2017年4月 6日 (木)

“発明の日”カウントダウン

20170405  春爛漫のさなか、特許庁のサイトで、4月18日の“発明の日”に向けたカウントダウンが行われています。そのポスターには、かぐや姫が月を仰ぐイラストに、「手段が無ければ発明しよう!」との文字と併せ、小さくロケットが描かれています。かぐや姫は月に行けたんだから、発明の動機を持っていたのはむしろ、追って行きたかった帝や養父母なのでは…?と、つまらないツッコミを入れてしまいましたが(笑)、なんだか印象的で忘れがたいデザインの上、「手段が無ければ発明しよう!」の心意気がイイネ♪ いろいろ悩みを抱えがちな小中高生に、こういう心意気が浸透するといいな~と思います^^。

Banner_2

| | コメント (0)

2017年3月 7日 (火)

やっと…

 先の日曜日の昼前、ずっと“待ち状態”だった再々校(三校)を受領しに、いざ戸塚へ! ようやく、懸案だった仕事が動き出しました。去年の夏に終わるはずだったのに、気付けば翌年の春――(涙)。
 今週は、再度スケジュールを相談し直し、軌道修正して再始動です! この仕事を終えれば、気分一新で出直せるぞぉぉ~!!

【機械翻訳の進化】 今回の仕事の遅延は、翻訳の用語をめぐる関係者間の考え方の違いが招いたことなのですが、そんな中、Google翻訳の精度向上に関し、こんな記事が! 人それぞれの語感のバラツキすらも吸収できるような機械翻訳というのは、文芸分野では難しいでしょうねぇ。。。

| | コメント (0)

2017年1月15日 (日)

勉強会9

 昨日は、第9回勉強会。今回も、“根拠”や“論旨”や“お客様の立場に立った検討”という観点で、いろいろご指摘いただきました。審査基準のプチ・テストは、今回は辛うじて合格(「薬用せっけん」のことは気にしていたのに忘れてた~汗!)。
 去年の4月から、月1で課題&ミーティングを繰り返してきたわけですが、今回で一応の修了。多分まだまだ必要最低限のスタイル習得であることは間違いありませんが、なんとか及第点をいただき、自転車の補助輪を外していただいた形。今後は、これまでとは違う形での修行をしてみる予定。
 考えてみると、課題の数々もとても勉強になりましたが、折に触れ、旬な関心事について、雑談でいろいろ伺えたことが、すごく大きかった気がします。とかく独りよがりになりがちなフリーランスという立場を、毎度矯正していただいていたような――。月1ペースでの勉強会はこれにて終わりますが、今後ともいろいろ情報交換させていただけたらと思っています!
 昼過ぎまでのミーティングを終えて、自宅近くまで帰ってきたら、雲の切れ間から太陽がのぞいているにもかかわらず、なんと風花(雪?!)が舞っていました!!! 晴れたり曇ったり雪が降ったりまた晴れたり、なんとも慌ただしい冬の空でした。

| | コメント (0)

2017年1月13日 (金)

H28年モジュール配布のタイムラグ…

 先日、平成28年の確定申告書を作ろうと思ったら、某会計ソフトの今期用モジュールの配布は今月末予定であることに気づき、ショック。確か、去年の頭もそれでショックを受けたような気が…sweat02。このタイムラグは、なんとかならないものでしょうか? 年に一度の作業だから、一年経つとキレイさっぱり忘れ去っているのも悩みどころ。前倒しで繰越処理をして、翌期の仕訳データ入力はできるんですが、“なんだか締まらない気分”は否めず(苦笑)。
 あ~、税理士さんにお願いするくらいの余裕ができる日は来るのでしょうか…coldsweats02???

20170107  【かんてんクック】 お正月料理で体脂肪が一時的に急激アップしてしまった皆さん! 休暇明けから早一週間以上経過し、ボチボチ平常モードの身体に戻っておられるでしょうか?!
 我が家は、昨年暮れ頃の夫の危機的体重増加対策もあって(?!)、休日の朝は大量の“かんてんクック”(笑)。2L分を冷やし固めて、食後のデザートに致します♪ 私が今ハマっているのは、直方体に切り分けた寒天に、黄粉と黒蜜をかけて“くず餅”風にいただく方法♪ いつだったか、海女さんたちが、寒天に甘~い黄粉だけ付けて食べておられるのをTVで観て、すごく美味しそうだったのでやってみたら、すっかりハマってしまったのです。是非お試しあれ~! 

