2020年1月15日 (水)

東京都現代美術館リニューアル

20200113_120200113_220200113_3  先の連休最終日、夫とふたり、またしてもテクテク街歩き。途中、「brigela」という、ブリオッシュとイタリアンジェラートのお店を見つけたのは収穫!(この日は混んでいて入れませんでしたが、シチリアっ子気分に浸りつつ、いつかココで食べたい~!!)
 また、東京都現代美術館にも立ち寄りました。ずっと工事中で、防塵壁に囲まれていた気がするのですが、ようやくリニューアルされ、カフェやレストランも入って、とってもきれいになっていました。
 10km近く歩き、「Session」というレストランで遅めのランチを取って帰宅。ポカポカ陽気でお散歩日和の一日でした。

【週末はセンター試験】 今週末はセンター試験(最後のセンター試験でもありますね)。受験生の皆さんは、マインドフルネスで集中力を高めている頃でしょうか? 夫は例によって、大学内の会場準備やら警備分担やら試験監督やらを担う模様。昨年は、入試改革をめぐって、いろいろと迷走が見られ、「そもそも受験ではかれる人間の能力って何?」という素朴な疑問に立ち返らざるをえませんでしたねぇ。。。一過性の評価にさらされて自己肯定できなくならないように、大人がどんな才能も認めてあげられるような包容力を身に付けないとなぁ…と痛感します^^;;;。

| | コメント (0)

2020年1月14日 (火)

根付いた?アボカドくん

20200104_1  去年の春先水耕栽培を始めた、アボカドくん。ナマのアボカドを買って食べた残りの種でしたが、ずいぶん大きくなって、葉っぱの数も増えてきました。水だけ絶やさないようにして、あとはただただ放置していただけですが、植物ってすごいなぁ。
 やがては小さくて黄色い花がたくさん咲くとのことなので、そこまで辿り着けるかが問題。運よく花を見ることができたら、今度は人工授粉! 収穫できたら最高なんだけどなぁ~♪

【科学技術・イノベーション基本法】 一昨年の冬、科学技術基本法改正の話題が出ていたところ、まもなく、科学技術・イノベーション基本法と改称されて、人文・社会科学系の研究も含めて、イノベーション推進のさらなる強化が図られる模様。。。ただでさえ少ない基礎研究への科研費配分が、社会科学系に流れてしまう??というおそれを感じつつも、タコツボ化の垣根を取り払う必要性も感じ、ただ趨勢を見守るばかりです。研究の種が実を結ぶのは、本当に長い道のりでしょうから、長い目で見守るゆとりが大切なんでしょうけれど、そのゆとりが、ないんですよねぇ。。。

| | コメント (0)

2020年1月12日 (日)

大晦日:炎の第九

 昨年暮れの大晦日、家族でソラマチへ行った際、息子のリクエストで、J:COMのイベントスペースでやっていた、小林研一郎さん指揮の第九の4K映像を観賞しました。久々にまた、サントリーホールのメンバーズ・クラブに入りたくなってきました♪

| | コメント (0)

2020年1月11日 (土)

スマートガスメーター

20200102  電気のスマートメーターの取付が全国で順次行われていますが、我が家のガスメーターが、昨年末にいつの間にかデジタル化されていました。これで、遠隔検針が実現するのだとか、、、。またひとつ、人間の仕事が減りました。。。

| | コメント (0)

2020年1月 7日 (火)

お正月の里帰り

20200102_220200102_1  三が日の中日は、実家に家族で里帰り。父がほとんど外出できない上、皆が喪中のため、ただただ美味しいものを食べておしゃべりしたりゲームしたり。
 早お昼ですき焼きをいただき、炬燵で麻雀をして頭の体操(笑)。父の誕生日のお祝いでケーキを食べ、蟹やフルーツも。日本酒を飲みながら延々と…♪
 帰り際、父と母が、「楽しいお正月にしてくれてありがとう」と言ってくれ、くすぐったいながらも温かな一日となりました。1月末には、また父の定期検査があるとのこと。冬場は血圧高めなので、引き続き塩分控えめで過ごして欲しいものです。

| | コメント (0)

2020年1月 1日 (水)

本年もよろしくお願い致します!

20191231_5  新しい年となりました。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
 喪中のため、控えめなお年始ではありますが、当ブログをご愛顧くださっている皆さまのご多幸を心よりお祈りしております。
(里帰り等々のため、週明けまでブログはお休みさせていただきます)

 【初稽古】 元旦の息子、昨年同様、朝1時起きで高尾方面へ初日の出を見に。そのまま、初稽古、初温泉…(体力に余裕があれば初カラオケも、とか)。
付き合って起きた我々夫婦は、羽田空港へいざ!
(5時半頃空港に着き、デッキで約1時間ーーー雲の切れ間から、初日の出を拝み、冷え切った身体を珈琲紅茶とパンケーキで温めた後、浅草寺へ。。。早朝の冷え込みがウソのような、ポカポカとした陽気の元日となりました)

20200101_120200101_220200101_320200101_420200101_5

 

| | コメント (0)

2019年12月31日 (火)

よいお年をお迎えください

 2019年から2020年へ向かおうとしています。本年も大変お世話になりまして、どうもありがとうございました。皆さまの新たな一年が、また素晴らしく充実して楽しい一年となりますようーーー。

20191231_120191231_220191231_3 【大晦日の曙光】 年内最後の朝のウォーキング。朝陽を浴びると、心が洗われます。この一年のすべてに、感謝!

| | コメント (0)

2019年12月29日 (日)

