« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月の29件の投稿

2013年8月31日 (土)

老子の言葉

 もう夏休み終了まで数日しかないのに、宿題はやっと折り返し地点を過ぎたくらいの息子sweat02sweat01
 この夏の英語の宿題の一部に、国公私立4校の高校入試の問題の抜粋を訳して、問題を解く、というのがあった。取り上げられた文章の内容が各校様々で面白かった。ある高校は、毎年孫に本を贈ったおばあちゃんの話。ある高校は、湖のほとりに住む老夫婦をめぐる殺人事件の話。ある高校は、仕事選びに関する考察。ある高校は、宇宙の成り立ちの理解に関する進歩の話。どれも手ごわい文章で、「今どきの高校入試って、こんなに難しいんだ!」と驚いた。
 息子は、各学校の問題文の選定について、「この学校のは面白い!」「この学校のは説教くさい」「この学校のは記憶に残らない」「この学校のは夢がある」など、勝手に品評していて笑えた。
 このうちの、仕事選びに関する文章の中に、老子の言葉が引用されていてシビれたのでメモ♪。
-----------------------------------------------------------------------
The master of the art of living makes little distinction between his work and his play, his labor and his leisure, his mind and his body, his education and his recreation, his love and his religion. He simlpy pursues his Vision of excellence in whatever he does, and he leaves others to decide whether he is working or playing. To him, he is always doing both.
-----------------------------------------------------------------------
 いまだ中学生レベルの英語力の私、面白くてついつい全部読んでしまったが、私もヒマだな……coldsweats01

| | コメント (0)

2013年8月30日 (金)

ミョウガの香り

20130828 今年も、ご近所さんが「親戚から送ってきたからお裾分け~」と、立派なミョウガを持ってきてくれた♪ その日の晩、早速大量に冷奴に乗せていただいたheart04 普段の小口ネギと鰹節だけの時より、ぐぐっと香りが増しておいしかった! いつもご馳走様です~。

| | コメント (0)

2013年8月29日 (木)

“Tenkai Knights”

 アメリカ・サンタクララで行われたJapan Expoに出張した友人が新アニメを紹介してくれた。その名は“Tenkai Knights”。カナダの会社の作品らしいが、日本のスタッフも多数関わっている模様。アニメの制作現場はずいぶんグローバル化してるんだなぁ。。。万国で共感されそうな愛らしいキャラクターで、アメリカのチビッ子達の反応を是非見てみたい♪

| | コメント (0)

2013年8月28日 (水)

太陽光パネルの威力

20130827 個人的には未だ、太陽光パネルの全ライフサイクルを見た場合の環境負荷について若干懐疑的ながら、この夏、その威力に感服した話。
 義理の兄弟の家が、一昨年くらいから太陽光パネルを自宅に導入したという話は聞いていたのだけれど、その家では猫を飼っていて、常時23℃に保たないと具合が悪くなってしまうのだとか! 共働き夫婦で日中誰もいなくなるため、クーラーを点けっぱなしで出掛けるそうで、普通の家でそんなことをしたら、電気料金の請求書で目玉が飛び出してしまいそう! ところがその家ではなんと、自家発電と差し引いて、毎月の使用料は1万円ちょっとなのだそうだ! つまり、猫ちゃんのためにクーラーを使わなければ、余裕の黒字ということ。広い屋根で立地的にも適している場合、太陽光パネルの発電量はあなどれないんだなぁ~!と痛感。家族とはいえ人間ではないもののために電気を使っているという後ろめたさは多かれ少なかれあったろうけれど、ほぼ自前の電気で賄えるとなると、そういうストレスからは相当解放されることだろう。
 友人が、太陽光発電機を手作りするイベントを時々開催しているのだけれど、そのうち参加させてもらおうかな…?

| | コメント (0)

2013年8月27日 (火)

