« 権利譲渡又は実施許諾の用意に関する公報掲載申込 | トップページ | 個人番号カード交付のお知らせ »

2016年2月13日 (土)

重力波の検出

 金曜の朝、重力波検出のニュースが飛び交いました。夫から、「もうすぐ発表される」と聞いていたので、「新聞一面トップになるかな?」と話していたのですが、毎日新聞ではトップの扱いでした。
 すでに一般相対論と量子論から超弦理論へ、という時代なので、新発見の類の高揚感はありませんが、それにしても、どうやったら原子サイズレベルの微妙な歪みを検出できるのか、浅薄な私の頭では到底想像できず、その仕組みを詳しく解説して欲しいと思いました。
 学生時代、ホログラムを作る実験でレーザーの干渉というのを使いましたが、系の扱いはものすごくデリケートだったような記憶が…。KAGRAは固い岩盤の下だそうですが、今回のLIGOは地上で、しかも4kmもの距離を往復させるのに…?!
 それにつけても、生命科学系のニュースと、今回のニュースでは、視聴者の反応もさることながら、ニュースを伝えるMCのコメントも、なんとなく歯切れが悪く感じられるのは気のせいでしょうか(苦笑)。真理の探究への理解を得るハードルの高さを感じました(笑)。
 なにはともあれ、20世紀初頭に立て続けに画期的な論文の数々を書かれたアインシュタイン氏の偉大さが、いまさらながらに痛感されました。

|

« 権利譲渡又は実施許諾の用意に関する公報掲載申込 | トップページ | 個人番号カード交付のお知らせ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 権利譲渡又は実施許諾の用意に関する公報掲載申込 | トップページ | 個人番号カード交付のお知らせ »