地上げ屋さん体験

 ここ数年、いい歳なのに、“人生初体験”の出来事が立て続けに起こっています。転職や、子どもの受験や、親族の見送りや、親の入退院などなど。
 ただ、これだけはまったく予期できなかったのですが、今年はなんと、地上げ屋さん体験までしてしまいました。都内の狭小住宅に暮らす我が家ですが、オリンピック景気に湧き、近所にはホテルやマンションがニョキニョキ建っています。その流れなのか、周辺の開発計画が持ち上がり、延々とデペロッパー(別名:地上げ屋さん)訪問を受けるようになりました(いたって良識的なビジネスとしての話)。当然、ご近所さんも同様の状況。ネットで、「地上げ」で検索したら、それにまつわる親族争いみたいな記事まで見つかり、不動産売買をめぐる人間模様は、とかくヒートアップしがちなことを痛感しました。
 我が家は、住み慣れた家と場所に、とても愛着を持っているので、まったく関心なし状態なのですが、ご近所の意向をまったく無視するわけにもいかず、なかなかに難しい選択を迫られています。万が一この話が先に進むようなことがあったら、来年再来年は、この手の話のレポートブログに変遷してしまう可能性も?! いやはや、人生長くやってると、いろんなことが起こります。

【コミケ・カタログ体験】 昨日から4日間、コミケ97開催。息子は今年、初めてカタログを買って、4日分のリストバンドをゲットしていました^^;;(@2,500円也)。私もコレを買いに行きたいなぁ…と思っていたら、なんと、息子が気をきかせて買ってきてくれてビックリ!♪

| | コメント (0)

2019年12月24日 (火)

Merry Christmas♪

20th_aniv20191222_120191222_220191222_420191222_3  先の週末は、久々に我が家を会場にして、恒例のファミリー・クリスマス・パーティー♪ 1家族の方々はドイツへの里帰りで残念ながら不参加でしたが、春にはBBQ会でまたおしゃべりしよう!ということで、今回は3家族にて。我が家が新築の頃からの恒例会で、築20年になってもこうして集まれるありがたいご縁! ひとり、胃腸炎で参加が危ぶまれたものの、「欠席した方がダメージが大きくなりそうなので、来ちゃいました~!」と遅れて登場してくれたことに、心配しつつも爆笑^0^;;。
 母たちも皆、忙しく働いているので、近頃はすっかり持ち寄りになっていますが、ホスト役である我が家以上に、丁寧で凝った造りのハンドメイド・ピンチョスやオードブル、美味しいパン、たくさんのフルーツやケーキを、冷たい雨の中、持ってきてくれた友人たちに大感謝! 私は、近所の鶏肉専門店で注文しておいた鶏モモを焼き直し、大量の野菜焼きを作っただけ^^;;;。チーズやサラミ、サラダも並べて、「食べきれるかな…?」と心配しましたが、さすがに9人もいるとあれよあれよとなくなっていき、よかったよかった!
20191222_620191222_5  十数年ぶりに大きなツリーを出して飾り、この一年のあれこれを思い出しつつおしゃべり。親戚のような気の置けない雰囲気で、旅行や食べ物や学校生活や趣味の話など、あっちこっち気ままに話題を変えながら、最後はビンゴゲームで締め。子どもたちは途中、テーブルトーク・ゲームに興じたりもして、のどかなパーティーとなりました。狭い我が家でも、なんとか開催できましたが、やはり床に座布団だと足が伸ばせないので、次回ホストの時にはそのあたりは要検討(苦笑)。おみやげに、恒例の手作りジャムや、宇治の“源氏あられ”、“ふりふりクリームメーカー”という優れものグッズ等のクリスマス・プレゼントもいただきました♪ 私も、大きな柚子をお土産に準備していたのに、お渡しするのをすっかり忘れてしまいました~(T T)。
 いつも和やかな時間をどうもありがとう~。次回も楽しみにしています!

| | コメント (0)

2019年12月23日 (月)

ハメの外し方

 先日、息子が通う剣術道場の忘年会がありました。なんと、当初から、“朝までカラオケ”のオプション計画も付いていて、「帰宅は翌朝だから」と言って出掛けていきました(去年もそうだったね…)^^;;;;;。先日のニュースで、「最近の若者は、職場の上司との忘年会は敬遠する傾向がある」と言っていましたが、プライベートな忘年会では、思いっきりハメを外して楽しむようで…(苦笑)。自分の若かりし日を振り返ると、友人とのパーティーでも、泊まりがけでない場合は朝まで飲むなんてことはなかったけれど、エンタメ系の書籍編集部の頃は、朝までがデフォルトだったっけか・・・。
 この歳になってつくづく思うのは、「もっと若い頃に思いっきり遊んでおけばよかった…」ということ(苦笑)。実家が厳しめで、門限があったり、自身の性格も割と生真面目なため、人情をかみしめるような遊び方をしてこなかったなぁ~、と今更ながらに思うのです。まぁこればっかりは、性格の問題もあるでしょうから、一朝一夕に遊び人になれるわけでもないですが…^^;;;。

20191221_320191221_220191221_1  息子が忘年会で留守の晩は、夫とふたり、「墨之栄」というお店で日本酒三昧。天狗舞、五凛、日高見、寫楽、百十郎などなど、かなり飲みまくり、ハメを外しました(笑)。“原始焼”という、魚一本の炭火焼きが最高! おいしい魚を食べたくなったら、再訪したいと思います♪

【最後の弁護人】あるサイトで、面白いと書かれていたドラマ「最後の弁護人」―――。時間があれば観たいモノリストに追加。黒澤明監督の「七人の侍」とか、小津監督の「東京物語」なんかも、ず~っとリストに入れっぱなしで、まだ観れてないしねー^^;;;。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