2017年8月20日 (日)

水も漏らさない話

20170802_2  先日、ポストの中を確認しようと玄関前に出たら、ちょうど、水道検針の女性と鉢合わせしました。
 「いつもありがとうございます~」と声をかけたら、「ちょうどいいから教えてあげますね」と言って、検針中の水道メーターを指差し、「この銀の輪っかがクルクル回っているときは、家のどこかで水を使っているってことなんですよ。水漏れが気になる時なんかに、時々見てみてくださいね」とおっしゃいました。「乾燥機を回してる時なんかにも回ります」と、帰り際に付言。「へ~、いいこと教えてもらった!」とお礼を言ったら、ニコニコ笑って、お隣の方へと回って行かれました。
 この日は、割合に涼しくて曇天だったので、検針はしやすい日だったのでしょうが、風雨が激しい時や、カンカン照りの暑い日は、さぞかし大変だろうなぁ…。いつもありがとうございます!

【差し入れ】 今日は夫が実家へ差し入れに。夜の宅配弁当に飽きている両親へ、父にはステーキ肉を、肉の食べられない母にはちらし寿司を持参予定。足腰体調はどんな具合か、、、?! 気になります。

| | コメント (0)

2017年8月17日 (木)

NP-HP10からNP-YB10へ

20170813_6 20170813_7  2011年10月5日に、炊飯器を新品に替えて以来、6回目の夏、突如として釜のテフロンが欠けました(汗)。多少の欠けなら、まだこのまま使い続けようと私は思ったのですが、夫が「気持ち悪いから替えよう」と力説するので、やむなく先の日曜日に量販店で新たなプラチナ厚釜の炊飯器を購入。“型落ち主義”の我が家なので、発売当時6万円以上した品を、半額で買いました(苦笑)。以前の炊飯器が18年近く使えたことを考えると、今回の7年は極端に短い寿命に感じますcoldsweats01。やっぱり家電は、最低10年はもってくれないとなぁ~…。
 今回の機種が、どれほど進歩しているのかはよくわかりませんが、お店の人が「お米が甘く炊けますよ~!」と言っていたので、しばしの検証気分。ただ、これまでの付属品は省スペース型の“しゃもじ立て”だったのに、今回は横置きのスペース取りまくりの物に変わっていてショック! どうして変えちゃったんだろー??? あと、炊飯中の音が、以前よりだいぶうるさくなった印象。。。悪評ばかりではなんなので、早くイイ点を見つけたいです!!
(それにしても、ブログを書いていて何がイイって、こういう時に検索すれば一発で、過去のログに行きつくところですね~♪&Jobs氏が亡くなって早7年か~…)

| | コメント (0)

2017年8月16日 (水)

皇居散策とパンケーキ

20170813_1 20170813_3 20170813_2  先の日曜日、夫と皇居散策再び。5月のGWに歩いたときは見事だった藤棚が、実だらけになっていました(笑)。藤の実は、食べられるという説と毒があるという説が錯綜していて、よくわかりませんが、見た目にはなんだか美味しそう…。
 百日紅が夏空の下にどっさり咲いていて、心地よい風に揺れていました。いつ来ても、季節感を感じられる素敵な場所です。
 ウォーキングしながら、「検便の時、便をもっと簡易に採取する方法」だの、「マリカーに乗った仮面ライダー・コスプレの著作権について」だの、「中性子星の冷却研究と、ハドロン研究の関係」だの、「一卵性双生児のピロリ菌有無の相違の不思議」だの、「浮気って、する方だけが悪いのか?」だの、色気のない話をする夫婦(苦笑)。
 この日は、ウォーキングに出る前から、「どこかでクリームたっぷりのパンケーキを食べよう!」と決めていたので、ひとしきり歩いた後は、候補のお店を目指して一直線!
 キラリト銀座の“Eggs'n Things”に着いてみると……すごい行列!!→断念
 八重洲の“サラベス東京店”に着いてみると……すごい行列!!→断念
 「みんな、考えることは一緒だねぇ~sweat01」と、ヘロヘロになって、最後に向かったのは、八重洲地下街の“Bubby'sヤエチカ”。ここは、タイミングよく入れました。
20170813_5 20170813_4  コブサラダにしとこうかな~…とちょっぴり迷いましたが、初志貫徹、私はハワイアン・パンケーキを&夫はブルーベリー・パンケーキを注文。「15分ほどいただきますが、よろしいですか?」と確認され、高まる期待――!!
 しばらくしてテーブルに並んだパンケーキは、、、ど・ど~んsign03 さすがアメリカンsign02 ココナッツのホイップクリームがおいしぃ~heart04  パクパクパクパクと景気よく口に運んで、ニッコニコ♪
 ……が、10口ほど頬張った後、急に動かなくなった私の食指…(汗)。ぐ・ぐるじぃ…sweat01。直径20cmほどのパンケーキが2枚、その上にどっさりと乗った黄桃とパインとココナッツ・ホイップ、さらにマンゴー・ソースもたっぷりかかってダメ押し。。。もはや完食は無理…。夫に手伝ってもらってなんとか食べ切りましたが、いやはや、ホントにものすごいボリュームでした。
 この日は結局10km弱くらい歩きましたが、消費した以上にカロリーを採ってしまった模様です~(笑)。

