« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月の31件の投稿

2013年7月31日 (水)

これまた奇遇!

 夫が、Oxford University Pressに某論文を投稿したところ、図表等の作成に関して、留意ページを案内されたそうだ。そのページのURLを私にも教えてくれたのだが、その著者名を見て驚いた!
 なんと、共著者のうちのお一人が、以前私が執筆依頼をしたことのある先生で、(ご専門はショウジョウバエを用いた脳科学だったか?)、ヒトの目の色彩把握について、研究室で少々お話を伺ったことがある人だったのだ。こんなところで貢献しておられたとは…これまた奇遇。本の執筆より、論文作成を優先しておられたっけなぁ(笑)。研究者ならさもありなん…と、強く原稿督促できなかった記憶が、なつかしく思い出されたcoldsweats01

| | コメント (0)

2013年7月30日 (火)

「Steins;Gate 負荷領域のデジャヴ」

 日曜の夕方、家族で劇場版「Steins;Gate 負荷領域のデジャヴ」観賞。
 物理を少々齧った人にとってはたいてい、“観測”とか“相互作用”という言葉はある種特別な存在になると思うけれど、本作はそんな、喉の奥に引っ掛かった小骨のように気になる言葉に、なつかしく気付かせてくれるようなSFファンタジー。
 TV版について、“超自己中心的な男の妄想”なんて思ってしまったけれど、劇場版では、そのシッペ返しのような現象に見舞われた主人公の岡部。広げられた風呂敷は、だいぶ無理矢理に畳まれた印象も否めないけれど、物語としてTV版と同じく楽しませていただいた。
 夢とか記憶とかデジャヴとか、そのメカニズムを現実でも是非知りたいものだなぁ~。
 映画の感想としては…、家族とか友人とか仲間とか同時代人とかって、お互いに観測し合い相互作用を及ぼし合う存在なんだなぁ…なんて、それらしくまとめてみたり…(笑)。スタッフの皆さん、ありがとうございました~♪
――― エル・プサイ・コングルゥ ―――同じ時空に生きるみんなに感謝!

| | コメント (0)

2013年7月29日 (月)

部活動保護者会

 先週末、半年ぶり(?)くらいの部活動保護者会があった。新入生を迎えてさらに活気が出てきたそうで、息子からは得られない活動状況をいろいろ伺ってきた(苦笑)。久しぶりにお会いしたお母様方と、帰る道々、夏休みの子どもの様子や宿題への取り組み状況などあれこれ話し、いずこも同じっぽいなぁ…と少し安心coldsweats01。強者のお母さんは、子どもの宿題のことなどまったく把握もしていなければ気にもしていない様子で、(あれくらいの方が子どもが自立するのかもなぁ…)と感心させられた。
 宿題はまぁ自主性に任せるとして、部活は高校になっても楽しく続けてもらいたいものだと思った。

| | コメント (0)

2013年7月28日 (日)

忘れ得ぬ隅田川花火スコール!

 昨晩、夫から「仕事で遅くなる」という連絡が入り、急きょ息子と隅田川花火大会見学へ!
 「厩橋まで歩いてみよう♪」ということで歩き始めたが、息子は「昔の同級生とかいないかな~?」と探しながら、私から2,30m離れて歩いていた。
 地元から離れるにつれ、知り合いには会えそうにないと悟ると、私と並んでテクテクてくてく。。。ずいぶん近くに花火が見えてきた。DJポリスさながらの気の利いた交通整理のおまわりさんがずいぶん増えた印象(笑)。
 ところが、厩橋まであと一息という所で、スコールのような突然の雨!!typhoon 息子は傘もささずにカメラを構えて歩き続け、全身びしょ濡れsweat01。雷と風と雨に襲われながらも懸命に彼が撮った写真の拡大版がこちら↓
20130727_1_2 20130727_2 20130727_3

がんばったがんばった! 
 「いやぁ~、た~のしかった~♪ 一生忘れない花火大会だ」
と、ずぶ濡れ状態を楽しみながら、雨宿りする人を眺めつつ、二人してぐっしょぐしょになって帰ってきた(笑)。
 帰宅してテレビ東京を見てみたら、中継解説の男性が、「私、30年この仕事やってますが、途中打ち切りは初めてです」と言っていた。まさに、忘れ得ぬ隅田川花火スコール!