| | コメント (0)

2016年12月29日 (木)

この一年の振り返りと来年の目標

 昨日は、リビングの本棚回りの書類を片っ端から確認し、不要なものは裏紙用に回しました(苦笑)。
 2016年もあと2日を残すばかりとなり、この一年の振り返りと来年の目標を検討。
 この年頭は、「自力で3件受注!」という目標を掲げ、リミッター付き開業だったわけですが、、、編集業務と執筆業務を2件受注し、座談会のアルバイトを1件受注したという意味では、目標達成と言えなくもないものの、肝心の専門職での仕事を一切せず、勉強に終始してしまったのは痛い――。
 細かな成果としては以下。
・フリーランスになって開業したこと
・自所の商標登録をしたこと
・付記登録したこと
・初級の著作権講座と知財キャラバン講座を一応修了したこと
・製造業の会社を訪問してヒアリングさせていただいたこと
・商標実務のコーチングをしていただいたこと
・編集業務の委託を受けたこと
・執筆業務の委託を受けたこと
…満足度ベースで見ると、達成率は40%くらいかな? あいかわらず身動きが取りづらい身の上なので、なかなかフットワーク軽く活動することはできませんが、来年の活動は、春の息子の動静や、両親たちの健康状態次第。業務に割ける時間が読めないので、今年同様、大きな目標は立てられませんが――
 仕事面では、以下の2点だけを目標としておきましょう^^;;;。
・コネなし受注を最低3件受けたい(苦笑)
・2017年こそはアレに着手する

 でもって、プライベートでは、
・家族を置いて旅行に出たい
・ウクレレで数曲マスターしたい
・健康維持に努めたい
・興味あることを素直に追いかけたい
・車の運転を再開したい(←子どもが生まれて以降、すっかりペーパードライバーになっていました)
…すっごく小さな目標ですが、最低限、これらを継続的に心に留めて過ごしたいな、と思っています(高校生レベルの目標だな…笑)。

20161228_120161228_2【技術貿易黒字?】 海外からのロイヤリティには関税がかからないそうですが、グループ内でグルグル回すような黒字は、「花見酒」とは違うのでしょうけれど、なんだか、本質的な黒字とは違う危うさを感じてしまいます。

 【腹ごなし散歩】 昨日の腹ごなし散歩。真っ青な空の下、早くも梅の花が咲いていました♪

 

| | コメント (0)

2016年12月27日 (火)

「お金」「時間」「やりがい」

 ぼちぼち、一年を(人生を?)振り返る時期がやってきました。
 私の世代はまだ、終身雇用制度に乗っかって仕事人生を完遂する人が多い中、はぐれ者な私はやたらと転職を繰り返し、こんなところまでやってきてしまいました。。。仕事納めと来年の目標をつらつらと考えながら、まずは「お金」「時間」「やりがい」という観点で、自分の仕事人生を振り返ってみます。


20161226

 ざっくりと職種別に時代を分け、パラメータ評価は「×・△・〇・◎」の4段階にして考えたのが、上の表(あくまで、当時の私の主観に基づくものであって、一般的評価ではありませんので悪しからず)。あの頃の自分は、どうして転職したんだろう?と考えると、必ずしも評価が低いパラメータのせいでもないようで。。。
 教員時代(3年)は、生活指導や部活指導には意欲を燃やしていたものの、教科指導がどうも退屈に思え、高校生に本当に伝えたいことが何なのかがわからなくなり、自分自身がもっと勉強したいという気持ちに駆られていたような気がします。
 老舗出版社時代(4年半)は、仕事はすごく楽しいながらも、お給料が(男女差があったりで)あまり良くなく、生活の基盤を固める時期にコレはきつい…という思いがあったような気がします。そして、時代的に情報系の企画を上げても、ことごとく採用されないことに業を煮やしてもいました(苦笑)。
 新興出版社時代(12年半)は、とにかくインターネットと情報科学の進展著しい時代で、その時代感を肌で感じられるのが刺激的で、仕事は面白いしお給料も良くて、言うことありませんでしたが、子どもが生まれるとどうしても時間が制約されるようになりました。「会社なんて来なくったって、本さえ作ってくれればいいんだよ」という究極の裁量労働が認められた業種でしたが、周囲の手前、甘えてばかりもおられず。。。自分をだましだまし、保育園・学童時代は持ち帰り仕事で対応。けれど、面白い仕事をするにはやはり徹夜上等でいたいのに、家族を放置して晩御飯を作らないわけにもいかず、ワーキングマザーの正念場である“学童後”に直面。仕事と子どものココロは天秤にかけるまでもなく…ということでやむなしでした。
 専業主婦時代(5年)は、心にゆとりがあり、子どもの見守りは楽しいし、時間は好きなだけあったので、気分は極めて優雅でしたが、やはり金銭的に夫に依存している感は否めません。やりがいはありますが、長い人生を考えると、子どもの手が離れた時に、何か社会一般での仕事ができる環境を作る必要性を感じました。
 特許事務所時代(2年)は、全体的なバランスはよかった気がしますが、あいかわらず残業できる状況ではなかったため、所内の机上仕事が中心でストレスが溜まり(出歩いていないと気分が鬱屈する性格だと自覚;;…マグロか?!)
、そこへ親の心配も出てきて、こりゃぁ自宅にいながらにしてできる仕事でないとこの先周囲に迷惑をかけるな…と、切迫感に苛まれました。
 そして今年は初期フリーランス時代(1年)。時間の融通がきき、自分なりのやりがいに忠実に行動できるので充実感はありましたが、金銭面では最低限の必要経費の穴埋めをするくらいがせいぜいで、利益が出るのは夢のまた夢。(想定外の仕事の遅滞があったのも大きい…sweat02
 来年以降、「お金」「時間」「やりがい」のどこを重点項目にするかは自分の考え方次第。希望としては、5年くらいで「お金:△、時間:〇、やりがい:◎」の状態にもっていきたいものですが、それ以前に、いろんな意味で限られた時間のうちに、どんな仕事をどんな風にやっていきたいのか、きちんと覚悟を決めないと、とも思っています、、coldsweats01


【固定URL】 昨日から、特許庁のJ-Plat Patにおいて、公報への固定URL生成(試行版)が始まりました。
 例えば、旧オリンピック・ロゴをメモっておきたいとか、
 弊所がお世話になっており、12月23日からロゴ刷新された「SAKURA internet」さんの旧ロゴなど。
 備忘用に、滅茶苦茶使えます♪

| | コメント (0)

2016年12月24日 (土)

嬉しいメール

 月曜の夕刻、以前の会社で同僚だった友人編集者から、ほぼ一年ぶりくらいにメールをもらいました。仕事大好き人間なので、単刀直入に仕事の話(笑)。私が温めていた某作品の企画本の件がその後どうなっているか?というお問合せ。この時期、来年のエンタメ情報が諸々お目見えしていることもあり、並行して動かす企画も検討開始のタイミング。私も「どうしたものか…」とずっと気になっていたのですが、、、。
 彼が動かしてくれるなら、一匹狼になってしまった私がやるよりずっとイイ!!と思い、俄然応援に回ることに! あ~、アノ企画、実現したら嬉しいなぁ~!!!(企画会議の結果をお待ちします!)

20161223_1  【ナメクジ!】 昨日の朝、玄関先でナメクジを発見! 土や草とともにあるべき生物に出逢うと、妙に安心する私って、ヘン??

| | コメント (0)

2016年12月13日 (火)

勉強会8

 先月末に引き続いて、昨日は第8回勉強会!
 今月の課題に対する講評と、その後の中間対応の課題追加。
 「調査後の提案内容に“愛”が足りない」というご指摘、ご尤もと反省。
 また、課題に対する私の反応を見て、「こりゃ、審査基準読んでないな…」と思われた先生が、抜き打ちテストを敢行!
「11問中、9問できれば合格です」との言葉に冷や汗をかきながらトライしましたが、、、たった3問しか正解できず、穴があったら入りたい状態――sweat01。受験勉強中の知識ははるか彼方。。。根拠条文すらソラでは出て来ず、相当あきれられたものと思われます(泣)。
 業務になんら無関係な本ばかり読み漁ってないで、審査基準・便覧の熟読を優先しないと~!と、心では思うのですが、食指を伸ばすには相当な決意が必要。。。sweat02。善処します…と、はぐらかしたくなる気持ちを押さえ、今後数か月くらいは趣味の読書は封印して、週1くらいのペースで審査基準審査便覧を読み進め、独自の備忘録を付けることにしようかな?!

【忘年会】 雑談で、「これから結構、忘年会あるんですか?」という話になり、そういえば今年は、私は誰にもお声がけしていないし、家庭事情を知る友人たちは気遣って声をかけないでくれており(例年のクリスマスパーティーも春のBBQくらいまで見合わせ)、「私は一件もないんですよ~」と言ってからふと、夫は5,6件の予定を入れていることに気付きました…。受験生を気遣って、というよりは、夫がどんどん予定を入れてしまうので、入れる隙がなくなっちゃってるだけのような。。。pout あ~、寂しい年越しだぁ~。

20161213  【曇りの朝は暖か】 こういう日は、冬枯れもまた優しい印象。。。
 

| | コメント (0)

2016年12月 1日 (木)

栃木・エジソンミュージアム

20161124_320161124_420161124_5_2  栃木県の“おもちゃのまち”という所に、「エジソンミュージアム」があるのをご存じでしょうか?
 この施設は、バンダイミュージアムの中にあり、入り口では原寸大ガンダムの胸像がお出迎え! 入って右奥に、エジソンミュージアムの入り口がありますが、数多くの収蔵品を頻繁に模様替えして展示しています。聞くところによると、アメリカのある弁護士さんが、エジソンゆかりの品を大量に蒐集していたそうですが、それらをバンダイさんが譲り受け、財団が管理しているのだとか。
20161124_6 20161124_7 20161124_8  先日、バンダイミュージアム全体を鑑賞しに伺い、エジソンミュージアムも堪能させていただきました♪ 本当に充実しており、ストックヤードにあるもの全部、見せていただきたい気持ちでいっぱいでした。かなりの収蔵品が、いまだに動く状態で保存されているのも感動!(電球の口金サイズの“E”は、エジソンのEだそうですね)
 発明ファン・エジソンファンの方は、是非是非一度ご覧ください!(お子さんの勉強になること請け合いです!! 2006年には京都で、2014年には東京で、“発明王エジソン展”が開催されたようですが、次はいつなんでしょう…?!)
 バンダイミュージアムには、昔から現在に至る様々なオモチャが展示されていて、お父さんお母さんのなつかしのオモチャもたくさん! プラレールやベイブレード、テディ・ベアやリカちゃん、仮面ライダー・戦隊モノ・ウルトラマンに超合金ロボやガンダム等々、あるわあるわ…!!
 12月10日(土)・11日(日)の2日間は、“おもちゃ団地チャリティーバザール”という催しがあり、各種おもちゃが廉価で買えるお祭りのようですよ♪ 東武鉄道おもちゃのまち駅からシャトルバスも出るそうです。小さなお子さんをお持ちのパパさんママさん、師走の週末ではありますが、おもちゃのお祭りで家族サービスはいかがでしょう~happy02
 ともあれ、エジソンミュージアムは、また是非再訪したいと思っています!
20161124_9

【玩具関税撤廃】 おもちゃを国内生産していた頃は2万人以上の住民で溢れていた街も、生産拠点が、人件費の安い海外に移設されて以降、かつてほどの賑わいはなくなっているそうです。来年4月からは、玩具への関税が撤廃されるというニュースがありましたが、製造業者・消費者には良いことも、地域に良いこととは限らず、難しいものだなぁ…と感じます。

20161129 【もう一冊】 先日、エジソンの伝記を一冊読み終えたので、「次はテスラだ!」と思っていたのですが、もう一冊、日本人が書いたエジソン本と読み比べるのを先にしました…(私も好きだねぇ~sweat01)。昨晩読了しましたが、感想はまた後日!


 

| | コメント (0)

2016年11月26日 (土)

勉強会7

 昨日は、勉強会第7回目。先月今月は繰り返し、ネット経由の添削で、調査→出願→拒絶理由通知→応答案作成→意見書・補正書作成…と、複数事例につき、往復で書類の講評をしてもらっていました(お忙しい中ありがとうございます~)。これらにつき、まとめと解説をしていただきましたが、やはり、実務に勝る研鑽なし、と思えます。
 複数人の事務所だと分担できるような、必要書類の下準備や捺印受領作業、庁提出や発送書類の受領、期限管理・リマインダー送付や請求書発行等々、本質的でない“こまごま”した部分が意外に大変。
 今後の仕事の仕方を模索しているという話になり、「私の場合、老い先長くないから、管理業務が伴ってくることをするべきか否か迷っている」と言ったら、笑われました(笑)。まぁ、案ずるより産むが易し、でしょうか…?
 次回以降や来年度からの取り組みとして、また面白い試みをご提案いただいたので、研修モードから徐々に、実務モードへと軸足をシフトしていけたらなぁ~と思っています(すべては、息子の受験如何次第?!)。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