« PEST&SWOT分析 | トップページ | タレント2世の衝動 »

2016年8月30日 (火)

私のiPhone6ちゃんがっ!!!?

 先の日曜日の昼、私がスマホをいじっているのを見た息子が一言…
「どうしたの、それ?」―――
 差された指の先には、私のiPhone6の筐体の脇。見ると、パッカリと割れて中の電子機器の端が覗いているではありませんかっ???!!
20160828_2

 OH!NO!!!――こんな状態で、雨粒でも一滴、この中に落ちた日には、あっという間にお釈迦になりそう。
 そんなわけで、出先からそのままdocomoショップへ駆け込み、対応を相談しました(泣)。対応策は3つ。
1.Appleへ修理に出す
2.補償を使って同機種と交換する
3.機種変更して新しくする
 来月には新しいiPhoneが発表されるかもしれないというタイミングでの対応検討で、悩みました。だましだまし、あと1か月くらい持つかなぁ…。でも唐突に動かなくなった日には目も当てられない。。。どうしよう。。。
 結局、「2.」の“同機種交換”をすることに。
 翌日には入荷するとのことで、帰宅後、iTunesでバックアップを取りました。

 昨日、早速新しい代替品を受け取り、無事データ移行完了。いやぁ、焦った焦った。
 今回の取替手続の中で、ものすごーくバツの悪かったことが1つ。。。
つい先日、どこぞの図書館が、官能小説の朗読会を開くという噂を聞いたので、「どんな図書館でそんな企画を?!」と、興味本位にスマホで検索していたのですが、その検索履歴「官能小説 朗読」が見事に丸見えになっていましたcoldsweats01。別に、その朗読会に行きたかったわけじゃなく、本に触れる人を増やそうという司書さんたちの涙ぐましい努力を讃えようと思っただけなんですが…(苦笑)。言い訳するのも恥ずかしいので、知らんぷりしましたが、居心地悪かった~(笑)。

|

« PEST&SWOT分析 | トップページ | タレント2世の衝動 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« PEST&SWOT分析 | トップページ | タレント2世の衝動 »