| | コメント (0)

2013年7月27日 (土)

イライライライライラ…

 子どもが夏休みに入って1週間。早くもイライラが極限状態……sweat02
 宿題の山が認識できていないのか?
 「逃げちゃダメだ!」という切迫感が微塵も感じられない。
 暑い中、丸一日部活動だった日はまぁ、ソファでうたた寝も致し方ないとは思う。
 しか~し、何の予定もない日に、ゴロゴロだらだらしているのはいかがなものか?!
 こんなにも自分の時間をマネジメントできずに、この先の人生は大丈夫なのか?!
 いくら言っても宿題に手をつけようとしないので、自棄になって言った。
「もうママは一切何も言わないけど、夏休みの終わりに宿題が全然終わってなくても、ママのせいにしないでよね!!」
―――いや別に、宿題をソツなくまとめるだけがいいことと思ってるわけじゃないんです。貴重な青春のフリータイム、やりたいことがあるなら“とことん”やってみなはれ~!と願うわけですよ。それがないならせめて、計画的に義務を果たすくらいはできなくちゃねぇ……crying

| | コメント (2)

2013年7月26日 (金)

「Steins;Gate」週間

 息子の1学期の終業式後約1週間、毎夜毎夜連続で、家族で「Steins;Gate」のDVDをぶっ通し観賞した(汗)。
 
劇場版を観る前の総復習?! TV版は、息子は見たことがなく、私も時間のある時に飛び飛びに見ていただけだったので、実質初観賞。
 いやぁ~、こんな意欲作だったとは…!! 姉妹編らしき「ロボティクス・ノーツ」も面白かったけれど、本作は本当にかなりの力作だと思う。冷静に考えると、超自己中心的な男の妄想と思えなくもないのだけれど(笑)、それを抑え込んで余りある面白さ! 夫の策略にはまり、息子もすっかり夢中になっていた(苦笑)。
 劇場上映が終わる前に、家族で観に行けるといいねぇ~♪(トゥットゥル~♪)
……あ、あと1週間しかない……sweat02

(それにつけても、志倉 千代丸さんって、何者?!!)

| | コメント (0)

2013年7月25日 (木)

Dropbox

 今週頭、息子が部誌制作のためのファイル共有用に、先輩から“Dropbox”というシステムに招待された。その翌日、夫が、「“Dropbox”って知ってる?」と訊いてきた。共同研究のファイル共有用に使うことになったそうな。。。友人を招待することで、自分のBox容量にボーナスが付くのだとか…(まるでネットワークゲームのような拡散手法sweat02)。我が家だけでもこんな調子だから、ものすごい勢いでユーザが増えてるのかな…?!
(メンバー全員がOffice2013ユーザなら、Dropboxは不要な気もしないではないが…)

| | コメント (2)

2013年7月24日 (水)

検査入院

 夫の父が、来週頭から検査入院とのこと。過日のステント治療後の経過観察。近頃は足の調子が悪く、なかなか出歩けないとのことだったけれど、入院で筋力がこれ以上落ちないといいのだけれど。。。
 まぁ、暑さがぶり返してきたし、この際、上げ膳据え膳で、涼しい病院のベットでゆっくり読書三昧な日々を愉しむつもりで行ってきていただこう。

| | コメント (0)

2013年7月23日 (火)

土用の丑の日

 昨日は土用の丑の日。政治家の方々は徹夜明けでさぞや大変だったことだろうけれど、我が家もささやかながら、スーパーで小さな鰻と土用餅を買って、スタミナ補充。
 息子は、“タレ”だけでもOKのようで、「小さいね」という批判は免れた(苦笑)。TVでは、ウナギの値上がりに伴って、アナゴやナスなどの“うな丼モドキ”がアレコレ工夫されていると報じていた。物価が上がり、収入は増えないと、毎日が“土用の丑の日”気分になっちゃうなぁ…sweat02

| | コメント (0)

2013年7月22日 (月)