「はだしのゲン」

 「はだしのゲン」の閲覧制限についてのニュースが騒がしい。一体どこのどういう人が、このマンガが教育上よろしくないと考えるのか、実際にお会いしてみたくてたまらない。
 もはや、私の親世代でさえ、戦争の生々しさを詳らかにできず、祖父母世代も断片的にしか語れない状況下、このマンガほど鬼気迫る疑似体験をさせてくれるものも珍しいと思うのに。。。
20130826 私は、どういう経緯か覚えていないが、小学校か中学校の頃にこのマンガを買い、以来幾度の引っ越しや結婚を経ても、どうしても捨てられずに手元に置いてある。確かに残酷に見えるシーンは多いけれど、これを現実にやっていた人間がいたことの方が数倍恐ろしい。子ども心に、軍人の偏狭さにあきれた記憶がある。そして、「麦のように生きなくちゃな…」と思ったものだ。
 とはいえ、小学校の図書館でチラリと本作を読んだことのある息子に、「“進〇の巨人”と比べてどっちが怖い?」と訊いてみたら、「“はだしのゲン”」と即答(苦笑)。その後、「原爆と巨人比べてもダメでしょー」と言われた(笑)。
 読みたくない本や、その年では読めない本には、子どもは手を伸ばさないと思う。でも、読みたい本が読めないのは哀しいな。。

| | コメント (0)

2013年8月26日 (月)

「スタートレック イントゥ ダークネス」

 先週末の夜、夫の誕生会を兼ねて、六本木の映画館で「スタートレック イントゥ ダークネス」を観てきた。どうしても3D版がいいとのご所望に従い、3Dメガネを装着して。。。

 いやぁ~、久々の本格SFアクション、面白かったーhappy01sign03 長いエンドロールが終わっても、興奮冷めやらぬ様子で「心臓がバクバクしてる…」と頬を紅潮させていた息子でありました(笑)。
 映画館で観ることを熱烈オススメ!

20130824


| | コメント (4)

2013年8月25日 (日)

「桐島、部活やめるってよ」

 先日、テーブルトークRPGのシナリオばかり書いている息子に、
「そんなことする暇があったら、他にやるべきことがあるんじゃないの?!」
とついつい嫌味を言ったらば、
「どうしてそう実利的なわけ?」
と切り返された。。。
 あーそうですかそうですか、いらぬことを言いました。。。
ということで(?)、その晩、家族でやや夜更かしして、DVD「桐島、部活やめるってよ」を鑑賞。おもしろい脚本&構成。主題歌は、この夏の旅行で従兄のお兄ちゃんがやたら歌いまくっていた高橋優という人の歌だった。青春ってホント、いろいろともどかしくて切ないよね。。。

| | コメント (0)

2013年8月24日 (土)

うたごえ喫茶

 “うたごえ喫茶”というのをご存じだろうか? 私はつい先ごろまで知らなかったのだけれど(汗)、入院中の義理の父の手術当日に再度お見舞いに行ったら、義理の母の妹さんと居合わせ、いろいろ話しているうちに“うたごえ喫茶”の話になったのだった。
 この妹さん、ボランティアで老人ホームを回ってはフラダンスを踊ったり歌をうたったりしているそうで、「フラダンスはあまり皆さん興味なさそうなんだけど、古い歌謡曲なんかを歌うと、みんな目がキラキラして一緒に唄い出し、中には涙を流す人もいるんですよ」とのこと。で、歌はいいね、という話になり、そのうち義理の父が、「少し前まではよく、“ともしび”で歌ったもんだなぁ」と言うので、「“ともしび”って何ですか?」と尋ねたら、それが“うたごえ喫茶”のことだった。昔は、左翼系の若い人が集まったりして見知らぬ人同士、大勢で歌を歌っていたらしいが、最近はお年寄りがなつメロやらロシア民謡を唄うケースが多いのだとか。。。おひとりさま用のカラオケが流行る昨今だけれど、年配の人たちの話を聴いていたら、“うたごえ喫茶”の方がよほど、ボケ防止には効果的のような気がしたのだった(笑)。
 手術は無事終わり、ステントを3重にすることなくバルーンだけで対応できた。本日退院で一安心ながら、今度は、この日の前日に体調を崩してしまった義理の母の方が心配だったりする。
。。

| | コメント (0)

2013年8月23日 (金)

国際リニアコライダーと東北

 本日午前、国際リニアコライダーの国内建設候補地(研究者案)が正式に発表される(昨晩既に“東北”と発表されていたけれど)。事前に夫と賭けをして(sweat02)、夫は「東北」だと言い、私は「九州」だと言っていた。

