« マンガ「知財の歴史」 | トップページ | AI に仕事を奪われる日…? »

2017年11月20日 (月)

「AIの遺電子」

20171114_4  二週間ほど前、夫と観た映画「ブレードランナー2049」。その影響からか、夫がコミックスを買い込んできました。タイトルは、「AIの遺電子」。
 まったく、好きだねぇ…と半ば呆れて眺めていた私ですが、数冊手渡されて、「読んでみて」と言われ、第1巻を読み始めたが最後、止まらなくなってしまいました…sweat01。「このマンガがすごい!」で第1位を獲得したのだとか、、、なるほど納得。
 ヒューマノイドを治療する医者が主人公なのだそうで、“近未来版ブラック・ジャック”と帯に謳われていました。ちなみに、ブラック・ジャックの“BJ”を、1つずつ前にずらすと“AI”なのだとか(笑)。ニクいね~♪
 とりあえず今後は、AIについて議論している記事等を読む際は、このコミックスの一コマを思い返しながら読むことになりそうです。。。

20171119_120171119_220171119_3  【10kmウォーク】 昨日は10km歩いたぞ~! 寒桜が咲いてたぞ~! 京都では、こんな紅葉が見られるようで、うらやましぃ~!!

|

« マンガ「知財の歴史」 | トップページ | AI に仕事を奪われる日…? »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マンガ「知財の歴史」 | トップページ | AI に仕事を奪われる日…? »