「真夏の方程式」

 息子の夏休み初日は、参院選投票後に家族で映画「真夏の方程式」観賞。夫は前期の講義で、「ガリレオ」の科学ネタを導入に使っていたらしく、TV版は半ば義務的に見てもいたようだが、科学トリックと関係ない回も多かった。映画は果たして…?!と思いながら行ったのだが、なかなかに夏休みにふさわしいアウトドアな湯川先生を楽しく見た。
 物語は、切なくてやりきれない気持ちにもさせられたが、「“キョーヘイ君とハカセの夏休み”というスピンオフ作品を作ってほしいなぁ~♪」と思ってしまうほど、自由研究的な明るい側面が素敵に描かれていた。
 本編は逆に、サイエンス・トリックは単純なものながら、もっと根本的な、科学技術と環境保全のバランスとか、国の行く末を決める議論のあり方とか、そんなものを考えさせられる重いテーマが横たわっている印象だった。少なくとも大人は、子どもに見せても恥ずかしくない議論をしないといかんよなぁ…と思った。
 何はともあれ、子ども嫌いの湯川先生と、小学4年生のキョーヘイ君のかけあいがとっても微笑ましかった♪
 観賞後の息子に「どうだった?」と尋ねると、「いやぁ~、映画の最後に“もう夏も終わりかぁ~”とか言われて焦った」とのこと(笑)。そーですねー、夏休みも宿題も、これからですからねーhappy01。是非、湯川先生を見習って、アクティブな夏休みに!

| | コメント (0)

2013年7月21日 (日)

夏休み

 終業式を終え、今日から夏休み! どうかサクサクと宿題を消化してくれますように―――!

| | コメント (0)

2013年7月20日 (土)

合宿から帰還

 木曜の夜、関西での合宿から息子が帰還。この間、関東では暑さがだいぶ和らいだけれど、関西は猛暑続きだった模様。カバンからは、6本もの飲みかけのペットボトルが出てきた!
 「すぐぬるくなっちゃうんだもん…」
とのこと(苦笑)。
 赤黒い顔で、「疲れたけど面白かった」と単純明快な感想を述べた後、すぐに i Pad2 を手に、何やらネットワークゲームに興じていたsweat02。(おみやげは、大量の洗濯物だけだった……)

| | コメント (0)

2013年7月19日 (金)

捨てられない圧力鍋…

 今度の日曜日は、第23回参議院議員選挙。原発問題や憲法改正問題など、将来世代への影響が大きい争点含みで、投票する者としても責任重大な印象。
 いつのまにやら原発の再稼働申請がゾロゾロと出ているようだけれど、廃棄物処理場の確保の話はどこへ行ってしまったんだろう? 新規制基準に則って判断されるとはいえ、その基準の中にそもそも放射性廃棄物の処理についても明記されているんだろうか? それ抜きに“安全です”と言われても、まったく説得力がない。
 卑近な例だけれど、原発を数百分の一に縮小したような、我が家の十数年来使っている圧力鍋を考えてみる。圧力鍋は確かに優れモノで、容器内の圧が一定以上に上がれば、ガスを止めても煮詰め続け、シチュー作りには最高だし、ガス代も節約できて一挙両得。でも、さすがに十年も使い続けると、蒸気抜きの調子が悪くなったりして、シュンシュンと勢いよく回るコマ部分が、結構な脅威に感じられる。
 圧力鍋ならそれでも、ガスを止めればいずれ冷え切って、大爆発!は免れる。けれど原発は違う。電源喪失したら制御できない。完全に冷え切るまでには何万年もかかり、密閉が崩れた日には半径数十km圏内には近づけない。我が子を守るために、身を挺して壊れた圧力鍋を捨てに行こうにも、どこにも捨てる場所がない……こんなの、アリ???
 何はともあれ、まずは廃棄物処理の場所の確保が、最優先課題なんじゃなかろうか???
 あの、溜まりゆく汚染水を見るだけでも、この先どうするんだろう?と頭を抱えるのに???

| | コメント (0)

2013年7月18日 (木)

タニタ食堂&TORAYA TOKYO

20130717 近々ランチしよう♪と言い続けて、ずーーーっと延期延期となっていた友人と、昨日やっと約束を果たせた。昼前に有楽町駅前で待ち合わせ、タニタ食堂へ♪ もうぼちぼち世間のタニタ熱も醒めているかと思いきや、いまだに店の前にはずっと行列が続く人気ぶりだった。整理券をもらってしばらく並んだ後、店内へ。日替わり定食と週替わり定食の2種のうち、564 kcalの週替わり定食をいただいた。薄味ながら歯ごたえのあるものが上手に取り入れてあり、知らず知らずによく噛んで、満腹感の割に低カロリー。タニタの社員さんが健康になる理由がわかった気がする(笑)。意外にも若いビジネスマンも多くて、健康志向の高まりに驚いた。
 食後は、東京ステーションホテル2Fにある「TORAYA TOKYO」へ。すごく雰囲気がよく、穴場的で、「いい所見つけたね~♪」と大満足。昼食でカロリー制限したその足で、しっかり甘味をいただいてしまった次第(苦笑)。ゆっくりお茶したい御仁にはオススメ!

| | コメント (0)

2013年7月17日 (水)

熟成リブ・ロース

20130715 息子が不在時の夕食、夫が友人から仕入れた情報による「熟成肉」のお店へ。“小松屋”という隠れ家的なお店。グラム単位で最初にお肉の塊を選び、それを30分ほどかけてじっくり焼いていただく。前菜をいただきながらのんびり待っていると、ド・ド~~ン!と出てきた写真のような一皿。
 熟成肉と言われるモノは初体験だったが、普通のお肉とはっきり味の違いを区別することは難しいながら、旨味が凝縮されているのか、ロースといえども胃もたれせず、ペロリといただけた。添えてあったマッシュポテトがガーリックたっぷりで、クセになる味だった(笑)。機会があれば次回は桜肉に挑戦したいところ!

| | コメント (0)

2013年7月16日 (火)

いろいろ記念日♪

20130714_120130714_2 日曜の午後、数年ぶりに、アニメ・コミック好きのメンツ6人で集まった。趣旨の1つ目は、メンバーのうちのお一人の半世紀誕生会(メンバー全員が6,7,8月生まれの夏男&夏女)。2つ目は、フランス革命記念日(パリ祭)=『ベルサイユのばら』のオスカルの命日(笑)。そして3つ目は、伝説のアニメの声優さんトークDVDの観賞会。仕事を離れてからも折に触れて刺激を与えてくれる、ありがたいチームの皆々様。
 パセラ新宿本店で、“DVD鑑賞3時間パック”というのを予約して伝説アニメをなつかしみつつ。。。皆さん変わらずお忙しい様子で、平均睡眠時間3時間ほどという人が2人、残業しまくりの人も多く、この暑さの中、健康状態が心配になってしまったが、自主的多忙のせいか、お元気そうで良かった良かった。いろいろご苦労もありながら、自由に仕事に打ち込んでいる様子をうらやましく聴いた。「Taracoさんが仕事の時間取れるようになったら、頼みたいことがあるんだけどな~」と言われた時には、嬉しすぎて涙が出そうだった。
 来年から始まるらしき新アニメの準備話を聞いて、また一つ楽しみが増えた!


 私は相変わらず野暮用で1次会のみの参加だったが、2次会・3次会では「こんなとこ」や「あんなとこ」へ行ってみようという話で、面白そうだった(笑)。冗談か本気か、「次回は“サンダーバート・カフェ”で!」と聞いて帰宅(笑)。皆さんのご活躍、陰ながらいつも応援しています~! 楽しい時間をありがとうございました~!

【後日譚】 翌月曜日、息子を合宿に送り出した後、「真夏の方程式」か「シュタインズ・ゲート」を観たいという夫を説き伏せて、夫婦50割で「劇場版 銀魂」へsweat02。既に観たというお二人の反応を聞いたら、我慢しきれず……sweat01。うむむむむぅぅぅぅ。また詐欺に合いそうな予感を否定できない、ジブリもビックリのタイム・パラドクスだった。。。coldsweats01

| | コメント (0)

2013年7月15日 (月)

息子、再び関西方面へ

 今日から少々、息子が再び関西方面へ旅に出る。今度はどんなおみやげが飛び出すのか……?!

| | コメント (0)

2013年7月14日 (日)

ある晩の豪快デザート

 ある日、晩ご飯後のお茶のお供にと、当日が消費期限の“水まんじゅう”を買い置いた。するとその日、ちょうど食べごろのいい香りのメロンが実家から届いた。北海道の“浦臼メロン”という品種。
 食後息子に、「どっち食べる?」と尋ねると、「メロン!」
 「6分の1? 3分の1?」と尋ねると、「2分の1!」
 ……ということで、豪快に種も取らずに切り分けた(苦笑)。
20130710_1 20130710_2
 

 さらに、“水まんじゅう”も……。もうお腹パンパン!

| | コメント (0)

2013年7月13日 (土)

赤っ恥

 先日のこと。息子と私、別々の部屋で作業しており、「何か用があったらインターホンで呼んでね」と言っておいた。しばらくすると、ピリリリリ~♪とインターホンが鳴ったので、
 「なんじゃらほい?」
と出てみると……。
 「ヤマト運輸です~。お荷物お届けに上がりました~!」
とお兄さんの声!
    
shock
カーーーッ!!!(赤面!)
 なんじゃらほいって出ちゃったよ、なんじゃらほいって……sweat02
 「子どもだと思って出ちゃいましたぁ~coldsweats01
と誤魔化したが、間違いなく失笑していたお兄さん……。

 後から息子に愚痴ったら、「“なんじゃらほい”なんて死語でしょー?!」と更にあきれられた(苦笑)。まさに赤っ恥。。。

| | コメント (0)

2013年7月12日 (金)

期末試験終了

 先日、期末試験を終え、今日から自宅学習期間の息子。暑いながらも、有意義に過ごしてくださいませよ~!

 そういえば、昨日の朝、朝食時に放送されていたETVの「ニュースで英会話」に、息子が久々に喰い付いていた(いつもはまったく無関心)。話題は、アメリカで“同性婚はNGとする州の判断は違憲”という最高裁判決が出たという話。
 「i PS技術使えば、男同士でも子ども持てるようになるかもだよね」とか、
 「homo-が“同質の”って接頭辞なら、女同士でもホモじゃんね」とか、
 「まだまだ同性婚を認めてない州の方が断然多いね」とか、
いつもと打って変わって感想の嵐―――、男子校にいると、他人事じゃないのか?!

| | コメント (0)

2013年7月11日 (木)

反則おばさん

 先日、近所の小さな交差点を、まだ歩行者用信号が赤なのに、車の来る気配はまったくないし、あと5秒もしないうちに青に変わるタイミングだったため、そそくさと渡り始めてしまった。すると、後ろから小さな女の子の声。
 「ママー、あの人、まだ信号が赤なのに渡ってるよ~?」
 (あちゃ~、悪い見本になっちゃった…sweat02
――― 我が子が小さい頃は、周りの人が赤信号で渡っていても、決して渡ったりせず、青になっても右見て左見て…と教えていたのに、最近では元来のせっかちに逆戻り(汗)。
 小さな子どもが近くにいると、自然と人は良識的な先生気質になるけれど、子どもの成長と共に無神経になっちゃぁ元も子もないな(苦笑)。反省反省。
 車の来ない交差点の赤信号前では、いろんな人の心の中で、同じような逡巡があるんじゃないかと思うと笑えてくるが、小さい子の、時には無邪気なほどに何でも疑いなく信じるかと思えば、時には物事の核心に触れるような正論を本能的に吐く不思議。後者の能力は、大人になっても失いたくないなぁ~。

| | コメント (0)

2013年7月10日 (水)

おつかれさまでした…

 東電の吉田元所長が亡くなったとのこと。ご冥福をお祈りいたします。

| | コメント (0)

2013年7月 9日 (火)

異様な暑さ

 先の日曜から、異様な暑さが続く。日曜の夕方も月曜の夕方も、急な土砂降り。なんなんでしょー?この気候は? 炎天下、うだるような空気を吸いながら、「みんなが一斉にクーラー止めて車走らせるの止めたら、2~3度は下がるんじゃないかな…?」なんて妄想に駆られた。

20130709 花壇のオクラにとっては、真夏並みの日差しも、土砂降りの雨も、天からの嬉しい恵みのようですがね~。。

| | コメント (0)

2013年7月 8日 (月)

スゴすぎる!「半沢直樹」

 TBSの日曜劇場「半沢直樹」がスゴすぎる!
 『下町ロケット』の池井戸 潤さん原作の2冊の本のドラマ化だとか。堺 雅人さん、ああいう役をやらせたら本当に、右に出る者はいないって感じ! なんというかもう、最初から最後まで震えが止まらずに見入ってしまった!! 主人公の周囲を固める布陣もすごくいい感じ! 久々に目が離せないドラマと出逢ってしまいました。

 家族で観終えて、(期末試験中に何やっとるんだか、息子よ)、
「“じぇじぇっ!”と“今でしょ!”に続いて流行語大賞候補かな? “倍返し”?」
と私がつぶやいたら、息子がすかさず、
「それはシロー・アマダが先発だから」
と言うので、みんなで爆笑happy02。どーしようもない家族だな。。。sweat02

| | コメント (0)

2013年7月 7日 (日)

笹の葉さらさら~

 願い事が多すぎて、短冊が足りないぞなもし~。
 ま、強いて1つに絞るなら、「家族全員、健康でありますように―――!」かな?

| | コメント (0)

2013年7月 6日 (土)

蒸し暑い…

2013070320130704_2 この季節、俄然、棒棒鶏とか冷奴が食卓に並ぶ回数が増えますな…sweat02。あと、氷漬けフルーツとかねcoldsweats01

| | コメント (0)

2013年7月 5日 (金)

期末テスト

20130704 さてさて今日から期末テスト。今回はソファにゴロ寝勉強から卒業してもらいたいなぁ~。

(一方、フランスでは“ジャパン・エキスポ”。あの人やあの人は、行ってるのかなぁ~…?と遠い空の下に想いを馳せる…)

| | コメント (0)

2013年7月 4日 (木)

中坊の都市伝説

 先日、クラスメイトのお母さんから聞いた話。
「うちの子ね、よくお弁当食べずに持って帰るもんだから、“なんで食べないの?!”って問い質したら、“昼休みにお弁当食べてるような奴は出世しないって言われるんだよ”だって」―――
 おかしな都市伝説がまかり通っているらしい(苦笑)。
 息子にそれを尋ねると、
「そんな話は知らないけど、ボクはたいてい2時間目休みにご飯食べて、3時間目休みにデザート食べる。昼休みは遊びたいじゃん」―――だそうな(笑)。
(昼休みは“昼練”、じゃないんだ……sweat02
 次号の『週刊 東洋経済』では、“名物社長100人の、早弁履歴”特集を是非!!coldsweats01
 

| | コメント (0)

2013年7月 3日 (水)

この木はなんの木?

2013070220130701 すっかり夏空の気配で、雲がもくもくと湧き立つ今日この頃。
 散歩途中でよく見掛けるこの木は一体なんの木だろう? サルスベリのようなツルっとした幹から、割合しっかりした茎が伸びて、先端にはカーネーションのような花。なんとなく、幹と花とがミスマッチな気がしてならないんだけれど…(苦笑)。

| | コメント (0)

2013年7月 2日 (火)

クラス懇親会

 先週末は息子の学校でクラス懇親会があった。日頃、学校のことはほとんど話さない息子なので、学校の雰囲気を体感する貴重な機会。
 今回は、担任の先生のほか、国語、数学、英語の先生方が順繰りにお話しに来てくださった。授業公開の機会がないので、最近どんな授業をしているかの説明を興味深く伺った。教科書とか教育課程を念頭に置きつつも、授業ではそれらを直接使うより、先生方の創意工夫でいろいろ試みてくださっているのがわかって頼もしい。
 母親としては、運動会や修学旅行のスライドの中に、Vサインなんてしつつ友達と一緒に写っている息子の楽しそうな姿を発見しただけで、参加した甲斐を感じてしまった(笑)。修学旅行中の没収品の中にPS3が何台も入っているのを見て、保護者全員大笑い。強者がいるわいるわ! 罰として提出されたレポートが素晴らしく、いずれ教材として使う予定だとか(笑)。
 お母さん方からは、他の部活の活動状況を伺ったり、いろんな噂話に花を咲かせつつ情報交換させていただけて楽しかった。役員の方々のご準備や仕切りに感謝!

| | コメント (0)

2013年7月 1日 (月)

さぁ!7月

 今週末から息子は期末テスト、来週末からは自宅学習期間に入り、再来週末からは夏休み!
 家庭人にとっては、“すわっ!夏の陣!”という感じですねcoldsweats01

| | コメント (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »