2020年8月 2日 (日)

望遠レンズ新調

20200726_2  ほぼ無趣味の夫ですが、ここ数年はデジタル一眼レフに凝って、少しずつ機材を充実させています。自称倹約家の私としては、月に一度くらいしか撮影に出掛けないのに、機材だけ充実させてどうする~?!という気持ちも無きにしも非ずなのですが、チクチク嫌味を言いつつも、(いつか私も借りちゃうもんね~♪)と思いながら眺めています(苦笑)。
 で、先の日曜日、フラリと出掛けたかと思ったら、「望遠レンズ、買ってきた」と帰宅!!! ひえぇぇぇ~!!! 日々セコセコと電気を消して回り、洋服にも化粧品にも宝飾品にも手を出さず、ただただ質素に暮らしている私の立場はぁぁぁ~?! まぁ、嬉々として試し撮りしたりする姿を見て、近い将来、野鳥撮影の旅にでも連れて行ってくれることを期待しています^^;;。

| | コメント (0)

2020年8月 1日 (土)

虹のカケラ

20200726 20200728  7月最後の日曜日、雨のあとの快晴のもと、夫とテクテク散歩に出たら、雲の隅に七色の虹。円弧というより、ちょっと筆がかすめた程度の見え方でしたが、鮮やかな紅色がはっきりと浮かんでいました。何かいいこと、起こりそう~♪

| | コメント (0)

2020年7月31日 (金)

年度の3分の1が過ぎ…

20200727  明日からは8月。早いもので、1年の3分の1が、新型コロナ禍のもとであっという間に過ぎ去りました。夫は家での仕事が主となり、職場には週に1度くらいの出勤。息子は慣れないリモート講義受講ONLYからの夏休み突入。街ゆく人の顔はマスクで隠され、レジや各種窓口には透明シートが設置され、フィジカル・ディスタンスが当たり前に。。。だんだんと、非日常が日常化し、もはや完全に元に戻ることはない…という意識も。。。ワクチンや治療薬の開発は日進月歩とはいえ、まだまだ安定供給にはほど遠く。そんな中で、技術開発や国防ではキナ臭い動きもあり、あれこれの従来の問題が、全部うやむやにされそうな気配も。
 このような状況下ですが、20年度第一四半期で私がショックだったのは、ずっと情報交換させていただいていた弁理士の友人が資格を返上して方向転換してしまったこと。理由は、今度会ったときに聞かせてもらえることになっていますが、まだまだ会うこともままならず。また、驚いたのは、お世話になっていた弁護士さんや弁理士さんが、事務所移転したこと。前職の先輩方の職務転換にも驚きました。いずれも能動的な転身ですが、こうしてみると、ずいぶんな激動の時代。まぁ、これだけ想定外のことが続く中では、柔軟にシフトチェンジしながら進まざるをえないとも言えーーー。
 9月に予定されていた夫のイタリアでの会議は来年度に延期され、息子の大学の後期講座の方向性も未定。。。さてはて、20年度のこの先も、イロイロ予想外の動きになりそうですが、臨機応変に参ります~。

 【ピーチ・フラッペチーノ】 先週末、家族でスタバのピーチ・フラッペチーノをテイクアウトして、自宅喫茶^^;;。サッパリしていて美味~♪でした。ぼちぼち梅雨明けして、夏到来…でしょうか?!
20200724_7

| | コメント (0)

2020年7月30日 (木)

波しぶきで浜辺気分

20200718_2 20200718_3  たいていは、穏やかな水面を保っている河ですが、大型の船やモーターボートが走ると、川べりにまで波が押し寄せて、波しぶきが立つことがあります。水量の多い日や満潮時は尚更。そんな時は、一時的に、寄せては引く波を見て、浜辺気分が味わえます。
 海は命の源のせいなのか、波のリズムは不思議な心地良さ。こんなところにも、散歩の効用はありますね♪

| | コメント (0)

2020年7月27日 (月)

子育てと家事

20200719_1 20200719_2 20200719_3  先週の日曜日、家に息子を残し、夫とふたりで北の丸公園ウォーキング。梅雨明け前でしたが、久しぶりに陽射しがあり、たくさんの親子連れが、虫カゴや補虫網を持ってやってきていました。また、自転車練習をする子や、ピクニックをする家族も。
 子どもにアレコレ教えながら歩いている親子連れを見て、
「うちも、子どもが小さい頃はずいぶんあちこち行って、いろんな経験をさせようと精力的だったね~」と昔を懐かしみつつ、最近はすっかりマンネリ生活に明け暮れる出不精ぶりを反省。小さい子どもが家にいると、それを取り巻く大人たちが、自然と模範的であろうとし、社会にもいい影響があるよね…と話しました。
 また、先日TVに出ていたスーパー主婦が、趣味に時間を使うときは「家事を完璧にやってからでないと夫に何を言われるかわからない」と発言していたのが印象的だったもので、「完璧な家事ってどの程度のことを言うと思う?」と夫に訊いてみたところーーー。
「洗濯や食事作りやゴミ出し等は当然として、掃除も毎日家じゅう雑巾がけして、チリひとつないようにしておくことでしょ。」
と、軽く言ってのけました。それは、さぞや我が家の家事は手抜きに見えていることでしょう。。。^^;;;
 “完璧”の捉え方も人それぞれ。「家族が元気に笑って過ごせれば、子育ても家事もそれで“完璧”」くらいがちょうどいいんじゃないかしらん?
(それにしても、昔ほど、「ママ~っ!」という子どもの声に敏感に反応しなくなっている自分を認識して、愕然とします。。。^^;;;;)

20200726_3 【手抜きカレー】 昨晩は、親二人は夏野菜カレー、息子はカツカレー。ルーはインスタントで、カツはお惣菜屋さんで仕入れ、野菜だけを切って焼いただけですが、なかなか美味しかった~っ!

| | コメント (0)

2020年7月24日 (金)

世が世なら…

20200716  昨日、「世が世なら…」と遠い目をした人は数知れず。。。かと思います。五輪開幕で「O・MO・TE・NA・SHI」気分になるはずが、よもや、外出自粛やテレワークや梅雨末期豪雨の後遺症等で、生活の試練に苛まれていようとはーーー。
 今月中旬、本来なら聖火ランナーを迎えるはずだった街に住む友人も、そんなことを言っていました。
 スケジュール帳に、あれやこれやと楽しみな予定を満載にしていた人の落胆も甚だしいことでしょう。。。GO TOキャンペーンを利用して旅行できれば“まだしも”ですが、東京は除外されてしまったし。。。我が家はそもそも8月中旬までは家族共通の休みも取れそうになく…^^;;。この週末も、夫は講義があるし、息子は月曜締切のレポートが2つあって、四連休という雰囲気はまったくなし。。。(涙)せめて、ゴージャスなフィレ肉でも買い込んで、ステーキの晩餐準備でもしましょうか~^^;;;?。

| | コメント (0)

2020年7月23日 (木)

恩師の回復と喜寿

20200714_4 20200714_5  昨年8月に、自宅で転んで腰骨を骨折して入院し、一時は要介護度4にまでなって寝たきりだった学生時代の恩師。一度目の手術でチタンを入れ、骨が再生してきたため二度目の手術は見送って、10月に退院したと伺っていましたが、つい先日、久々に電話でお話しすることができました。病院内でリハビリに努め、退院後も日々奥様と散歩するなど、回復に努めたところ、最近では杖なしで一人で散歩に出られるまでになっておられるとのこと! 素晴らしい回復力!!
 また、この夏は喜寿のお祝いとのことで、5人のお孫さんなども交え、オンライン・パーティーのご予定とか^^。聞けば聞くほど、賑やかで明るい老後を過ごしておられるご様子。目や腎臓など、継続的にお医者様にかかってはいるものの、声は昔通りのハリのある力強さ。「とにかく毎日歩くようにしてるんですよ」とのことで、私の学生時代にも、毎日昼休みに学内プールで泳いでおられたのを思い出します。まさに、継続は力なり。見習って、私も日々歩くことだけは続けたいと思っています~!

【別恩師の他界】 学生時代の友人から、別の講義でお世話になった先生が、今年2月に他界されたことを聞きました。奥様の介護をされていたそうなのですが、先日、先生の娘さんから連絡があったとのこと。。。我々の学生時代の先生方は今やほとんどが80代。大往生ではありますが、やはり近しい人がいなくなってしまうことの寂しさは皆同じ。ご冥福をお祈りします。

| | コメント (0)

2020年7月21日 (火)

オープンソースな動物園?

 先日、大学の課題に何やら文句ありげにブーたれ始めた息子が、夫とあれこれ話していました。
 昨年度、Google colaboratoryを使った授業を受けて、その便利さに感心していた二人ですが、今期の授業で、ローカルにPythonだのAtomだのを落として環境構築して極座標を描く、みたいな課題が出された模様。
「グラフ2枚描くためだけに、あれこれダウンロードしてインストールするとか、めんどくさくて…」
と、いかにも最近の若者っぽい言い草^^;;。
 夫まで、「Google colabo使えば早そうなのにね」とか同調してる。。。その後も、AnacondaだのSpyderだのGitHubだの、、ワケのわからない話を延々としており、脇で聴いている私の頭の中は、さながら動物園状態^^;;;;;;;.

20200711_5_20200711160801

 二人の会話についていけず、負けじと、「要するに、蓮舫さんじゃないけど、“時代はクラウドですよ”ってこと?」と訊いたら、顔を見合わせて、「ま、そんなとこ」とスルーされました(苦笑)。まぁ、ブツブツ言うのは勝手だけれど、課題はちゃんとやって提出しておくれ~!
(オープンソースプロジェクトから派生した接触確認アプリCOCOAの不具合で、いわれなき批判を受けている方がいるとの話も聞きますが、ソフトウェア開発の素人でも、委託が重なれば重なるほど、やりにくくなるだろうことは想像がつきます。孫請けとか再委託とか、どうしたらなくせるものなのか…?!)

| | コメント (0)

2020年7月19日 (日)

スネ肉、サイコー!♪

20200709_2 20200709_3  先々週、近所のお肉屋さんで、100g400円のスネ肉を600g超買い込み、1切れ90gくらいの大振りに切り分けて、ビーフシチューを煮込みました。ジャガイモも人参も、ざっくり大きく刻んで、3日間に渡りチョコチョコと火を入れて、加圧状態でグツグツぐつぐつ。。。
 3日目の晩、念のためナイフも添えて食卓に並べると…
 スプーンだけで軽く切り分けられる柔らかさ! まろやかぁ~♪ 安いのに、ボリューミーで柔らかくて、スネ肉、サイコー!!!♪ デザートは生協で頼んでおいた赤肉メロン。安上がりなのに、なんだか贅沢気分の夕食となりました^^!

20200713_2  4日目の晩も残りのビーフシチューにしましたが、さらに美味しくなっていた気が…♪ また、5日目のランチには、ビーフシチューオムライスを作り、6日目の晩は、プチ・ハンバーグとパプリカを焼いて、ほぼ具なしの残りのシチューで煮込み、煮込みハンバーグに! スネ肉のエキス、存分に楽しみました~(^0^)♪

| | コメント (0)

2020年7月17日 (金)

Engagement anniversary 27

20200708  先週、我々夫婦の婚約27周年を迎え、「ここ数か月のママの食事作りを労って」という名目と、お気に入りのレストラン応援キャンペーンを兼ね、外食することに。
(4月以降ほぼ毎日、3食準備して3食後片付けして、決めた時間に合わせて温かく食べてもらおうと準備しても、呼ばなきゃ食卓につかない男たちに、いくら嫌味を言っても改善が見られず、イライラが募り募って爆発寸前だったので、絶妙のタイミングだったと言えましょう…^^;;;;)
 天井が高く風通しのよい席でのディナー。このお店、メニューが個性的な上、何を頼んでもおいしくて、それにもかかわらずカジュアルで、昼も夜もリラックスできる本当に素敵な空間。こんなにおいしいお店には、サポーターも多かろうとは思いますが、我々もすでに立派なファン。また再訪させていただきます~♪

| | コメント (0)

より以前の記事一覧