| | コメント (0)

2017年8月15日 (火)

仲人ご夫婦と会食

20170812_4  先週末、我々の仲人をして下さったご夫婦と会食しました。奥様が古稀ということもあり、某ホテルの日本料理のお店にご招待。
 ご主人の還暦のお祝い会でお会いして以来で、十数年ぶり。4人のお子さんは皆独立され、一番下のお嬢様はイギリス人と結婚してオックスフォード在住なのだとか。上のお兄ちゃん3人は、何の挫折もなく難なく順風満帆に進学就職されたものの、お嬢さんだけは高2からアメリカに留学して大学まで過ごすなど、いろいろご苦労されたそうですが、私から見たら4人ともすこぶる優秀で、想像を絶する子育ての達人!!(やはりTVはほとんど見ない生活とのことで、オタクな我が家ではちょっと考えられない暮らしですsweat02
 5人のお孫さんが5人とも、歳が近くて、よく多摩動物園などに連れていくそうで、とっても楽しそう。昔からよく仕事で海外に行かれていましたが、今もちょくちょくあちこちのお友達を尋ねて、旅歩きされている模様(奥様お一人でスロベニアに行ったりもしているそうで!)。お二人ともとってもアクティブで、ご自身で演奏会をしたり、コンサートを聴きに出たり、バドミントンをしたり、素晴らしい! ご主人が腎臓を患っておられるのだけが気掛かりですが、外食の際はお二人でいつもワイン1本空けてしまうそうで、食事制限もそれほど厳しくはなさそう。またお会いできるのを楽しみにしております~。

| | コメント (0)

2017年8月13日 (日)

冷え冷えラタトゥイユ

20170805  今月第1週に、義母の腰と背中の様子を見に行った際、大量のラタトゥイユを作りました。「こんなにたくさんは二人で食べきれないから、少し持って帰るといいよ」とおっしゃるので、煮崩れ部分を我が家にも持ち帰り♪ 冬のホカホカのラタトゥイユも、夏の冷え冷えのラタトゥイユも大好き! これに、美味しいパンと白ワインでもあれば、それだけで贅沢気分になれますshine。野菜もいっぱい食べられるし、健康的だと思うのだけれど、義父母はズッキーニもパプリカも調理したことがないとかで、果たしてお口に合ったかなぁ…?sweat01

| | コメント (0)

2017年8月12日 (土)

3年越しのレンゲ

 3年前から、ラーメンやマーボー豆腐や杏仁豆腐を食べる時用の白い陶製レンゲが欲しいと思っていました。近所の大通りで年に1回、毎年“せともの市”が開かれるので、その時に見つけたら買おう…と思って早3年(苦笑)。
20170807_5  先日、その“せともの市”が開かれたところを通りかかったので、「よし!今年こそ!」と、いつになくウロウロ探し歩き、ついに発掘♪ 15cmほどのサイズでツルツルの白磁。4個で締めて280円!! やった~heart04
 けれど、ドケチの私…帰路、今回の買物について反芻。100均のものより質は高いかな? 無印にもっとサイズが大きくてイイのがあったかも…。。。帰宅して、ネットで無印の陶製レンゲを見てみたら、14cmで1つ税込500円でした。やったぁ~sign01 息子に、「コレ、1個いくらで買ったと思う?」と訊いたら、「500円?」と言われ、「へっへ~smile。なんと、1個70円!」と応えたら、「ほぉ、安いね! 安物買いじゃないとイイけど」だそうな(苦笑)。

 ひとまず、今回の買物を後悔せずに済んだわけですが、その後、レンゲのサイズとか形状とかに思いを馳せたら、まだずいぶんと改良の余地があるような気がして、まずは使い込んでみる必要性を実感。レンゲって、舌触り、口運びの良さ、色、サイズ、形状、食事中の置き方、洗いやすさ、収納時の重なり具合、丈夫さなどなど、検討要素が盛りだくさんですよね~。苦節3年でようやく入手したレンゲなので、使い倒したいと思いますっ!

20170808 20170811_1 20170811_2  【とりあえず一発目は、麻婆豆腐♪】 なんだか、いつもよりおいしく感じる~!?

(追加は、昨日見掛けた“君の名は★カフェバス”ーークールジャパン・トラベルって、なんだ~?!)

| | コメント (0)

2017年8月11日 (金)

夏の課題図書(笑)

20170810  この夏の私の課題図書は、池谷裕二氏の3冊にしようかと思っています。ここ数日で、やたらと引き寄せられた感じがするもので――。
 とっかかりは、ママ友さんがFBに、池谷氏の講演を聴いて面白かった、と記事をアップしていたこと。さらに、夫が、「キオグッド」という記憶力アップの薬について、「なんか効いてる気がする」と、飲み始めた翌日から言っていたもので、脳のどの部位にどんな風に、“オンジ”という草の根が働きかけているのか、興味が湧いたこと。また、池谷氏が、「このほど、ある1つの、記憶力を上げる方法を発見しましたが、詳しいことは後日…」と、どこかに書いているのを目にしたこと。極め付けは、本屋をブラブラしていたら、『できない脳ほど自信過剰』というタイトルが目に飛び込んできて、忘れられなかったこと(苦笑)。
 自分自身の高校時代、私は、いかに自分が出来が悪いかはものすごく自覚していたので、受験勉強はほとんどせずに、サクッと入れるところに入ってしまったのですが、不思議と、何をどうやろうが、普通に生きていける自信だけはあった…というどーしようもない過去をひきずっています。ところが最近、私なんかとは比べ物にならないくらい、もっともっと自信過剰な男を2人、間近に見るようになり、「どうしてあんなに自信過剰でいられるんだろう??」と、日々不思議の種を膨らませています。男という生き物が、元来、環境を自分に都合よくしか解釈しない生物なのか?はたまた、何かしらの脳の欠陥により、我が家の面々は安直な現実把握をしがちで、いずれ淘汰の憂き目に合う運命なのか?――そんな不安に駆られていたもので、このタイトルはどうにも忘れがたかったのかもしれません(笑)。
 『できない脳ほど自信過剰』は、週刊朝日の連載をまとめたものなので、私の疑問に対して特に明確な解説なんて載っていないであろうことは明々白々なのですが、どこかにヒントでも隠されていないか…と、宝探し感覚で読み進めるつもりです。
 一方、ブルーバックスの方の2冊は、かなりガッツリと専門的な内容を、噛み砕いて書いてくださっているようなので、AI隆盛の昨今、脳の存在意義なぞ考えながら、ゆるりゆるりと愉しませていただこうと思っています。さてはて、夏の間に読み切れるかなぁ~?

| | コメント (4)

2017年8月10日 (木)

夏休みはいずこ?

20170809_2  去年も今年も、“夏休み”とは無縁の我が家(泣)。息子はもちろん勉強が仕事(のはず)だし、夫は勤め仕事からしばし解放されると、自分の興味ある分野の会合に出向いてしまい、ここ数日もずーっと泊まりで研究会に参加していました(彼にとってはコレが夏休み??)。そんな好き勝手な家人に付き合って、私もこの2年は、土日も夏休みもなく、週末も早朝起床で何やかやとバタバタしています。貧乏暇なし…sweat02
 とはいえ今月はいくつか、楽しみなことがチラホラ。。。その1つが、来週の健康診断(苦笑)。生まれて初めて、骨密度を測定してもらう予定です♪ スカスカか、標準か、高密度か…?! こんなことくらいしか、楽しみのない私って…gawk
 あ、でもでも、ご近所さんに招待券をいただいて、「SU・TE・KI!展」なんてのを観るくらいのプチ・休息は取っています~(18世紀にヨーロッパで流行したという“シノワズリ”というジャンルの清時代の宮廷衣装の刺繍がすごく素敵でした)。

20170807_120170807_220170807_3  【暑さをしのぐ】 35度超えの猛烈な暑さ。本当は、避暑地にでも赴いてしっかりバカンスを楽しみ、頭を空っぽにした方がいいのでしょうがsweat01。。。水辺や、風通しのよい所、日陰のタイルの上などは、まだ多少マシな感じ。。。

| | コメント (0)

2017年8月 8日 (火)

聖ルカ礼拝堂から万世橋…

20170806_1 20170806_2  広島への原爆投下から72年の日曜朝、日野原先生への献花の気持ちも併せ、聖ルカ礼拝堂へ。
 カソリックの教会のクリスマス・ミサには、何度か参加したことがあるものの、プロテスタント(聖公会)の聖餐式は初めてかも。。。聖路加病院には子どもがお世話になったことがありますが、こちらのチャペルは初めて。祈りを捧げるには最適の、厳かで落ち着いた雰囲気。信者ではない者を快く招き入れてくださったので、図々しく聖餐式・説教に参列。1時間半もの間、聖歌を歌ったり出エジプト記や詩編や福音書を朗読したり、司祭様の説教を伺ったり――。(キリスト教国で生きる異教徒の気分を体験するにも、貴重な機会だったかも…)
 この日はちょうど、イエスの変容(メタモルフォーゼともおっしゃってた…)の日でもあり、この日に原爆が落とされたことが、人間の矛盾を象徴しているかのようだとの司祭のお話しに、人の理想と現実の狭間での苦悩を感じずにはおれませんでした。石造りの堂内に、パイプオルガンの音色が響き渡り、ステンドグラスの鮮やかさと、荘厳で薄暗い室内のコントラストが、神妙で静謐な心持ちを誘います。
 聖餐式に戸惑う私を、ご親切に誘導してくださった信者の方が、陪餐の列にも一緒に並ぶように誘ってくださいました。「胸の前で手をクロスさせて司祭様に祝福だけしていただいてください。私たちはパンとブドウ酒をいただきますが、そこはスルーしていただければ結構ですよ」とのこと。未受洗者の陪餐は、場所によって扱いが違うのでしょうが、聖ルカ礼拝堂の門戸はとても広い印象でした。私以外にも十人ほどの新参者がいたようで、遠くはイギリスからいらしている方もいました。
 中東も、朝鮮半島も、先進各国国内も、なんだかザワザワとキナ臭く、一触即発の感が拭えませんが、どうかどうか、二度と核兵器が使われることなく、そこここの戦火が鎮まっていきますように――。

20170806_3  その後は、午前中バラバラに活動していた夫や息子と、万世橋のたもとで待ち合わせ。土用の丑の日で、鰻を食べようかとも思いましたが、息子がまだ“鰻の骨”のトラウマに囚われているので(苦笑)、肉の万世でガッツリ・ステーキに♪ 私は鰻がよかったな~coldsweats01。まぁ、嗜好の違いは、双方が歩み寄るか、どちらかが妥協しないと、埒があかないので致し方なし(苦笑)。。。お疲れおつかれ~。

| | コメント (0)

2017年8月 5日 (土)

久保田のアイスキャンディー♪

20170730_2  お気に入りアイス紹介、第二弾! 高知の久保田という会社のアイスキャンディーが美味!! 10種類以上もあって、どれもサッパリと淡白な上、香りがGOOD♪ 近頃は10個以上をまとめ買いすることが多いのですが、すぐになくなってしまいます…^^;;;;。
 私のお気に入りは何と言っても「抹茶」味♪ 癖になる香りです! ぜひ一度お試しあれ!!

| | コメント (0)

より以前の記事一覧