« ヒルズ巡りと「アナと雪の女王」 | トップページ | 家飲み♪ »

2014年7月15日 (火)

W杯閉幕

 昨日の朝、W杯の決勝戦「アルゼンチン×ドイツ」を観ました。
 前後半90分では決着がつかず、試合は延長戦へ――! 延長戦前に休憩するメッシの膝が、筋肉なのか、見事に2つに割れていて驚きました。
 先日行ったドイツビール専門店の女性が、「ドイツの試合は全試合、リアルタイムで観ながら応援してますよ!」と言ってたっけなぁ~。
 延長戦は、いきなりの攻防でハラハラドキドキ! その後もきわどいクロスプレーが続いて、選手も観客も熱くなっている中、延長後半8分、ボレーからの見事な左足シュートで、ドイツが1点獲得!! 延長後半のアディッショナルタイムで、メッシのフリーキックという劇的展開ながら、ゴールを大きく割って。。。試合終了~!!
 ドイツが6大会ぶりの優勝となりました。ドイツの選手たちが嬉々とした表情で抱き合う姿は、見ているこちらまでなんだかウキウキしてしまうような喜びよう。終始冷徹でクールなイメージだったドイツだからこそ、余計にその歓喜が際立った感じでした。一方のアルゼンチン側は、唇をふるわせて悔しがる人、茫然自失の人、うつむいてじっと佇む人…死力を尽くした後の脱力感はいかばかりだったのでしょう。。
 スポーツの感動は、選手一人一人の目に見えない鍛錬の積み重ねがあるからこその独特のものですね。本当に、たくさんの感動をありがとう&お疲れ様でした!

|

« ヒルズ巡りと「アナと雪の女王」 | トップページ | 家飲み♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒルズ巡りと「アナと雪の女王」 | トップページ | 家飲み♪ »