 一方、またも福島原発の汚染水漏れ問題が表面化しているけれど、本当に国際社会に対しても恥ずかしく、この1点だけを取ってもリニアコライダーの誘致の障害になるんじゃなかろうか?と私などは思ってしまう。
 問題の本質とは全然関係ないかもしれないが、以前東電に関わる仕事をした際、「ものすごい男社会」だと伺った記憶がよみがえる。一概に男性全般にあてはまるとは思わないけれど、こと“共感力”は絶対に女性の方が勝っていると感じる。「ものすごい男社会」の会社は、“共感力”欠如という点で、当事者として、現場の実情や苦労を想像できてないんじゃないのか???
 先日、某化粧品メーカーで回収騒ぎが起きたけれど、社員全員が順繰りに回収品の仕分けに借り出されて、なんらかの形で苦労を共有していると聞く。まぁ、倉庫でやる仕事と、事故後の原発でやる仕事は、専門性の必要性等大きく乖離しているし、東電の中でもTVでの印象とは異なり社員一丸となって苦労を共有しているのかもしれないけれど、もっともっと自分事として問題を捉えれば、原発事故への対応もここまで後手後手にはならなかった気がするのだけれど。。。?(で、最終処分地問題は???)

| | コメント (0)

2013年8月22日 (木)

久々、サウナ・ウォーキング

20130820 朝晩は、ほんのわずかに秋の気配も感じられるようになってきたものの、日中はまだまだ地獄の残暑。そんな中だけれど、腰の調子もだいぶよくなってきたため、久々に、しばらくお休みしていたウォーキングに出てみた。
 途中通過する公園内は、濃厚な緑の香り。蝉時雨の中、シオカラトンボと赤トンボが飛び交い、土の中も暑いのか、ミミズがたくさん地面に出て干からびていた(汗)。蝶がふわふわと風に乗る。木漏れ日の輪郭が鮮明で、川面の水しぶきの白さも際立つ。上半身裸でジョギングするオッサンがちらほら。遊覧船のデッキに出る人影もまばら。。。まだまだ夏って感じ。
 サウナから出た後のような汗をかきつつも、気分は爽快。あ~、普通に歩けるってなんて気持ちいいことだろう!(普通にくしゃみできるのも幸せcoldsweats01!)

| | コメント (0)

2013年8月21日 (水)

ステント考

 先日、再狭窄の治療のために入院した義理の父のお見舞いに行き、手術前の説明を一緒に聞いた。3重に入れたステントの横に、2重に入れたステントがあるのだが、その部分が再狭窄しているとのこと。バルーンを入れて広げ、再狭窄の原因を探りつつ対処するそうだが、以前入れたステントがひしゃげている場合もあるのだとか。
 ステントも日々改良が重ねられているらしいが、説明を聞いていたら、「患部に到達するまでは細くて柔軟で、患部に到達したら血管を適当な太さまで押し広げた状態で伸縮可能な状態で固定され、一定の期間経過後は生体に同化する」ようなステントがあればいいのになぁ…と思った。どうしても、「あちらを取ればこちらが取れず」という改良にならざるをえない面はあるだろうが、人間の欲は尽きない…(苦笑)。
 まだ症状が軽いので、全身麻酔をしてバイパス手術をするのには抵抗があるのも無理はない。なんとか既存の血管のままで血流がよくできればいいのだけれど―――!!!

| | コメント (0)

2013年8月20日 (火)

身体と心と…

 一か月近くも引きずった腰の痛み。無理な姿勢で腰を捻ったせいだと思っていたけれど、あまりの疼痛の長さに、夫は「精神的なものなんじゃない?」と言っていた。まぁ、宿題をやらない息子とか、体調が心配な両実家の両親とか、将来のめどが立たない自分自身とか、好き放題に仕事する夫とか、精神的負担の心当たりがないわけでもないが、そんなことで身体に変調をきたすような繊細さは持ち合わせていないと思うのだけれど…(苦笑)。
 つくづく身体と心はリンクしているようで、腰をかばっている期間、気持ちもどうもサエない。先々への不安感が募り、いらぬ心配をする。何かと弱気で後ろ向き。今はただ、「腰が全快したら、もっと背筋を鍛えないとぉ~!」という思いばかり。あれ、一応前向き?!

| | コメント (0)

2013年8月19日 (月)

再入院…

 義理の父が今日から再入院。水曜のステント手術に向け、腎機能のための点滴を事前に受けるらしい。昨今の医療技術には驚かされるばかりだけれど、やはり肝心なのは患者の基礎体力だろう。元気に今週中に退院できますように――!!

| | コメント (0)

2013年8月18日 (日)

夏休み残り約3週間!

 来月の2学期始業式まで、あと約3週間。宿題の進捗はいかがかな~? 毎日部活ばっかりで、全然進んでないように見えますがー???!

| | コメント (0)

2013年8月17日 (土)

今晩のNHKスペシャル!

 今晩のNHKスペシャル「緒方貞子 戦争が終わらないこの世界で」が楽しみだ!

| | コメント (0)

2013年8月16日 (金)

みぞれ甘酒

 近所の和菓子屋さんで、この夏初めてお目見えしたメニュー「みぞれ甘酒」。一見かき氷の練乳がけのように見えるのだが、その実は冷え冷えのみぞれ氷と一緒にいただく甘酒。絶賛オススメ!

| | コメント (0)

2013年8月15日 (木)

夏の思い出

2013081220130812_120130812_2 今夏の小旅行の思い出。男の子のいとこ2人とおじいちゃんおばあちゃんと息子と私の6人で、避暑を兼ねた宿題合宿。初日は、高崎でものすごい嵐とヒョウに見舞われながら集合し、お天気を心配しながら一路嬬恋村へ! 幸い天気はすぐに回復したものの、雲の多い日が続いた。
 3泊4日の中2日、午前中に3時間の宿題タイムをみっちり取った後、午後は子どもたちの好きなように遊ばせて大人はお付き合い。遊戯室でボール遊びをしたり、卓球トーナメントをしたり、カラオケやプールやジャグジー、温泉などなど、次から次へと遊ぶ遊ぶ。
 ペルセウス座流星群は、あいにくの雲ばかりの空に閉ざされてまったく見えず(泣)。真っ暗なベランダに6人で佇んで夜空を見上げたのがいい思い出(苦笑)。遠くで雷が光っていた。
20130812_320130813_120130813_2 小6の男の子の午前の集中力が3時間もたず、ヘソを曲げたりして、宿題の進捗は遅々とした場面もあったものの、まぁほどほどに頑張った(苦笑)。
 大人は日常と変わらず、炊事・洗濯・掃除に加え、宿題監督等、普段より疲れる感じもなきにしもあらずだったが、水道から出る水がとっても冷たく、朝晩は半袖では寒いくらいの気温で、気分はやっぱり避暑どっぷり(笑)。留守番の夫から、「こちら36.9℃」とメールが来たときには、さすがにちょっと申し訳なくなったcoldsweats01
20130813_320130813_4 今回、「ルオムの森」という所にある「フォレスト・アドベンチャー・あさま」でアスレチックをしたのが一大イベント。息子はフォレスト・アドベンチャー体験は3回目なのだが、何度やっても楽しそう。たいていのアスレチックは、命綱なしでヒョイヒョイとこなすヤンチャな従兄弟たちが、最初のうちは及び腰になりながら樹上コースを進む様が微笑ましかった。同じグループ内に、ETVの「大!天才てれびくん」のメンバーグループが混ざっていて賑やかだった! いつもなら私が引率するのだが、ぎっくり腰がまだ後を引いていたため、ガイドさんにお世話になった。
 今日からはまた部活も再開し、厳しい残暑の夏休み後半。楽しかった思い出を胸に、残りの日々も充実させましょー!

| | コメント (0)

2013年8月12日 (月)

いとこ親睦会

20130810_120130810_2 先の土日、やっとこ都合のつく親戚で集まれた。息子も久々のいとこ親睦会。高校生のお姉さんが、ずいぶんと大人っぽくなっていてビックリ。男の子3人は高校中学小学とバラエティに富みつつも、あいかわらず3人寄ればなんとやらで、頭寄せ合ってコソコソ(笑)。
 みんなで焼肉をたっぷり食べて、男の子3人は合宿。夜のうちにお兄ちゃんに説得される形で、急きょ北軽井沢へ宿題合宿へ出掛けることに!
―――ということで、私は引率者として(泣)2~3泊、三羽烏の監督で北軽井沢へ! 小学生の自由研究用に、みんなでペルセウス座流星群の観測会でもやりますかな? 今日から4日ほどブログはお盆休み致します~!

| | コメント (0)

2013年8月11日 (日)

今期はA-1 Pictures

 今期のアニメ、私はA-1 Picturesの作品にハマり気味。「銀の匙」と「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の二作が特にいい感じ(“銀の匙”は、最初観たときは「BONESさんじゃないんだぁ~」と思ったものの…sweat02)。夫は「宇宙戦艦ヤマト2199」他諸々。息子はなぜか「ステラ女学院しーきゅーぶ」や「戦姫絶唱シンフォギアG」「幻影ヲ駆ケル太陽」など(苦笑)。
 また、夫は息子にスタートレックの面白さを伝授しようと、またDVDを借りてきた……sweat02
 いやぁ~、アニメも映画もほんっと、いいもんですね♪ それでは、サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ!

| | コメント (0)

2013年8月10日 (土)

OG会花盛り?

 今年はどういうわけか、何かと同窓会めいた案内をいただくことが多い。
 先日も、高校時代の部活のOG会の案内をいただいた。歴代の先輩方から現役高校生までにお声がかかっている模様。う~む、行きたいのはやまやまながら、なかなかまとまった時間の調整が付かないというのが正直なところ。同期のみんなの出欠集計くらいしか現状はお役に立てそうになく申し訳ない限り。
 かと思えば、なんと教員時代に指導していたバスケ部のOG会のご案内まで?! これまた、歴代の生徒さんに加え、歴代の顧問の先生方にもお声がかかっている模様。う~む、覚えていてくれるのは嬉しいことながら、どんな顔して参加すればいいのかわからないため、丁重に欠席届けsweat01
 人と人との“ご縁”ほど不可思議で大切なものはないと思うけれど、つい不義理をしてしまいがちなのも現実。皆さんが元気で活躍していることをいつも心の中で祈ってます!!

| | コメント (0)

2013年8月 9日 (金)

動物園?

 プール通いするでもなく、虫取りに行くでもなく、部活に行くか家でゴロゴロするかのどっちかしかしていないように見える息子。先日、「部活で動物園に行ってくる」と言って出掛けたと思ったら、帰宅後のカメラにこんな画像が…。
201308

 動物園って、こんなとこでしたっけ???

| | コメント (0)

2013年8月 8日 (木)

Disneyで考える著作権保護期間

 TPPの著作権分野の交渉事項に、「保護期間を著作者の死後50年から、70年へ延長」というものがあるらしい。そういえば、ウォルト・ディズニーの命日は1966年12月15日。日本では、映画以外の著作権については3年後に切れることになる。(c) Disney All rights reserved .の権利が切れると、世の中一体どうなるんだろう?
 下世話な皮算用だけれど、書籍でさえ、ミリオンセラー1冊で家が建つのだから、ディズニーのロイヤリティー収入はおそらく、TDLだけでもミリオンセラー100冊分以上にはなるだろう(そんなもんじゃない?)。所得税は間違いなく最大比率だろうことを考えると、税収にも大打撃?!
 こと書籍の著作権については、以前からいろいろ考え続けており、死後50年でも長いんじゃないかと思ってしまうけれど、Disneyがらみの著作権が切れた場合、ミッキーたちキャラクターは一体いつまでどんな風に扱われるんだろう? 商品範囲があまりにも広すぎて想像つかない…sweat02
 毎日拝見するブログの作者さんは、保護期間の交渉が他の交渉項目の政策的取引の材料にされていることを憂いておられたが、まったく同感。また、ごくごくフツーの著作物と、化け物版権とを、同じ俎上に乗せるなら、やはりフツーを基準に考えるべきだと思うけれど、いかがなもんだろうか…?

| | コメント (0)

2013年8月 7日 (水)

黙祷

 今週はただただ、沈思黙考。過去の過ちや愚行を忘れないことはもちろんだけれど、日々湧き出るエネルギーを、毎日少しずつ誰かのために注ぐ営みを忘れないように―――。

| | コメント (0)

2013年8月 6日 (火)

夏の予定、立たず…

 実家の両親や、いとこ同士の親睦のため、お盆の時期くらい遊びに出たいと思うものの、子どもたちは皆部活やら受験勉強やらバイトやらで忙しく、大人も個々に仕事の都合がズレまくり、まったく予定が噛み合わないsweat02。しびれを切らした両親が、格安ツアーの費用を全部負担するからみんなで旅行しようと声をかけてくれたものの、そんなニンジンにも誰ひとり喰い付かず、結局お流れ(苦笑)。
 また、息子はもう、家族だけでの旅行はつまらないから嫌だと頑として拒否。昔の子どもって、ここまで忙しい上、家族旅行を拒否してたっけ??
 そんなわけで、我が家のお盆休暇予定は、行き当たりばったりで、まだどうなるかまったく不明状態sweat02

| | コメント (0)

2013年8月 5日 (月)

欲しがりません…

 先週、リビングの蛍光灯が突然切れ、一晩だけ電灯なしで過ごした。暗~い部屋で晩御飯を食べながら、「戦争中はみんなこんな感じだったんだよ」と息子に言ったら、息子曰く―――
 「欲しがりません、勝つまでは、でしょ?」
……なははは、そんな標語が二度と使われない世界にしないとね(苦笑)。「少年H」か「風立ちぬ」でも観に行きますかねぇ~? 電灯のありがたみを噛み締めた夜でした(笑)。
(蛍光灯の付け替えで、天井に向かって背伸びして腰を捻ったため、ギックリ腰再発! もう3日経つのにまだ痛い…当分呻吟しそうcrying

| | コメント (0)

2013年8月 4日 (日)

学資保険満期

 息子が生まれてから15年間続けてきた学資保険の一部が満期になった。
 これまでに納めた金額を計算してみたらば……(ガーン)。
 母の時代の学資保険の配当の華々しさに聞き及んでいたため、過剰な期待を抱いていたせいか、低金利時代の現実に愕然。まぁ、何事もなく15年経過できたことに感謝すべきなんだけど……(苦笑)。
 この分だと、3年後の大学入学資金のための学資保険も期待できそうにないから、日々節制に励むと致しましょうcoldsweats01
 

| | コメント (0)

2013年8月 3日 (土)

「半沢直樹」で社会勉強

 ドラマ「半沢直樹」の視聴率がスゴイらしい。前回は、「ガリレオ」や「あまちゃん」を抑えて22.9%とか!
 ドラマとしては、比較的ありがちなストーリーのような気もするのに、どうしてああも興奮させられるのか、自分でも不思議。役者さんたちの鬼気迫る演技についつい感情移入してしまうのか。。。?
 第2回放送の時、私が息子に、「パパが教えてくれない企業社会の厳しさがよくわかるから、社会勉強と思って見とくといいよ」と言ったら、夫が憮然として言った。「大学だって厳しいぞ!」――― 比較的平和な企業にいた私から見ても、大学というところほど安穏として見えるところはないため、「ぷぷぷ」と鼻で笑ったら、「自分こそ、社会の厳しさなんて何も知らないくせに!」と反撃された(笑)。まぁ、何をもって“厳しさ”というかにもよるけれど、少なくとも、仕事の出来高を金銭的に評価されることがないという意味では、やはり教育者や研究者の評価軸は、企業戦士とは相当ズレているんじゃなかろうか。。。(バランスシートとか絶対意識してないだろうし…まぁ別にそれを非難するわけではなく)。
 5億という数字のリアリティや、出向だのリストラだの、その他諸々の理不尽、社宅や奥さん同士の付き合い、上司・部下というヒエラルキー、同期の友情とか真摯な仕事で得た信頼等々、社会人をやっていれば何かしら共感できる点がそこここにあってこその高視聴率なんだろう。
 そういえば、主人公の妻・花の良妻ぶりが話題なのだとか。息子に、ああいう奥さん像を理想にされると、ちょっといろいろマズイかなsweat02?。
 明日の晩も楽しみです!

| | コメント (0)

2013年8月 2日 (金)

涼菓・ラヴ♪

2013072820130731_120130731_2 涼菓“水まんじゅう”。今年も、“彦九郎”の水まんじゅうを愉しませていただいてます♪ ひんやり冷たくって、おいしいのなんのって!
 また、先日は息子の“わらび餅”熱が高じて、ついに手作り! といっても、単にお湯とレンジを使って混ぜ混ぜするだけの代物(笑)。30分ほど冷やして食べてみたら、ずいぶんプリプリと腰のある“わらび餅”になった。息子は「う~ん、水の質がいまいちだったかな?」などと生意気に品評しながらも、ペロリと平らげていた。

| | コメント (0)

2013年8月 1日 (木)

検査入院結果…

 先日、検査入院している夫の父のお見舞いへ行った。顔色もよく、囲碁の問題集をベッドで解いたりしていた(笑)。自分の身体よりも、奥さんのアルツハイマーの進行を心配してばかり。足首周辺がずいぶん内出血していたので、「どうしたんですか?」と尋ねたら、「いやぁ、年とるとみんなこうなるんだよ」とおっしゃっていたが、ホントかな?
 昨日は、検査結果を聞きに夫が病院に赴いたが、以前と同じ場所の血管が75%くらい詰まっており、お盆明けに再入院・再手術するとのこと! 年齢を重ねると、いろんなことがままならなくなるものだなぁ…。また落ち着かない待機時間を過ごす実家の両親、気弱にならずにがんばって欲しいな。。。

| | コメント (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »