« 読書週間に手にした次なる書籍 | トップページ | 「ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ」 »

2016年11月 8日 (火)

AI関連書籍の出版ラッシュ

2061104_2  先週末、夫がTensorFlow関連の本を探しに行くというので、私も付いて行きました。
 AI関連書籍のコーナーには、“ディープラーニング”とか“Python”とか“Watson”とか“人工知能”とかいう語が踊り、動きがいいのか、ほとんどの本が面出しされています。Oreillyの『DeepLearning』という書籍の奥付を見てみたら、9月に出版されたものが、10月には3刷になっているではないですか?! す・すごい! いかにAI関連の勉強を始める人が多いかが実感されます。
 4冊ほど目ぼしい本を買い込んだ夫曰く、「ママもPythonくらい勉強すれば?」――
 いやぁ~、こんな時代だから、AIの概要の触りくらいは読んでおくべきかもしれないけれど、今から新しい言語を勉強する気にはなりませぬ~sweat01、と速攻で辞退したら、「Pythonなんて簡単だよ?」とのこと(?!)。
 新しいことにも臆せずチャレンジしようとは思うものの、やっぱり好き嫌いはありますよね~bearing

|

« 読書週間に手にした次なる書籍 | トップページ | 「ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 読書週間に手にした次なる書籍 | トップページ | 「ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ」 »