!」だそうな(笑)。
 「おいしいワインでも飲んで祝ってください」とも。
 磁器婚の意味は「年代と共に値打ちが増す磁器のような夫婦」だそうで。。。(汗)。金婚式を迎えた人たちからの言葉は重い。50年も連れ添っていれば、そりゃ~いろいろあったことだろう(笑)。我が家もまぁ、日々いろいろありますが、忍耐を通り越してあきらめの境地というか、まぁ当たり障りなくほどほどに仲良くやってる方じゃなかろうか(笑)。この際、ダイヤモンド婚でも目指しますか?!

| | コメント (0)

2013年5月15日 (水)

Kindle 使い初め

 月曜の夕方に、KindleをWi-Fi接続していよいよ使い初め。まず驚いたのが、PC内のPDFを移行しようと思ったら、kindle.comの自分用スペースにメール添付でファイルを送らなければならなかったこと。本棚を他人の家に間借りするような感じで、管理はamazonのログイン・ホームページ上で行う。
 (まだ1、2回スイッチを入れただけなので、以下の記述内には間違いがあるかもしれません~)
 早速入れたのは、自分のPCのデスクトップにあった20個のPDF。A5判とA4判の大量の書類だが、元データからはテキストデータが抽出できるけれど、Kindleには画像ファイルとして取り込まれた。だから、フォントサイズを拡大表示しようとすると、必然スクロールが必要になる。amazonで購入した本なら、どんなフォントやサイズに変更しようが、全画面表示に調整されるようで、この点が大きな違い。
 文庫本やペーパーバックを、最初から順次ページを繰って読んでいく分には、Kindleは最高の使い勝手じゃなかろうか。自分が全体の何%まで読み進めたかも一目瞭然で、意味のわからない言葉に出会うと、バンドルされた辞書から即時意味も確認できる。バッテリーの持ちもかなりのもの。反応速度はさすがに息子の i Pad 2より相当遅いけれど…。
 不便なのは、A4判書類をパラパラとあちこち参照しながら閲覧したいような場合。一覧参照性に関しては、まだまだ紙媒体には遠く及ばない感じ。とはいえ、2千頁超の分厚い本がハンドバックにするりと入っちゃうのは圧巻。ネットワークにつながれば、世界中に自分の書庫を持ち歩くかのように本選びできるのだからスゴイことだ!
 まぁ、用途によって使い分けるしかないのだろうなぁ~。

 …そうこうする中、SONYがA4電子ペーパーを開発とか! こりゃまたペーパーレス時代が一歩前進か?!
 紙は人類最大の発明とも言われるけれど、省エネ電子媒体と紙と、どっちが地球にやさしいんだろう??

| | コメント (0)

2013年5月14日 (火)

運動会2013!

20130513_120130513_220130513_3 昨日は息子の学校の運動会だった。午後から出張だった夫と、午前中のちょっとだけ観覧。
 天気予報では、晴天で暑くなるということだったが、朝のうちは肌寒くて時折小雨がちらついていた(苦笑)。
 開会式のエールがGOOD♪ 男声ばかりの野太い歌がいい。応援団の色とりどりの応援旗がくるくると回る。これから始まる熱い死闘(?!)を予感させる雄叫び(笑)。
20130513_4 息子の参加競技はいくつかあったものの、そのうちの一番最初のものだけ見て帰ってきてしまったけれど、今年もしっかり土下座したようで。。。coldsweats01
 午後からは晴れ渡って暑くなったらしく、どことなく土色になって8時過ぎに帰宅した息子でありました。おつかれおつかれ~。

| | コメント (0)

2013年5月13日 (月)

Kindle Paperwhite ♪

20130512_120130512_2 昨日は地元のお祭りで、そこここにお囃子や掛け声が響いていた。ちょっとだけお祭り気分を味わった後、近くの量販店へ。
 息子が、「ママにKindle買ってあげよっか?」とつぶやいたので、一瞬感無量に…!
 ところが、自分のお財布は持ってきておらず、単に夫をけしかけただけ(苦笑)。夫もさすがに苦笑い。
 それでも、人から物をもらうのはありがたいもの。夫と息子からということで、母の日のプレゼントcoldsweats01。(この分だと、来月の父の日は、私と息子からのプレゼントになるのだろう…sweat02。) Kindleも嬉しかったけれど、“どさんこプラザ”でみんなで食べた夕張メロン・ミックスソフトクリームが最高においしかった♪

 Kindleには、今週中に諸々のPDFファイルを取り込んで試してみようっと♪

| | コメント (0)

2013年5月12日 (日)

まめ

20130509 先週、息子の指に、まめ(水ぶくれ)ができた。音楽の授業でギターを弾くようになったそうで(笑)。ギターが弾けるようになってくれたら、そりゃ~嬉しいんだけどなぁ~♪ 「弾けそう?」と尋ねたら、「ボクはハーモニカの方がいいな」だそうで(涙)。女の子を口説くときに、百万語費やすより、一曲ポロンと奏でた方が効果的だと思いますぞぉ!

 本日、神田祭~!

| | コメント (0)

2013年5月11日 (土)

監督くんが声優に?

 昨日のニュース。今夏の宮崎アニメで、庵野監督が主演声優を務めるのだとか?! 「風立ちぬ」ってどんな話だっけ??? あざとい話題作りのようにも見えつつ、でも観たさ100倍coldsweats01sign03

| | コメント (0)

2013年5月10日 (金)

いいことがありますように…

 ここ数日のウォーキングでよく見掛ける初老の女性。毎朝、川沿いのテラスのブロックの間から伸びている雑草をカマでむしって、ビニール袋に回収している。仕事ではなさそう。とはいえ、“ボランティア然”とした風もなく、ただただ淡々と黙々と、公有地をキレイにしている。
 自分の家の内外でさえ手が回らない私からすると、後光が差して見える(苦笑)。
 あのおばさん(おばあさん?)に、素敵なことがありますように。。。

20130510_120130510_2

| | コメント (0)

2013年5月 9日 (木)

プラレール・アドバンス

 昨日、よく拝読する方のブログに、「プラレール・アドバンス」というものの話が書かれていた。まったく知らなかったのだが、タカラ・トミーから、1本のプラレールに並行して2両の車両を走らせることができるアドバンス車両が発売されているそうな!
20130508 ご多分に漏れず我が家の息子も、小さい頃、プラレールに夢中だった。そしていつしか、大きな衣装ケース2箱分ものレールや車両が貯まった…。が、さすがに小学校高学年くらいからは遊ばなくなり、中学入学と同時にリサイクル・ショップに出そうかと取りまとめたことがあったのだ。。。けれど、どうしても手放し切れず、そのまま押入れの奥底に…(笑)。
 そこに来て、この「アドバンス」登場♪ いきなり全路線複線化されたようなインパクト! 捨てずにおいてよかった~♪(笑)。情報提供に感謝ですhappy02

| | コメント (0)

2013年5月 8日 (水)

出稽古

 先日、息子が所属する同好会で、校内の練習場が確保できなかったとかで、初の出稽古に出掛けたそうな。放課後、電車に乗って別の会場まで行って練習し、帰宅したのは夜の9時。
「上手な人がいっぱいいた!」と感慨深げに帰ってきた。
 久々に駅まで迎えに出てしまいました…confident

| | コメント (0)

2013年5月 7日 (火)

GW明け!

20130506 抹茶寒天で幕を閉じた我が家の黄金週間(笑)。と~っても安上がりなGW。私にとっては、日曜月曜と朝7時まで寝かせてもらえたのが何よりの至福だったかな(苦笑)? 今日からはまた、早起きに精出すことに致しましょう~(笑)!

| | コメント (0)

2013年5月 6日 (月)

こどもの日

20130505_120130505_220130505_3 こども抜きのこどもの日(汗)。昼過ぎから月島のもんじゃ焼きを食べに。どの店先にも行列ができていて、すごい盛況ぶり。
 「つくしや」というお店に入って“つくしやスペシャル”という海鮮もんじゃをいただいた。お店の人が焼いてくれるので、こちらは頬張るのみ(笑)。野菜たっぷりでかなりヘルシーなイメージ。小ベラでチョビチョビと食べられて、冷たいビールが進むすすむ! ゴーヤと海ぶどうのサラダもおいしかった。
20130505_420130505_520130505_7 佃・月島界隈は、近未来的な高層マンション群と、昔ながらの下町風情がいい具合に交じり合って、落ち着いた佇まいだった。公園には大きな鯉のぼりが泳ぎ、シランの花が見事に咲いていた。
 息子はといえば、夕食時にやっと帰宅し、やっとこ家族だんらん。シチューを食べたり、ちまきを食べたりして過ごしたのでありましたcoldsweats01

| | コメント (0)

2013年5月 5日 (日)

みどりの日

20130504_120130504_2 みどりの日の昨日も、朝一から弁当背負って登校する息子。「明日・明後日はのんびりするの?」と尋ねたら、「明日は遊びに行く予定」とのこと(汗)。もはや家族は眼中にないらしき中学生sweat02
 ということで、昨日は昼前から夫と銀座をぶらぶら。実家からメールがあったかと思ったら、「今、歌舞伎座にいるんだけど…」とのことで(!)、松坂屋前で落ちあってちょっとおしゃべり(笑)。あいかわらず元気にあちこち出歩いているらしく、体調もよさそうで一安心。「この前はKITTEに行ってきたのよ」と勧められ、我々もおしゃべり後にKITTEに繰り出した。
20130504_320130504_4 どこも人・人・人で、ごった返していたけれど、“みどりの日”の名前にたがわず、国際フォーラム前やKITTEの屋上庭園や皇居周りの緑がきれいだった。
 4~5時間歩いただけなのに、足が棒。人混みに当てられてか珍しく頭痛までしてきたため、晩御飯は超手抜きさせていただきました~sweat02
(今日は一応、兜を飾ったり、菖蒲湯の準備をしたり、ちまき食べたりしようかな…子ども抜きで?!)

| | コメント (0)

2013年5月 4日 (土)

憲法記念日

 憲法記念日の昨日、夫は研究室の遠足、息子はお弁当持ちで終日運動会練習。およそGWとは程遠い我が家(汗)。朝っぱらから置いてけぼり感いっぱいだった私。友人を誘ってランチぐらいできないかなぁ~?と思いつつ、当日急に言われても都合つかない人ばかりだろうと考え直し、ちょっとだけ憲法に想いを馳せてみましたよ(苦笑)。

 別に憲法を読んだり関連書籍を読んだりということはしなかったけれど、昨今の改正論議について少しばかり考えた。憲法の位置づけは、条約よりも上という認識。一般法や特別法とは明らかに別格の存在。どこぞの首相は、改正論議は外国には関係ないようなことを言っていたけれど、条約をも凌駕する普遍的な理念に基いて定められるべきものなんじゃなかろうか。。。外濠を埋めるような最近の動きを見ていると、「日本人ってホントに、核心をストレートに議論するのが嫌いなのかな…?」と思ってしまう。
 産業財産権法の改正理由の中に、「国際調和の観点」というのがよくあるが、「その本質的な理由を説明してくれ~!」といつも思ってしまう。まぁ、手続き的に横並びにするのは政策としてアリだとは思うけれど、「みんながそうだから」というのは“本質的な理由”にはなり得ない。。。9条までが、「みんなが戦力持ってるから」という理由で改められてはたまらないんですが。。。自民党案は、「個々人」の考えより「みんな」の空気で動く政治を目指しているかのよう…

20130503_120130503_220130503_3 …と、クダを巻いていたのは朝のほんの数十分で、その後はいつものウォーキングへ。普段より少し遅めのスタートだったが、歩いている小一時間の間に、いろんなフォルムの観光船や、モーターボートや水上バイクなどを見た。抜けるような青空と、輝く水しぶき。色とりどりのたくさんの花や、真っ白なカモメ。

  20130503_4
20130503_520130503_6 ―――すれ違う人たちの顔もなんだかとっても幸せそう。思い思いにそれぞれの休日を楽しんでいる様子。。いやぁ、平和っていいなぁ~。

| | コメント (3)

2013年5月 3日 (金)

||:くんっ!ガ~リガーリ♪:||

 賛否両論の噂を聞いていたガリガリ君コーンポタージュ味。先日初めて1つ買って、夫が食べるのを一口もらってみた。夫はサッパリした味わいが結構気に入ったらしく、「くせになるね」と言って、後日再びご所望。
 で、近所のコンビニに走ってみたが、すでにその痕跡はなく、キウイ味に切り替わっていた(速っ!)。
20130430

 キウイ味はすごくさっぱりして、真夏の炎天下に一気に食べたい感じ。コーンポタージュ味もまぁ、思いのほか食べられた。その後、「ガリガリ君 ゴルゴンゾラ」とか「ガリガリ君 ジェノベーゼ」とか「ガリガリ君 ミネストローネ」とか「ガリガリ君 甘酒味」とか、トンデモなイメージが脳裏を駆け巡った(笑)。この中のどれか一つでも、実現しないかなーsmile?!

| | コメント (2)

2013年5月 2日 (木)

来るべきものが来ず?

 先月、来るべきものが定期的に来ずにずいぶんヤキモキさせられた。
「何かストレスになるようなことあったかなぁ~?」と私が回想モードに入ろうとしたら、夫が一言。
「年でしょ」
 ムカ~ッannoy
 強者の友人は、なんと出産後3年ほど、来るべきものが来なかったのだとか…sweat02。3年に比べれば、先月の私のケースなんて誤差のうちですなcoldsweats01

| | コメント (0)

2013年5月 1日 (水)

はかないクラゲくん…

20130427 先週土曜日の朝、快晴の空の下、川沿いのテラスをウォーキングしていたら、何百というクラゲがテラスに打ち上げられているのを見た。水よりも蒸発スピードが遅いせいか、既に乾いたテラスに、クラゲのまぁるい形状だけがそこここに点在していて不思議な光景。
 行き道には新鮮な卵の白身状態で立体的弾力的に存在していたものが、帰りにはもう乾ききって白い粉が残るだけになっていたりするのを見たら、そのはかなさに無常観がこみあげた(笑)。昨日今日の雨の中には、あのクラゲくんの体内にあった水分も含まれているのかも…なんちゃって、合掌。

(謎)…昨日はひときわ水嵩が高かったけれど、いつも大量にいるカモメが一羽も見当たらなかったのは何故?! カモメもGWなのかな?!(笑) 大気イオンの量で地震が予知できるとかいう話もあるようだけれど、乱舞するカモメも地震の兆候だとか…。じゃぁ、突如姿を消したカモメは何の兆候???

| | コメント (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »