« 私のiPhone6ちゃんがっ!!!? | トップページ | 他人の深慮遠謀を想像する »

2016年8月31日 (水)

タレント2世の衝動

 息子の衝動的事件の謝罪会見をした女優さんが、先日、TVやネットで多数取り上げられていましたが、息子を持つ母親として、決して他人事として看過できず、なんだか気になっています。
 あの事件報道の前日だったか、たまたまTVで「おじゃMAP!!」という番組を見て、香取慎吾さんと山崎弘也さんとともに出演していたのが、彼でした。群馬サファリワールドが舞台。「最近よく出てるな~、なんか色気が出てきたな~」なんて、タレント事務所のスカウト・マンのような感想を抱いて見たのを覚えています。けだるい脱力感は、超多忙のせいだったのか、無関係者には知る由もありません。
 今回のことも、詳しい事情は何もわからないので、報道の情報からでは何も言えません。ただ、3か月前にも抱いたタブー的な疑問が、またしても頭をよぎったのでした。「どうして制御できないのか…?」――。

 夫と息子がいるリビングで、このニュースが流れた際に、気楽を装って言いました。
「ママには男性の気持ちはわからないからさぁ、パパ、しっかり自己コントロールの仕方を息子に伝授しといてよね」
 夫も息子も、ほとんど他人事のように聞き流していましたが、“ハニー・トラップ”やら“痴漢”やら“この手の衝動”は、事前に察知して、自らそんな状況を回避してもらうより他ないんでしょーか。。。夫はやたらと女子大生に囲まれてるし、息子は男子校で免疫獲得できてないしで、真面目に危機管理を考えてしまう母なのでしたsweat01
(女の子の親御さんはまた、別の観点からの心配があるのでしょうねぇ…sweat02
 

|

« 私のiPhone6ちゃんがっ!!!? | トップページ | 他人の深慮遠謀を想像する »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私のiPhone6ちゃんがっ!!!? | トップページ | 他人の深慮遠謀を想像する »